共同研究・競争的資金等の研究課題

2010年4月 - 2014年3月

高速・高精度な力覚提示機能を有した没入型VRシステムにおける設計支援環境の構築

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

課題番号
22500114
体系的課題番号
JP22500114
配分額
(総額)
4,160,000円
(直接経費)
3,200,000円
(間接経費)
960,000円

本研究の目的は,バーチャルリアリティの技術を利用して,直感的な設計支援システムを構築することである.具体的には,コンピュータグラフィックスで設計対象の物体を表示し,それらの干渉を高速かつ高精度で計算し,干渉量に対応した擬似的な力を提示可能なシステムを構築した.
また,物体同士の干渉だけでなく,同様の手法を空間内の電磁場分布の表現に適用するとともに,電磁場シミュレーションプログラムを開発した.電磁場のバーチャルな力表現の研究はほとんど行われてこなかったため,本研究では局所的な現象を観察するために力表現を利用した.

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-22500114/22500114seika.pdf
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-22500114
ID情報
  • 課題番号 : 22500114
  • 体系的課題番号 : JP22500114