基本情報

所属
近畿大学 経営学部 教養・基礎教育部門 准教授
学位
学士(文学)(明治大学)
修士(人間・環境学)(京都大学)
博士(人間・環境学)(京都大学)

研究者番号
20567797
J-GLOBAL ID
200901082094601120

外部リンク

明治大学文学部ではベルリンの演劇に興味を持ち、ハイナー・ミュラーについて卒業論文を書きました。
京都大学修士課程では、研究対象が定まらず迷走したのち、ダニエル・パウル・シュレーバー『ある神経病者の回想録』に出会い、シュレーバーの妄想の解読を試みました。博士課程でも継続してシュレーバー読解に取り組み、2012年に京都大学で学位を取得しました。
現在は、シュレーバーの妄想の背景となっていた、19世紀末ドイツにおける心霊主義や精神分析について、とりわけ哲学者カール・デュ・プレルの著作を中心に研究しています。また、卒業論文のころから現代文学にも関心を持っており、ウーヴェ・テルカンプの『塔』、ダーヴィット・ヴァーグナーの『生命』、クリスティーネ・ヴニケの『狐と島村博士』といった作品について口頭発表および論文の刊行をしてきました。

ドイツ語教育にも関心を持ち、スマートフォンのカメラや音声認識を用いたアクティブラーニング形式の授業を行ったり、グループワークや独習など、授業スタイルを選ばない教科書の執筆などにも取り組んでおります。コロナ禍の現在は、動画を用いたオンデマンド授業教材の開発に力を入れています。

ブログ、twitter、YouTubeなどを用いて、ドイツ語学習やドイツについての情報発信にも取り組んでいます。


研究キーワード

  3

委員歴

  4

主要な書籍等出版物

  5

主要な論文

  15

講演・口頭発表等

  21

MISC

  11

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6