藤田 卓郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/30 11:40
 
アバター
研究者氏名
藤田 卓郎
 
フジタ タクロウ
eメール
t-fujitafukui-nct.ac.jp
URL
http://www.takuro-fujita.com
所属
福井工業高等専門学校
部署
一般科目(人文系)
職名
講師
学位
MA in TEFL(University of Essex)
Twitter ID
TakuroFujita

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
福井工業高等専門学校 講師
 
2014年4月
 - 
2016年3月
福井工業高等専門学校 助教
 
2008年4月
 - 
2010年3月
福井工業高等専門学校 非常勤講師
 

学歴

 
2005年10月
 - 
2006年11月
University of Essex  
 

書籍等出版物

 
はじめての英語教育研究:押さえておきたいコツとポイント
浦野研・亘理陽一・田中武夫・藤田卓郎・髙木亜希子・酒井英樹
研究社   2016年   
意見・考えを問う活動を中心にした授業実践ーアクション・リサーチから見た学習者と教師の変化ー
藤田 卓郎 (担当:共著)
大下邦幸(監修)『意見・考え重視の視点からの英語授業改革』東京:東京書籍   2014年   
意見・考えを求める授業の特徴ーインタラクションの分析からー
藤田卓郎・河合創 (担当:共著)
大下邦幸(監修)『意見・考え重視の英語授業ーコミュニケーション能力育成へのアプローチー』東京:高陵社   2009年   

論文

 
工業高等専門学校におけるタスクを基にしたシラバスの構築を目指したニーズ分析
藤田卓郎
JABAET Journal   21 5-33   2017年11月   [査読有り]
英語が苦手な学習者のコミュニケーションを図ろうとする意思と英語運用能力の育成
藤田卓郎
Annual Review of English Language Education in Japan   (28) 335-348   2017年3月   [査読有り]
英語教育における実践研究を進める上での研究方法に関する課題
田中武夫・髙木亜希子・藤田卓郎・河合創・酒井英樹・清水公男・滝沢雄一・永倉由里・宮崎直哉・山岸律子・吉田悠一
中部地区英語教育学会紀要   (46) 231-238   2017年1月   [査読有り]
生徒の主体性を求めるスピーキング活動の探求
河合創・藤田卓郎
中部地区英語教育学会紀要   (46) 125-132   2017年1月   [査読有り]
中部地区英語教育学会における実践研究の分析ー研究方法の観点からー
藤田卓郎・河合創・酒井英樹・清水公男・髙木亜希子・滝沢雄一・田中武夫・永倉由里・宮崎直哉・山岸律子・吉田悠一
『中部地区英語教育学会紀要』第45号 281-288   (45) 281-288   2016年   [査読有り]
英語教育における「実践研究」の定義に関する検討ー文献レビューからの考察ー
滝沢雄一・藤田卓郎・河合創・酒井英樹・清水公男・髙木亜希子・田中武夫・永倉由里・宮崎直哉・山岸律子・吉田悠一
『中部地区英語教育学会紀要』第45号 273-280   (45) 273-280   2016年   [査読有り]
藤田 卓郎
中部地区英語教育学会紀要   (43) 251-258   2014年1月   [査読有り]
藤田卓郎
ARELE : annual review of English language education in Japan   22 329-344   2011年3月   [査読有り]
When conducting speaking tasks in the classroom, planning time is widely employed as a tool for easing the cognitive load of the tasks, and many researchers have examined its influence on learners' oral performance. These studies generally indicat...
意見・考えを問う発問におけるインタラクションの特徴
藤田卓郎・河合創・稲倉佑真・橋本秀徳
『中部地区英語教育学会紀要』第40号 175-182   (40) 175-182   2011年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
気軽に行う実践研究のすすめ [招待有り]
藤田 卓郎
全英連(全国英語教育研究団体連合会)滋賀大会平成30年度第68回英語教育研究大会   2018年11月17日   
A case study on blended learning in English classes teaching at the National Institute of Technology
Takuro Fujita
The 12th International Symposium on on Advances in Technology Education   2018年9月19日   
高専における理系英語を対象としたブレンディッド・ラーニングの探究的実践
藤田 卓郎
全国英語教育学会第44回京都大会   2018年8月25日   
私の実践研究の進め方 [招待有り]
藤田 卓郎
第48回中部地区英語教育学会静岡大会研究法セミナー   2018年6月   
プロジェクト型学習を充実させるために必要だと感じていること:これまでの実践の振り返りから [招待有り]
藤田 卓郎
外国語教育メディア学会(LET)第91回中部支部研究大会シンポジウム   2018年5月   

Misc

 
Takuro Fujita
Paper presented at The 12th International Symposium on on Advances in Technology Education   78-83   2018年9月
授業中の出来事を丁寧に把握し、解釈することを重視した授業研究[書評『授業研究』を創る:教師が学びあう学校を実現するために. 鹿毛雅治・藤本和久(編著)]
藤田 卓郎
『英語教育』4月号   94   2018年3月
宮本友紀・藤田卓郎
福井工業高等専門学校研究紀要   (51) 55-64   2017年12月
相場大佑・山田哲也・藤田卓郎・宮本友紀・内藤岳史
福井工業高等専門学校研究紀要   (51) 15-22   2017年12月
英語教育における実践研究に関する意識調査
髙木亜希子・酒井英樹・永倉由里・田中武夫・河合創・清水公男・滝沢雄一・藤田卓郎・宮崎直哉・山岸律子・吉田悠一
教育実践学研究   (22) 43-66   2017年2月

担当経験のある科目

 
 
  • 英語 (福井工業高等専門学校)

競争的資金等の研究課題

 
工業高等専門学校の一般科目教育におけるブレンド型学習の教材開発と指導効果の検証
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 藤田 卓郎
英語教育の質的向上を目指した実践研究法の整備と可能性の探究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 髙木亜希子
地域創生に貢献する高専グローバルエンジニア育成のための教養教育システム構築
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 原口治
工業高等専門学校におけるタスクシラバスの開発と指導効果の検証
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究B)
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 藤田 卓郎