基本情報

所属
京都大学 大学院農学研究科 応用生物科学専攻 昆虫生理学分野 教授
学位
博士(農学)(東京大学)

研究者番号
70451846
J-GLOBAL ID
201501008840583454

外部リンク

昆虫の生理学、遺伝学、発生学、そして化学生態学を研究しています。現在の主な研究テーマは、(1)脱皮・変態の分子基盤の解明、(2)昆虫の変態の進化プロセスの解明、(3)性フェロモンシステムの進化プロセスの解明です。昆虫生理学における古典的なモデル生物に最新の分子遺伝学・ゲノム科学の技術を導入することで、過去の夥しい知識を復興させ、現代生物学との統合的理解を目指しています。昆虫学/生物学における根源的な問いに挑むために、また、未利用の昆虫資源の開発のために、昆虫の革新的な遺伝学的ツールの開発や、新規の実験モデル昆虫の開発も行っています。

My principal research interests lie in the field of insect physiology, genetics, developmental biology, and chemical ecology. We are currently investigating (1) the mechanisms of molting and metamorphosis, (2) the molecular bases of the evolution of insect metamorphosis and (3) sex pheromone systems in moths. To this end, we take an integrative approach using both modern and classical experimental techniques. We are also developing novel genetic tools that facilitate sophisticated genetic engineering of a wide range of insect taxa.

論文

  60

MISC

  46

書籍等出版物

  7

講演・口頭発表等

  49

共同研究・競争的資金等の研究課題

  20