基本情報

所属
広島大学 大学院統合生命科学研究科 准教授
学位
生命科学(京都大学)

研究者番号
70571305
J-GLOBAL ID
201301018746476660

外部リンク

わたしたちヒトを含む全ての生き物は, 周囲の環境からの情報を処理しながら, 時にこれを記憶し, 行動を巧みに変えることで厳しい環境変化に対応します. さらに生き物は集団レベルになると, 1個体レベルでは見られない知的な行動を現します.  わたしたちは, わずか体長1 mmのシンプルな生き物である線虫C. エレガンスをモデル動物として, 生き物が示す1個体レベルと集団レベルの行動の裏に潜む法則性を理解することにより, 究極的には知性の起源を理解することを目指しています. さらに行動を規定する神経回路の老化機構の研究も行っています. そのため,  顕微鏡開発等の工学や数理モデリング等の物理学を融合し, 行動の研究を行なっています.


論文

  19

MISC

  5

担当経験のある科目(授業)

  3

共同研究・競争的資金等の研究課題

  14