Profile Information

Affiliation
Associate Professor, Graduate School of Humanities and Sociology, The University of Tokyo
Degree
博士(社会学)(東京大学大学院人文社会系研究科)

J-GLOBAL ID
201401044538223188
researchmap Member ID
B000242736

External link

理論社会学、数理社会学、計算社会科学を専門としています。数理モデルにより表現された理論を、計算的手法により実証することで、理論社会学の発展に貢献することが最終的目標です。理論と実証をつなぐための新たな方法として計算社会科学を位置づけ、このフィールドで業績を上げることを当面の目標としています。計算社会科学は、オンライン上の観察データやデジタル化された歴史データについての機械学習や自然言語処理による分析、オンライン実験やマスコラボレーション、データ駆動型エイジェントベースドモデリング等を駆使して社会現象の解明に迫る新たな学問分野で、現在世界的な潮流となりつつあります。

より実質的には、デジタル化やAIの発展が私たちの社会をどのように変えていくのかという大きな問いを背景に、インターネットにおける分極化と公共圏の成立可能性、オンライン上での利他主義の発生メカニズム、デジタル化した社会における社会関係と感情ダイナミクスの相互規定性などについて、ビッグデータ分析・デジタル実験・デジタルサーベイなどの手法を用いて研究しています。下記で公開になっていない業績については、適宜問い合わせください.


Papers

  44

Misc.

  7

Books and Other Publications

  9

Presentations

  66

Research Projects

  17