船山 貴光

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/29 00:56
 
アバター
研究者氏名
船山 貴光
 
フナヤマ タカミツ
所属
東北大学
部署
東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門
職名
助手
学位
修士(理学)(東海大学)
科研費研究者番号
30836862

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析 助手
 

学歴

 
2015年4月
 - 
2018年3月
東海大学大学院 総合理工学研究科 総合理工学専攻
 
2013年4月
 - 
2015年3月
東海大学大学院 理学研究科 数理科学専攻
 
2009年4月
 - 
2013年3月
東海大学 理学部 情報数理学科
 

論文

 
Takamitsu Funayama, Yoshiro Yamamoto, Osamu Uchida
2017 15TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING (ICT&KE)   45-49   2017年11月   [査読有り]
In Japan, when a disaster occurs, victims and local governments use social network services (SNSs), such as twitter, as a means of information transmission. Therefore, a variety of information gathers on SNSs. It is considered that, by utilizing t...
山田 実俊, 船山 貴光, 河野 克哉, 服部 敦, 山本 義郎
計算機統計学   29(2) 159-167   2017年2月   [査読有り]
同じ業者の店舗であっても, 各店舗によって扱う品目や重点とする品目はさまざまである. しかし, 同じ傾向の店舗も少なからずあり, それらの店舗をグループとして考えることで, 他の店舗との違いを見つけやすくなる. そこで, 本論文では, 店舗をグループに分類する方法と可視化を提案した. また, 同じグループの店舗について, 傾向の違いが見られたときは, それらの店舗の売り上げ向上のヒントになりえる. そこで, 各店舗の特徴を見ることができる可視化を行い, 同じグループの店舗の違いについて分析した.
亀岡 瑶, 船山 貴光, 宗像 昌平, 山田 実俊, 八木 圭太, 山本 義郎
29(1) 57-64   2016年10月   [査読有り]
アソシエーション分析は, トランザクションデータを活用し, 顧客の同時購入のパターンを抽出するための分析方法である. 分析対象を顧客の特定のグループに限定することによって, 全体に対するアソシエーションルールには見られなかったルールが抽出できることもある. 本研究では, これらを条件付きアソシエーション分析と呼び, 各集団の条件付きアソシエーションルールの抽出によって集団の特徴を調べることで, 優良顧客の購入傾向や年代・性別の差異について分析を行った.
Uchida Osamu, Kosugi Masafumi, Endo Gaku, Funayama Takamitsu, Utsu Keisuke, Tajima Sachi, Tomita Makoto, Kajita Yoshitaka, Yamamoto Yoshiro
IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES   E99A(8) 1551-1554   2016年8月   [査読有り]
Takamitsu Funayama, Yoshiro Yamamoto, Makoto Tomita, Yoshitaka Kajita, Sachi Tajima, Keisuke Utsu, Osamu Uchida
2015 13TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING (ICT & KNOWLEDGE ENGINEERING 2015)   42-45   2015年11月   [査読有り]
Our research group previously developed a system that checks Twitter tweet contents for current-location address using GPS and for need of assistance, and automatically attaches a hashtag to postings made within the system. In the present study, w...
Sanetoshi Yamada, Takamitsu Funayama, Yoshiro Yamamoto
2015 13TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING (ICT & KNOWLEDGE ENGINEERING 2015)   11-14   2015年11月   [査読有り]
For questionnaire data, a method is needed to understand questionnaire results and to find characteristics of questionnaire results by gender and generation. We previously suggested visualization of Association Rules to extract the characteristics...
Keita Yagi, Takamitsu Funayama, Yoshiro Yamamoto
2014 12TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING (ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING)   43-47   2014年11月   [査読有り]
There are many statistics to measure a batter performance including a batting average and the RBI of the professional baseball. In this paper, we introduce some modification of OPS to represent the characteristic and change of the condition of the...
Takamitsu Funayama, Yoshiro Yamamoto, Makoto Tomita, Osamu Uchida, Yoshitaka Kajita
2014 12TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING (ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING)   18-23   2014年11月   [査読有り]
We can easily get the Tweets from the Twitter and open data about population etc. Therefore we are constructing a system to extract disaster information and analyze Tweet in Twitter by using API (Application Programming Interface), Web service cha...
Keita Yagi, Takamitsu Funayama, Yoshiro Yamamoto, Yoshikazu Hoshi
2013 ELEVENTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ICT AND KNOWLEDGE ENGINEERING (ICT&KE)      2013年11月   [査読有り]
This report provides some observations on the advantages and disadvantages of stand-alone environments and web-based environments for the construction and maintenance of analysis systems for laboratories that are engaged in joint research but are ...

Misc

 
勝敗を分ける要因の解析とパスの可視化と解析
船山 貴光, 山本 義郎
統計数理研究所共同研究リポート380 スポーツデータ解析における理論と事例に関する研究集会   4 147-152   2017年3月
選手の動きによるチーム戦略と試合の流れの可視化
船山 貴光, 山田 実俊, 山本 義郎, 内山 秀一
統計数理研究所共同研究リポート363 スポーツデータ解析における理論と事例に関する研究集会   3 91-94   2016年3月
審判と投手の特徴の解析と可視化
河野 克哉, 亀岡 瑶, 船山 貴光, 山田 実俊, 山本 義郎
統計数理研究所共同研究リポート363 スポーツデータ解析における理論と事例に関する研究集会   3 41-46   2016年3月
打者の好調不調の原因分析と守備能力の分析
船山 貴光, 河野 克哉, 八木 圭太, 池上 拓人, 山本 義郎
統計数理研究所共同研究リポート334 スポーツデータ解析における理論と事例に関する研究集会   2 29-36   2015年3月
サッカー試合のゾーン使用率・ゾーン支配率の可視化
山田 実俊, 八木 圭太, 宗像 昌平, 船山 貴光, 山本 義郎
統計数理研究所共同研究リポート314 スポーツデータ解析における理論と事例に関する研究集会   1 45-50   2014年3月
選手の特徴および調子の波を把握する為の修正OPSとその活用例
船山 貴光, 八木 圭太, 宗像 昌平, 池上 拓人, 亀岡 瑶, 宮前 貴基, 山本 義郎
統計数理研究所共同研究リポート314 スポーツデータ解析における理論と事例に関する研究集会   1 51-56   2014年3月

講演・口頭発表等

 
災害時のTweet情報の経時的な変化を把握するための可視化
船山 貴光, 山本 義郎, 内田 理
日本分類学会 第37回大会   2018年6月10日   
トピックモデルを用いた学内の研究分野の分類
船山 貴光, 山本 義郎, 藤野 友和
日本計算機統計学会 第32回大会   2018年5月27日   
WSC2017支援のための気象情報可視化・配信システムの構築
船山 貴光, 今田 一希, 竹中 栄晶, 木村 英樹, 福田 紘大, 山本 義郎, 中島 孝
情報処理学会 第80回全国大会   2018年3月14日   
本研究グループでは、ひまわり8号からのデータをもとに高速かつ高精度に日射量の推定を行うことができるシステムを開発している。同時にこのデータをエネルギーマネージメントシステムに応用する取り組みもしている。この取り組みの1つとして、2017年10月にオーストラリアで開催されたソーラーカーレース、WORLD SOLAR CHALLENGE 2017(WSC2017)に参戦した東海大学チームへ気象情報を提供する支援を行った。この支援は、2015年に開催されたWSC2015でも行った。本報告では、W...
Information extraction and its visualization using the quantification method from Tweet information for a disaster
船山 貴光, 山本 義郎, 内田 理
The 2017 conference of the International Federation of Classification Societies (IFCS-2017)   2017年8月8日   
船山 貴光, 山本 義郎, 内田 理
Proceedings of the 2017 Inter national Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA’17)   2017年7月18日   
Shinyによるソフトウェア開発プロセスの要因分析
船山 貴光, 山本 義郎, 古山 恒夫
日本計算機統計学会 第31回大会   2017年5月11日   
熊本地震後のTweetデータからの有益な情報の抽出と分類
船山 貴光, 山本 義郎, 内田 理
日本分類学会 第35回大会   2017年3月7日   
学術文献 DB における著者識別問題について
藤野 友和, 山本 由和, 船山 貴光, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第30回シンポジウム   2016年11月24日   
Improvement of the methods of providing meteorological data for energy management systems
船山 貴光, 渡邊 武志, 竹中 栄晶, 木村 英樹, 福田 紘大, 中島 孝, 山本 義郎
The 22nd International Conference on Computational Statistics (COMPSTAT 2016)   2016年8月25日   
EMSのための気象データ提供方法の改良
船山 貴光, 渡邊 武志, 竹中 栄晶, 中島 孝, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第30回大会   2016年5月20日   
外部データを用いた時間毎来庁パターンの分類
日比 颯, 船山 貴光, 山田 実俊, 服部 敦, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第30回大会   2016年5月20日   
売り上げ向上のための注目商品の抽出
河野 克哉, 亀岡 瑶, 船山 貴光, 山田 実俊, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第30回大会   2016年5月20日   
Visualization of tracking data for a soccer game and Discussion of evaluation indices of the defensive ability
船山 貴光, 内山 秀一, 山本 義郎
The Fifth KMITL-TKU Joint International Symposium on Mathematics and Applied Mathematics (MAM2016)   2016年3月21日   
ソーラーカーレース支援のための気象情報可視化・配信システムの構築
船山 貴光, 渡邊 武志, 竹中 栄晶, 木村 英樹, 福田 紘大, 山本 義郎, 中島 孝
情報処理学会 第78回全国大会   2016年3月20日   
Satellite remote sensing and energy management
中島 孝, 渡邊 武志, 船山 貴光, 山本 義郎, 竹中 栄晶, 中島 映至, 入江 仁士, 樋口 篤志
The 23rd CEReS International Symposium   2015年12月   
売り上げ傾向による店舗の分類と購買傾向の分析と可視化
船山 貴光, 山田 実俊, 河野 克哉, 服部 敦, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第29回大会   2015年5月15日   
セイバーメトリクスの指標を用いた打者の分類
池上 拓人, 八木 圭太, 船山 貴光, 山本 義郎
日本分類学会 第33回大会   2015年3月3日   
Twitterを用いた災害情報共有システム
内田 理, 小杉 将史, 遠藤 岳, 船山 貴光, 宇津 圭祐, 田島 祥, 富田 誠, 梶田 佳孝, 山本 義郎
2015年   
減災支援システム構築の為のオープンリソースの利用
船山 貴光, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第28回シンポジウム   2014年11月14日   
条件付きアソシエーションによる購入の特徴抽出
亀岡 瑶, 船山 貴光, 八木 圭太, 山田 実俊, 宗像 昌平, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第28回大会   2014年5月18日   
アンケートの可視化によるメディア層の嗜好の分析
宗像 昌平, 山田 実俊, 船山 貴光, 八木 圭太, 趙 斌, 山本 義郎
日本計算機統計学会 第28回大会   2014年5月18日   
Analysis of batter's condition change using moving OPS
船山 貴光
The Fourth TKU-KMITL Joint Symposium on Mathematics and Applied Mathematics (MAM2014)   2014年3月19日