基本情報

所属
日本工業大学 基幹工学部 機械工学科 准教授
(兼任) 准教授
学位
博士(工学)(同志社大学)
Ph.D.(応用数学)(エコール・サントラル・パリ)
学士(工学)(同志社大学)
修士(工学)(同志社大学)
マステール・スペシャリゼ(エコール・サントラル・リール)

研究者番号
70602407
J-GLOBAL ID
201801017685392613

外部リンク

機能性流体を用いたエネルギー変換および環境保全技術の基礎・応用研究を行っています。水や空気などの一般的な流体以外にも、例えば磁場に感応する磁性流体、電場により粘性が変わる電気粘性流体、身近なものでは液晶(固体と液体の中間の状態)や血液(殺菌、止血作用、酸素輸送機能)などの一風変わった機能性流体というものがあり、特殊な性質や機能を有します。また、化学反応を促進する機能をもつプラズマや気体でも液体でもない状態で特有の物理特性をもつ超臨界流体もあります。機能性流体の特殊な性質は工学へ応用できる無限の可能性を秘めています。また、同時に物理特性や挙動に関して未解明な部分も含んでおり、学術的に興味深い研究対象でもあります。当研究室(流体工学研究室)では機能性流体を用いた自然エネルギーの活用技術と環境保全技術の創出を目的として、自然エネルギー利用の新しいエネルギー変換システムや既存のエネルギー変換システムの環境負荷低減技術を研究しています。

論文

  88

MISC

  13

書籍等出版物

  4

講演・口頭発表等

  44

共同研究・競争的資金等の研究課題

  8