Profile Information

Affiliation
National Institute of Information and Communications Technology Emergenoy Communications Group Leader
国立大学法人東京学芸大学 理科教員高度支援センター 客員教授
Degree
Ph. D. in Engineering(3 1997)

Researcher number
20358865
J-GLOBAL ID
200901034468273217

External link

1962年1月23日京都市生まれ。
【学歴】
1980年、京都大学工学部石油化学科入学。1981年退学、電気系学科へ再入学。1985年、電気工学科卒業。1987年、同大学院修士課程修了。1997年、博士(工学)(大阪大学)。
【職歴】
1984年、国家公務員採用上級甲種試験合格。1987年、郵政省(現・総務省)入省。電波研究所音声研究室、続いて通信総合研究所関西先端研究センター知的機能研究室において、駄洒落、皮肉などの非標準的な言語表現のコンピュータ解析の研究に従事。1997年から、通信総合研究所企画部企画課及び郵政本省通信政策局技術開発推進課課長補佐として、情報通信行政の政策立案に従事。2000年から、通信総合研究所非常時通信研究室、続いて独立行政法人通信総合研究所セキュリティ高度化グループにおいて、自然言語テキストを対象としたコンテンツセキュリティ技術(電子透かしやステガノグラフィなど)の研究およびRFID タグなどのユビキタス技術を用いた非常時・防災通信の研究に従事。2006年から2011年3月まで、独立行政法人情報通信研究機構情報通信セキュリティ研究センター防災・減災基盤技術グループリーダー。2008年5月から2010年3月まで、同センターセキュリティ基盤グループリーダ兼務。2011年4月から、同機構社会還元促進部門技術移転推進室マネージャー。機構改変により2012年4月から同部門知的財産推進室マネージャー。2016年4月から、同機構広報部広報企画室長。2020年3月から、同機構経営企画部統括・電波利用管理・試作グループリーダー兼務。国立大学法人東京学芸大学理科教員高度支援センター客員教授。第1級陸上無線技術士。防災士(登録No.018010号)。知的財産管理技能士(2級)。


Research Interests

  1

Papers

  33

Misc.

  40

Books and Other Publications

  6

Presentations

  88

Professional Memberships

  1

Research Projects

  8