TAKEDA Shinya

J-GLOBAL         Last updated: Apr 22, 2019 at 08:08
 
Avatar
Name
TAKEDA Shinya
Affiliation
Tottori University
Section
Graduate School of Medical Sciences
Job title
Associate Professor
Degree
Ph.D
Research funding number
00441569

Research Areas

 
 

Published Papers

 
太田真貴, 竹田伸也
産業ストレス研究   25(4) 421-433   Nov 2018   [Refereed]
Uddin MS, Mamun AA, Takeda S, Sarwar MS, Begum MM
Psychogeriatrics : the official journal of the Japanese Psychogeriatric Society      Sep 2018   [Refereed]
Uddin MS, Al Mamun A, Asaduzzaman M, Hosn F, Abu Sufian M, Takeda S, Herrera-Calderon O, Abdel-Daim MM, Uddin GMS, Noor MAA, Begum MM, Kabir MT, Zaman S, Sarwar MS, Rahman MM, Rafe MR, Hossain MF, Hossain MS, Ashraful Iqbal M, Sujan MAR
Annals of neurosciences   25(1) 25-37   Apr 2018   [Refereed]
竹田伸也, 前田久美子, 岡本ちひろ, 井上明美, 田治米佳世, 永岡元博
日本認知症予防学会誌(Web)   7(2) 8‐12 (WEB ONLY)   Feb 2018   [Refereed]
西出 まり, 竹田 伸也, 井上 雅彦
認知療法研究   11(1) 102-107   Feb 2018   [Refereed]

Misc

 
リストカットを日常的に行なっていたうつ病患者に対するコーピング形成のための認知行動療法
松尾 理沙, 竹田 伸也
鳥取臨床心理研究   8 63-69   Mar 2016
竹田伸也
こころの科学   (171) 2-7   Sep 2013   [Invited]
女性認知症高齢者への非薬物療法の検討 アロマ(芳香)を用いた化粧療法により認知機能に改善がみられた一事例
中原 淑恵, 足立 典子, 片平 志保, 阿部 美沙子, 竹田 伸也, 浦上 克哉, 最上 多美子
鳥取臨床心理研究   3 31-37   Mar 2011
燃え尽きないためのストレスマネジメント
竹田 伸也
鳥取県理学療法士会会誌   9 1-5   Mar 2010   [Invited]
パニック障害患者の自発的行動を促す認知行動療法の治療要因
竹田 伸也
鳥取臨床心理研究   2 37-43   Feb 2010

Books etc

 
The Takeda Three Color Combination Test
TAKEDA Shinya
Feb 2011   

Conference Activities & Talks

 
高齢者介護職員の主観的幸福感および勤務年数と職場内行動の関連
竹田 伸也, 中山 繁生
29 Jun 2018   
竹田伸也
日本医学検査学会(Web)   2018   
今北哲平, 竹田伸也, 井上雅彦
日本認知・行動療法学会大会抄録集(CD-ROM)   2017   
「介護者」から考える「認知症」問題 認知・行動療法的アプローチの可能性 行動療法は認知症介護者の何に貢献し得るのか
竹田 伸也
日本認知・行動療法学会大会プログラム・抄録集   Oct 2016   
竹田伸也, 谷口敏淳, 太田真貴
老年精神医学雑誌   15 Jun 2016   

Works