基本情報

所属
独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 研究開発部 教授
学位
法学修士(早稲田大学)

J-GLOBAL ID
201401040477881858

外部リンク

経歴

  11

論文

  25

MISC

  15

講演・口頭発表等

  13

共同研究・競争的資金等の研究課題

  13

社会貢献活動

  10

その他

  4
  • 2020年4月 - 2021年3月
    ・大学改革支援・学位授与機構が実施する法科大学院認証評価事業については、昨年度作成した中間検証報告及び文部科学省の通知等を参考に、4巡目評価基準の素案を作成を担当事務と共働するなど評価基準検討WGを支援したほか、同WGに参加し検討した。そのほか、法科大学院認証評価事業については、認証評価委員会、運営連絡会議、年次報告書等検討部会を支援し、また検討に参加した(なお、評価部会は、利益相反から一切関与しなかった。そのほかの会議においても、利益相反部分については関与していない。)。 ・大学改革支援・学位授与機構が実施する国立大学法人教育研究評価における現況分析評価部会の一部について、その活動を支援した。 ・大学改革支援・学位授与機構が実施する機関別認証評価事業について、評価部会に参加し、検討し、また担当事務に助言するなどして支援した。
  • 2020年4月 - 2021年3月
    評価に係る調査研究プロジェクトに参加し、メディ授業の展開における質保証のあり方の調査を実施することとし、端緒として、法科大学院を対象にアンケート調査を実施することとした。なお、具体的実施については、当初、緊急事態宣言解除後の9月を予定していたが、感染状況等に鑑み年度末にすることとし、さらに次年度はじめに調査を実施することとした。その間、各法科大学院における状況、中教審法科大学院等特別委員会における議論など情報収集に努めた。
  • 2020年4月 - 2021年3月
    ・統括情報セキュリティ責任者として、機構における情報セキュリティ業務を統括した。役職指定として情報セキュリティ委員会委員長として、情報セキュリティ委員会を主催し、NISC監査結果への対応及び在宅勤務におけるセキュリティの手順等を推進した。在宅勤務における情報セキュリティのあり方について、理事等に助言した。 ・大学ポータル会議の構成員としてポータル事業の運営を支援した。
  • 2019年8月 - 2020年3月
    令和元年8月着任後、法科大学院認証評価委員会及び各専門部会に陪席し、各委員会等の運営を支援した。評価委員会及び運営連絡会議関係では、令和2年度以降の認証評価基準改定作業に担当事務の支援を受けて従事した。評価部会では、認証評価が適切に実施されるよう担当事務とともに準備作業をおこない、会議のみならず訪問調査にも同行し、評価部会を支援した。 基準改定については、令和2年度実施分の改定と4巡目改定の準備作業を行い、文部科学省の担当者との意見交換ともおこない、また4巡目作業の改定の工程及び方向性を検討した。 そのほか、機関別認証評価については、機関別認証評価委員会、各評価部会及び質保証部会に陪席し、さらに2大学について訪問調査に同行し、機関別認証評価の実施について研修を受けた。また、次年度からの法人評価の準備作業を支援した。 法科大学院認証評価については、3巡目実施に係る中間検証の作業に着手し、今回から年次報告書に関するアンケートを実施するなどして、3巡目実施における基準及び認証評価のみならず、事後的なフォローアップについて質保証の観点からの有効性を確認するようにした。まだ、3巡目実施途中であることから暫定的な検証案を3月にとりまとめた。これは、内部資料として4巡目改訂作業において適宜反映させることを予定している。