共同研究・競争的資金等の研究課題

2008年 - 2009年

生体と類似の構造を有する再生医療用人工末梢神経構築手法の開発

文部科学省  科学研究費補助金(若手研究(スタートアップ))
  • 武井 孝行

課題番号
20860063
担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
3,861,000円
(直接経費)
2,970,000円
(間接経費)
891,000円
資金種別
競争的資金

Co-flowing stream法を利用することで、様々な外径(100-800μm)および内径(内径/外径=0.06-0.80)を有する中空アルギン酸ゲルファイバーを調製できた。また、延伸操作を追加することにより、外径数十μmの微少なゲルファイバーを連続的に調製することが可能となった。ゲルファイバー内にゼラチンを固定化することにより、中空部内表面およびゲル内部での線維芽細胞の接着・伸展・増殖を促進することができた。また、神経細胞株を用いた場合においてもほぼ同様の結果が得られた。

リンク情報
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/20860063.ja.html