西村 高志

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/16 10:53
 
アバター
研究者氏名
西村 高志
 
ニシムラ タカシ
eメール
takashielec.suzuka-ct.ac.jp
所属
鈴鹿工業高等専門学校
部署
電気電子工学科
職名
講師
学位
博士(材料科学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
鈴鹿工業高等専門学校 電気電子工学科 講師
 
2015年4月
 - 
2017年3月
鈴鹿工業高等専門学校 電気電子工学科 助教
 
2011年4月
 - 
2015年3月
株式会社エリオニクス 開発技術部
 

学歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科博士後期課程 
 
2006年4月
 - 
2008年3月
北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科博士前期課程 
 
2003年4月
 - 
2006年3月
山口大学 工学部 電気電子工学科
 

論文

 
紫外光LEDのブロッコリーへの照射効果
西村高志
計測自動制御学会中部支部 教育工学論文集   Vol.40 14-16   2017年12月   [査読有り]
T.Nishimura and M.Tomitori
Applied Physics Letters   109(12) 4   2016年9月   [査読有り]
電子ビームを用いた局所溶融によるシリコンの微細加工
西村高志, 小島靖彦
精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   843-844   2015年
A. M. A. Hassan, T. Nishimura, A. Sasahara, H. Murata and M. Tomitori
Surface Science   630 96-100   2014年   [査読有り]
T. Nishimura, A. Sasahara, H. Murata, T. Arai and M. Tomitori
The Journal of Physical Chemistry C   118(43) 25104-25109   2014年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
高温・局所歪印加によるシリコン突起構造の形成と先端部への金属キャップ形成
西村高志, 富取正彦
第37回表面科学学術講演会   2017年8月17日   
自然酸化シリコン表面上に自己組織的に形成・配置された銅ロッド構造
坂本拓朗、西村高志、富取正彦
第64回応用物理学会春季学術講演会   2017年3月14日   
紫外光LEDを用いた害虫 駆除装置の試験
村上舞、西村高志
第22回高専シンポジウム in Mie   2017年1月28日   
加熱・加圧処理によるシリコン表面の突起構造の形成
西村高志, 富取正彦
第76回応用物理学会秋季学術講演会   2015年9月   
電子ビームを用いた局所溶融によるシリコンの微細加工
西村高志,小島靖彦
2015年度精密工学会春季大会学術講演会   2015年   
イオンビームスパッタ成膜とリフトオフプロセスによる10nm 微細金属パターンの形成
三輪和弘, 西村高志, 土田智之, 永井佐利, 杉山嘉也, 小島靖彦, 伊藤高臣
第61回応用物理学関係連合講演会   2014年   
電子線描画装置と電子線加熱装置によるナノ・マイクロメートルの加工
小島靖彦, 永井佐利, 西村高志, 三輪和弘, 伊藤高臣
第211回日本学術振興会「荷電粒子ビームの工業への応用第132委員会」   2014年   
Si(001)に吸着したDATのSTM像探針バイアス依存性
小田将人、西村高志、笹原亮、村田英幸、新井豊子、富取正彦
日本物理学会第67回年次大会   2012年   
Si(001)表面におけるDAT分子の電子状態
小田将人、西村高志、笹原亮、村田英幸、新井豊子、富取正彦
日本物理学会秋季大会   2011年   
Si(001)表面におけるDAT分子の吸着構造と電子状態
小田将人、西村高志、笹原亮、村田英幸、新井豊子、富取正彦
日本物理学会第66回年次大会   2011年   
π共役系分子で界面制御したSi/有機半導体素子の製作と評価
西村高志, 村田英幸,笹原 亮,新井豊子,富取正彦
第58回応用物理学関係連合講演会   2011年   
π電子系分子で界面制御したシリコン/有機半導体素子の製作と評価
西村高志,村田英幸,笹原 亮,新井豊子,富取正彦
平成22年度応用物理学会北陸・信越支部学術講演会   2010年   
Si単結晶表面上のジアミノターフェニル分子の吸着状態
西村高志,村田英幸,笹原 亮,新井豊子,富取正彦
表面・界面スペクトロスコピー2009   2009年   
アミノ化p-terphenyl誘導体のSi(111)7x7表面上の結合状態のSTMとXPSによる評価
西村高志, 板橋 敦, 笹原 亮, 村田英幸, 新井豊子,富取正彦
第56回応用物理学関係連合講演会   2009年   
Evalution of binding state of p-terphenyls with amino groups on Si(111)7x7 using STM and XPS
T.Nishimura, A. Sasahara, H. Murata, T. Arai, M. Tomitori
10th International Conference on Atomically Controlled Surfaces, Interfaces and Nanostructures(ACSIN 10)   2009年   
Si(111)7x7表面上に室温蒸着した4,4”-diamino-p-terphenylの熱処理効果
西村高志, 板橋 敦, 笹原 亮, 村田英幸, 新井豊子,富取正彦
第69回応用物理学会学術講演会   2008年   
STMを用いたSi(111)7x7表面上の4,4”-diamino-p-terphenylの観察
西村高志, 板橋 敦, 笹原 亮, 村田英幸, 新井豊子,富取正彦
第55回応用物理学関係連合講演会   2008年   
Adsorption and thermal dissociation of 4,4”-diamino-p-terphenyl on Si(111)7x7 by STM and XPS
T.Nishimura, A. Itabashi, A. Sasahara, H. Murata, T. Arai, M. Tomitori
International Symposium on Novel Nano-Electro-Mechanical 3D structures: Fabrication and Properties   2008年10月23日   
Scanning tunneling microscopy observation of 4,4'-diamino-p-terphenyl on Si(111)7x7 at room temperature
T.Nishimura, A.Itabashi, H.Murata, T.Arai and M.Tomitori
International Symposium on Ultimate Stability of Nano-structureed Polymers and Composites   2007年10月11日   
STM study of 4,4”-diamino-p-terphenyl on Si(111)7x7
T.Nishimura, A. Itabasi, H. Murata, T. Arai, M. Tomitori
The 15th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy(ICSPM 15)   2007年   
Si(100)と(111)表面上のジアミノパラターフェニル分子の吸着状態の比較
西村高志,村田英幸,笹原 亮,新井豊子,富取正彦
第57回応用物理学関係連合講演会   2010年   

競争的資金等の研究課題

 
科学研究費助成事業: 若手研究
研究期間: 2018年       代表者: 西村 高志
岡三加藤文化振興財団: 研究助成
研究期間: 2017年       代表者: 西村 高志
村田学術振興財団: 研究助成
研究期間: 2017年       代表者: 西村 高志