川島 尚宗

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/27 16:13
 
アバター
研究者氏名
川島 尚宗
所属
山口大学大学情報機構
職名
助教
学位
博士(文学)(筑波大学)

論文

 
光市東之庄神田遺跡出土の縄文時代石棒
川島尚宗
山口大学埋蔵文化財資料館年報10   (10) 240-250   2016年
Takamune Kawashima
Quaternary International   online    2016年   [査読有り]
川島 尚宗
山口大学文学会志   65 63-72   2015年
山口県
川島尚宗
第26回中四国縄文研究会高知大会 中四国の縄文貝塚 発表・集成資料   115-127   2015年
山口県の貝塚について
川島尚宗
第26回中四国縄文研究会高知大会 中四国の縄文貝塚 発表・集成資料   21-26   2015年

書籍等出版物

 
川島 尚宗
六一書房   2015年7月   ISBN:4864450676

講演・口頭発表等

 
History and folklore of salt in Japan
川島 尚宗
2nd International Congress on the Anthropology of Salt, Cabo San Lucas, Mexico   2017年10月14日   
The underground Anthropocene: Mining, mountains and modernity in the European Alps [招待有り]
マーク・J・ハドソン、川島 尚宗
国際シンポジウム 人類世の到来―自然史と文化史   2017年2月11日   
Ethnographical Perspective on Salt in Japan
Takamune Kawashima
First International Congress on the Anthropology of Salt   2015年   ヤシ大学歴史学部古代史・考古学研究科
Archaeometric Analyses on Briquetages from Minogahama Site, Japan (ca. 6th?7th century AD)
Kei Aoshima, Takamune Kawashima, Viorica Vasilache, Ion Sandu, Felix Tencariu
First International Congress on the Anthropology of Salt   2015年   ヤシ大学歴史学部古代史・考古学研究科
Archaeology and Ethnology of Salt in Japan
Takamune Kawashima
First International Congress on the Anthropology of Salt   2015年   ヤシ大学歴史学部古代史・考古学研究科

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
古降雨と社会変遷を考慮した千年スケールの土砂災害リスクの高精度化
科研費
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 鈴木素之
土器製塩の国際比較的研究
山口大学: 科研費チャレンジプロジェクト
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 川島 尚宗