基本情報

所属
徳島大学 理工学科情報光コース光系 教授
学位
工学博士(九州大学)

研究者番号
70457331
J-GLOBAL ID
201101099869564314

外部リンク

<研究概要>
3D表示システムに関して研究開発を続けており,液晶を中心としたアクティブデバイス技術から,インタラクティブシステム技術までを手掛けています.主に,DFD(Depth-fused 3D)表示方式,アーク3D表示方式,可変焦点レンズ型3D表示方式,および単眼運動視差による奥行き知覚を中心とした立体知覚を研究しています.最近は,運動視差の連続性が重要な役割を果たしていることを明らかにするとともに,数10 m 以上からでも,遠距離観察可能な大画面3D表示技術について研究を始めたところです.常に,新たな3D表示方式や立体知覚現象について手掛けていくようにしています.

<委員など>
・立体映像産業推進協議会の会長を,平成28年度までやっておりました.
・平成29年度より,3DSA(Internation Conference on 3D Systems & Applications)の General Chair を仰せつかっております.
・平成29年度には,第21回 VR 学会大会を徳島大学で開催し,その大会長を務めさせていただきました.

<個人概要>
出生地は福岡県大宰府市です.太宰府天満宮まで歩いて行けるところに実家があります.
九州大学を出てから 26年間は,仕事(NTT研究所)の都合上,東京にいました.
現在は,徳島市内に,妻と二人で暮らしております.

お酒が大好きで,会合のたびに,多くの方々と親睦を深めています.
基本はビール一辺倒ですが,泡盛も好きです.

論文

  61

MISC

  127

書籍等出版物

  4

講演・口頭発表等

  412

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7