野田 健司

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/21 04:24
 
アバター
研究者氏名
野田 健司
 
ノダ タケシ
ハンドル
nodatakeshi
eメール
takenodadent.osaka-u.ac.jp
URL
http://web.dent.osaka-u.ac.jp/~cfos/index.html
所属
大阪大学
部署
歯学研究科 口腔科学フロンティアセンター
職名
教授
学位
博士(理学)(東京大学)
その他の所属
大阪大学 生命機能研究科
科研費研究者番号
00290908
ORCID ID
0000-0003-3581-7961

研究分野

 
 

経歴

 
2012年5月
 - 
現在
大阪大学大学院 教授
 
2012年6月
 - 
現在
大阪大学 教授(兼任)
 
2010年4月
 - 
2012年4月
大阪大学大学院 生命機能研究科 准教授
 
2010年4月
 - 
2012年4月
大阪大学大学院 准教授
 
2006年2月
 - 
2010年3月
大阪大学 微生物病研究所  准教授
 
2003年
 - 
2005年
カリフォルニア大学サンディエゴ校 訪問研究員
 
1996年
 - 
2006年
基礎生物学研究所 助手
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東京大学 総合文化研究科 生命環境科学専攻
 
 
 - 
1993年
東京大学 理学系研究科 相関理化学専攻
 
 
 - 
1991年
東京大学 教養学部 基礎科学科第一
 

委員歴

 
 
   
 
日本細胞生物学会  代議員
 
 
   
 
日本生化学会  代議員
 

受賞

 
2014年7月
大阪大学 大阪大学総長顕彰
 
2013年4月
文部科学省 平成25年度文部科学大臣表彰科学技術賞 研究部門
受賞者: 吉森保, 野田健司,
 

論文

 
Cheng YL, Kuo CF, Lu SL, Hiroko O, Wu YN, Hsieh CL, Noda T, Wu SR, Anderson R, Lin CF, Chen CL, Wu JJ, Lin YS
mBio   10(5)    2019年10月   [査読有り]
Iwayama T, Okada T, Ueda T, Tomita K, Matsumoto S, Takedachi M, Wakisaka S, Noda T, Ogura T, Okano T, Fratzl P, Ogura T, Murakami S
Science advances   5(7) eaax0672   2019年7月   [査読有り]
Mori H, Fukuhara T, Ono C, Tamura T, Sato A, Fauzyah Y, Wada M, Okamoto T, Noda T, Yoshimori T, Matsuura Y
The Journal of general virology   99(12) 1643-1657   2018年12月   [査読有り]
Ukai H, Araki Y*, Kira S, Oikawa Y, May AI, Noda T*
PLoS genetics   14(4) e1007334   2018年4月   [査読有り]
Takeda E, Jin N, Itakura E, Kira S, Kamada Y, Weisman LS, Noda T, Matsuura A
Molecular biology of the cell   29(4) 510-522   2018年2月   [査読有り]

Misc

 
野田健司
学術の動向   22(2) 13-17   2017年2月   [依頼有り]
オー トファジーの機構の解明-駒場で芽吹き蕾を育み、岡崎で花開き、世界で果実を共有する
野田健司
科学   87(1) 68-70   2017年1月   [依頼有り]
オートファジー: 長年の謎を解き明かした大隅良典博士と酵母
荒木保弘, 野田健司
化学   71(12) 19-22   2016年12月   [依頼有り]
野田健司, 吉良新太郎
実験医学   31(9) 1368-1373   2013年6月   [依頼有り]
野田健司
大阪大学歯学雑誌   57(2) 49-52   2013年4月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
オートファジー 分子メカニズムの理解から病態の解明まで
野田 健司 (担当:分担執筆, 範囲:酵母が切り開いたオートファジー研究の曙)
南山堂   2017年12月   ISBN:978-4-525-13481-5
メンブレントラフィック
野田健司 (担当:共著, 範囲:オートファジー)
化学同人   2016年7月   ISBN:9784759817232
オートファジー
野田 健司 (担当:分担執筆, 範囲:オートファジーの生化学的な解析手法)
化学同人   2012年12月   ISBN:9784759815054
Methods Enzymol
Kimura S, Fujita N, Noda T, Yoshimori T. (担当:分担執筆, 範囲:Monitoring autophagy in mammalian cultured cells through the dynamics of LC3.)
Academic Press, Inc.   2009年2月   
医学のための細胞生物学
吉森保 野田健司 (担当:分担執筆, 範囲:膜構造と細胞内輸送)
南山堂   2009年   ISBN:978-4-525-13121-0

講演・口頭発表等

 
出芽酵母から探るTORC1制御の仕組み
野田 健司
2017年度生命科学系学会合同年次大会   2017年12月8日   
Novel Autophagic Process in Macrophage and Osteoclast
野田 健司
第69回日本細胞生物学会大会   2017年6月13日   
Novel mechanism involved in TORC1 regulation
野田 健司
第39回日本分子生物学会年会   2016年12月3日   
マクロファージで見出された新奇オートファジー現象
野田 健司
第10回オートファジー研究会   2016年11月14日   
Study of termination mechanism of autophagy under prolonged starvation
野田 健司
the 14th International Congress on Yeasts   2016年9月11日   

競争的資金等の研究課題

 
オートファジーの分子機構の解析
エンドサイトーシスの分子機構の解析

特許

 
特開2002-348298 : 蛋白質とホスファチジルエタノールアミンの結合体
大隅 良典  高尾 敏文  野田 健司  桐浴 隆嘉
P02P000083

社会貢献活動

 
オートファジーの発見、そしてその発展
【講師】  西宮市  西宮ライフサイエンスセミナー  2017年9月20日
直弟子からみたノーベル賞の大隅良典博士
【講師】  かわさき市民アカデミー  かわさき市民アカデミー  2017年4月10日