基本情報


J-GLOBAL ID
201101005319033651

日和見病原菌(特に咽頭口腔内常在性のレンサ球菌)を対象に、それらが産生する生理活性分子(タンパク質毒素やペプチド毒素)の機能解析や、微生物と細胞との相互作用や感染メカニズムの解析、さらに生理活性分子の機能に注目した医用工学的な応用研究などについて展開中です。また、高感度で簡便・迅速な病原微生物検査システムの開発に関する研究にも携わっています。

論文

  3

MISC

  3