基本情報

所属
慶應義塾大学 医学部 生理学教室 助教
学位
博士(理学)(2013年3月)

研究者番号
00725541
J-GLOBAL ID
201301037445082424

脳は多種多様な細胞集団によって構成されています。生体内において、神経細胞はグリア細胞の一つであるアストロサイトからの局所的な分子シグナルを基にシナプスを形成し、思考・記憶・感情などの脳高次機能を担う複雑な神経回路網を構築します。このアストロサイト – 神経シナプス間相互作用は三者間シナプス(Tripartite synapse)とも呼ばれ、三者間シナプスの機能破綻は多くの神経疾患の原因の一つとされています。近年、私は異種細胞間の空間的分子ネットワークプロファイリングを可能とする新たな生体内近位依存性ビオチン標識 (iBioID)法を開発し、脳内における三者間シナプスの網羅的な分子探索とその機能解析、そして神経疾患との関わりについて研究を行なっております。


委員歴

  1

論文

  19
  • Tetsuya Takano, John T. Wallace, Katherine T. Baldwin, Alicia Purkey, Akiyoshi Uezu, Jamie L. Courtland, Erik J. Soderblom, Tomomi Shimogori, Patricia F. Maness, Cagla Eroglu, Scott H. Soderling
    Nature 2020年12月  査読有り
  • Mariko Sekiguchi, Akira Sobue, Itaru Kushima, Chenyao Wang, Yuko Arioka, Hidekazu Kato, Akiko Kodama, Hisako Kubo, Norimichi Ito, Masahito Sawahata, Kazuhiro Hada, Ryosuke Ikeda, Mio Shinno, Chikara Mizukoshi, Keita Tsujimura, Akira Yoshimi, Kanako Ishizuka, Yuto Takasaki, Hiroki Kimura, Jingrui Xing, Yanjie Yu, Maeri Yamamoto, Takashi Okada, Emiko Shishido, Toshiya Inada, Masahiro Nakatochi, Tetsuya Takano, Keisuke Kuroda, Mutsuki Amano, Branko Aleksic, Takashi Yamomoto, Tetsushi Sakuma, Tomomi Aida, Kohichi Tanaka, Ryota Hashimoto, Makoto Arai, Masashi Ikeda, Nakao Iwata, Teppei Shimamura, Taku Nagai, Toshitaka Nabeshima, Kozo Kaibuchi, Kiyofumi Yamada, Daisuke Mori, Norio Ozaki
    Translational psychiatry 10(1) 247 - 247 2020年7月22日  査読有り
  • Yasuhiro Funahashi, Anthony Ariza, Ryosuke Emi, Yifan Xu, Wei Shan, Ko Suzuki, Sachi Kozawa, Rijwan Uddin Ahammad, Mengya Wu, Tetsuya Takano, Yoshimitsu Yura, Keisuke Kuroda, Taku Nagai, Mutsuki Amano, Kiyofumi Yamada, Kozo Kaibuchi
    Cell Reports 29(10) 3235 - 3252.e9 2019年12月  査読有り
  • Hironori Nishino, Taro Saito, Ran Wei, Tetsuya Takano, Koji Tsutsumi, Makoto Taniguchi, Kanae Ando, Mineko Tomomura, Mitsunori Fukuda, Shin-ichi Hisanaga
    The Journal of Neuroscience 2019年10月  査読有り
  • Tetsuya Takano, Yasuhiro Funahashi, Kozo Kaibuchi
    frontiers in Cell and Developmental Biology 7(69) 2019年4月  査読有り

MISC

  5

講演・口頭発表等

  7

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4