田中 真一

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/11 11:01
 
アバター
研究者氏名
田中 真一
 
タナカ シンイチ
eメール
tanaka-slit.kobe-u.ac.jp
URL
https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000010331034/
所属
神戸大学
部署
大学院人文学研究科 社会動態専攻
職名
准教授
学位
博士(文学)(神戸大学), 修士(言語・文化学)(大阪外国語大学)
科研費研究者番号
10331034

研究分野

 
 

経歴

 
2010年10月
 - 
現在
神戸大学 大学院人文学研究科 准教授
 
2015年4月
 - 
2016年3月
ヴェネツィア大学 客員研究員(日本学術振興会)
 
2005年4月
 - 
2010年9月
神戸女学院大学 文学部 准教授
 
2002年4月
 - 
2005年3月
神戸女学院大学 文学部 専任講師
 
2000年1月
 - 
2002年3月
長崎総合科学大学 別科日本語研修課程 専任講師
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
神戸大学 大学院博士課程文化学研究科 社会動態専攻(言語学)
 

委員歴

 
2018年12月
 - 
現在
日本言語学会  夏期講座実行委員長
 
2018年4月
 - 
現在
日本言語学会  夏期講座委員
 
2018年4月
 - 
現在
日本音声学会  評議員
 
2012年4月
 - 
現在
関西言語学会  運営委員・大会委員
 
2013年4月
 - 
2017年3月
日本音韻論学会  理事
 

書籍等出版物

 
西原哲雄・田中真一・早瀬尚子・小野隆啓(編) (担当:共編者)
開拓社   2017年11月   ISBN:4758918244
窪薗 晴夫(編) (担当:分担執筆, 範囲:Ch.13. The relation between L2 perception and L1 phonology in Japanese loanwords: An analysis of geminates in loanwords from Italian)
Oxford University Press   2017年5月   ISBN:9780198754930
田中真一・ピンテール=ガーボル・小川晋史・儀利古幹雄・竹安大(編) (担当:共編者, 範囲:編者・著者(第20章))
開拓社   2017年3月   ISBN:4758922373
日本音韻論学会(編) (担当:分担執筆)
開拓社   2016年9月   ISBN:4758922292
西原哲雄・田中真一(編) (担当:共編者)
開拓社   2015年11月   ISBN:4758918201
音韻・音声(日本語学・日本語教育学2)
田中 真一
J&C Publishing (韓国)   2013年5月   ISBN:9788956689524
大島弘子, 中島晶子, ブラン・ラウル 編 (担当:共著, 範囲:第4章)
くろしお出版   2010年9月   ISBN:4874244939
田中真一
くろしお出版   2008年12月   ISBN:4874243886
知の贈り物:文系の基礎知識(増補改訂版)
田中 真一
冬弓社   2006年3月   ISBN:4925220179
神戸女学院大学文学部総合文化学科, 古庄 高, 佐藤 学, 藏中 さやか, 内田 樹, 飯 謙, 岩田 泰夫, 難波江 和英, 田中 真一, 飯田 祐子, 川村 暁雄, 高橋 友子, 西谷 博文
冬弓舎   2005年1月   ISBN:4925220128
神戸女学院大学文学部総合文化学科
冬弓舎   2002年12月   ISBN:492522008X
田中真一, 窪薗晴夫 (担当:共著, 範囲:音源録音)
くろしお出版   1999年10月   ISBN:4874241808
田中 真一, 窪薗 晴夫 (担当:共著, 範囲:第2ー4章)
くろしお出版   1999年10月   ISBN:487424176X

論文

 
田中 真一
神戸言語学論叢 = Kobe papers in linguistics   11 75-86   2018年3月   [査読有り]
田中真一
現代言語理論の最前線   128-146   2017年11月   [査読有り][招待有り]
TANAKA Shin'ichi
The Phonetics and Phonology of geminate consonants   321-339   2017年4月   [査読有り]
Phonological structure and loanword adaptation: a case study from Japanese
TANAKA Shin'ichi
Research Paper: Kobe University Academic Research and Education Forum in Indonesia   58-62   2017年3月   [招待有り]
田中 真一
音韻研究の新展開:窪薗晴夫教授還暦記念論文集   342-356.   2017年3月
イタリア語由来の借用語における母音長の受け入れと位置の非対称性
田中真一
日本言語学会第153回大会予稿集      2016年12月   [査読有り]
田中真一
現代音韻論の動向:日本音韻論学会20周年記念論文集   84-87   2016年9月
田中 真一
神戸言語学論叢   (10) 37-50   2016年3月   [査読有り]
田中 真一
日本語学   35(2) 14-24   2016年2月   [招待有り]
リズム定型における韻律要素の調整: 日本語・イタリア語の定型詩と歌謡の分析
田中真一
現代の形態論と音声学・音韻論の視点と論点   192-211   2015年11月   [査読有り][招待有り]

Misc

 
特殊モーラ階層の二面性とアクセント:外来語アクセントにおける長音と撥音のふるまい
田中真一
プロソディーの普遍性と個別性に関する研究(2)』   (2) 64-75.   2004年3月
日本語・イタリア語における親族名称の性と母音
田中真一
現代日本語の音声・語彙・意味・文法・談話における変異と日本語教育   33-42   2002年3月
田中 真一, 上野 誠司
長崎総合科学大学紀要   42(1) 203-210   2001年12月
 The present paper discusses the interaction between the semantic properties and the pitch patterns in prefixation in Tokyo Japanese, with particular reference to the Sino-Japanese prefixes kyuu- 'old' and shin- 'new'. In nominal compounding in To...

講演・口頭発表等

 
イタリア語由来の借用語における重音節受入の非対称性とアクセント計算
田中 真一
関西音韻論研究会(PAIK)   2019年2月9日   
借用語音韻論と韻律構造: 日・英・伊語間の対照 [招待有り]
田中 真一
東京音韻論研究会(TCP)   2018年12月22日   
Word Formation and Accentuation of English Suffixes in Japanese
Hiroaki Nagatomi & Shin'ichi Tanaka
ICPP 2018 (International Conference on Phonetics and Phonology)   2018年10月27日   
大阪方言における外来語アクセントと言語構造
田中 真一
関西音韻論研究会(PAIK)   2017年7月   
イタリア語由来の借用語における母音長受け入れと位置の非対称性
田中真一
日本言語学会第153回大会   2016年12月3日   日本言語学会

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
自閉症を中心とした発達障害児の音韻体系の言語学・音声学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2023年3月    代表者: 上田功
発話の非流暢性生起の分析とその応用
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 氏平明
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 田中 真一
幼児の音韻障害と成人の外国語訛りに関する音声学・音韻論的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 上田功
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 田中 真一

社会貢献活動

 
神戸大学文学部公開講座(2017年度)「詩・歌のリズムと言語学」
【講師】  神戸大学文学部  2017年度公開講座  2017年9月23日
活水女子大学公開講座(2016年度)「日本語諸方言のアクセント法則と言語構造」
【講師】  活水女子大学  2016年11月11日
日本音声学会 音声学普及講座(2014年度)「音声学とはどんな学問か」
【講師】  日本音声学会  2014年11月14日
「検証 名古屋の常識『私の言葉は「標準語」?』」
【インタビュイー, 情報提供】  朝日新聞  「Asahi+C」(朝日新聞東海地区日曜版)  2014年11月9日
日本言語学会夏期講座2014「音韻論」
【講師】  日本言語学会  2014年8月18日 - 2014年8月23日

その他

 
2018年10月   兵庫県教育委員会(子ども多文化共生サポーター)イタリア語面接員
2016年4月   九州大学出版会外部査読委員
2014年4月   東京大学大学院博士論文外部審査委員
2009年12月   神戸大学大学院博士論文外部審査委員