高橋 珠実

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/18 14:40
 
アバター
研究者氏名
高橋 珠実
 
タカハシ  タマミ
eメール
takahashi006toyo.jp
所属
東洋大学
部署
食環境科学部
職名
准教授
学位
修士(Adapted Physical Education)(Ball State University, USA)
科研費研究者番号
10546534

論文

 
トランポリン運動が男子大学生の体幹および下肢筋力に与える影響
高橋 珠実, 石田 滉弥, 梨本 侑季, 塩原 茂, 小林 弘志, 新井 淑弘
群馬大学教育実践研究   (36) 101-106   2019年3月   [査読有り]
東日本大震災が児童生徒にもたらした心身の健康への影響と養護教諭の健康支援 ~震災から5年半後、高校に勤務する養護教諭を対象としたアンケート調査から~
青柳千春、金泉志保美、黒岩初美、時田詠子、鹿間久美子  田村恭子、丸山幸恵、佐光恵子、高橋珠実、新井淑弘
群馬大学教育学部紀要   54 37-46   2019年2月
中高年女性を対象とした複合的な運動が音響的骨評価値(OSI)、敏捷性及び心理面に与える影響
高橋 珠実
東洋大学 スポーツ健康科学紀要   (15) 1-8   2018年3月
思春期女子生徒の「やせ(痩身)」に対して養護教諭が行う健康支援の実際と課題
金泉志保美、青柳千春、松崎奈々子、黒岩初美、時田詠子、下山京子、 田村恭子、丸山幸恵、佐光恵子、高橋珠実、新井淑弘
群馬大学教育学部紀要   53 61-69   2018年2月   [査読有り]
男子高校で実施されている性教育の実際と課題
黒岩 初美, 青栁 千春, 時田 詠子, 田村 恭子, 丸山 幸恵, 松田惇司, 佐光 恵子, 高橋 珠実, 新井 淑弘
群馬大学教育学部紀要 芸術・技術・体育・生活科学編   52 41-50   2017年

書籍等出版物

 
学校保健ハンドブック 第7次改訂
高橋 珠実 (担当:分担執筆, 範囲:児童生徒の性に関する現代的課題)
ぎょうせい   2019年4月   

講演・口頭発表等

 
中高年女性を対象とした短期運動教室が下肢筋力に与える影響 ーロコモ度テストを用いての検討ー
高橋 珠実
日本体育学会 第70回大会   2019年9月   
マインドフルネスを用いたメンタルトレーニングが女子大学生アスリートの身体組成・心理面に与える影響ー陸上長距離選手を対象としてー
高橋 珠実
日本体育学会 第70回大会   2019年9月   
マインドフルネスを用いたメンタルトレーニングが女子大学生アスリートの身体組成、自律神経機能、心理面に及ぼす影響
高橋 珠実
日本マインドフルネス学会第6回大会   2019年8月   
トランポリン運動が大学生の体幹および下肢筋力に与える影響について
高橋 珠実
第89回 日本衛生学会学術総会   2019年2月   
板倉町の中高年女性を対象とした運動教室の効果について
高橋 珠実
日本体育学会 第68回大会   2017年9月   

その他

 
2013年5月   群馬県内における日常食中の放射性物質調査
群馬県内の子育て中の家庭および保育園から研究協力者を募集し、家庭の食事(1人分)を陰膳方式で提供してもらい、日常食中の放射能の予備調査を行った。