Tomotake Koizumi

J-GLOBAL         Last updated: Oct 27, 2019 at 19:25
 
Avatar
Name
Tomotake Koizumi
E-mail
t-koizmed.showa-u.ac.jp
Affiliation
Showa University

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
 
 - 
Today
Lecturer, Department of Gastroenterological and General Surgery, Showa University
 

Published Papers

 
【術中・術後合併症を起こさないコツ】胆嚢摘出術
村上 雅彦, 青木 武士, 古泉 友丈, 草野 智一, 平井 隆仁
消化器外科   42(6) 975-987   May 2019
【肝胆膵外科の臨床研究 update 2019】肝胆膵外科における蛍光法(光力学診断法)
青木 武士, 古泉 友丈, 藤森 聡, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 富岡 幸大, 平井 隆仁, 山崎 達哉, 村上 雅彦
外科   81(6) 673-680   May 2019
<文献概要>光力学診断法は,消化器外科領域のみならず各外科領域において横断的に臨床応用され,その手術支援の有用性は高く評価され,近年大きな注目を集めている.光力学診断法は肝胆膵外科領域においては,インドシアニングリーン(ICG)蛍光法を中心に解剖学的・腫瘍学的に精緻な手術を実現するnavigation surgeryの役割を担い,さまざまな手術支援に応用されている.光力学診断法のさらなる発展は,術中診断・治療成績を向上させ安全・確実な手術に寄与する大きな可能性を有している.
外科医が携わる腹部超音波の実際とその未来 外科医のAnother eye
青木 武士, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 山崎 達哉, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 野垣 航二, 和田 友祐, 柴田 英貴, 山田 浩輔, 松田 和広, 三田村 圭太郎, 小池 礼子, 榎並 延太, 村上 雅彦
Rad Fan   17(5) 73-78   Apr 2019
今日、肝胆膵外科手術において超音波検査は必要不可欠なものであるが、外科医が普段どのように超音波検査に携わっているかを示す。また、近年、腹腔鏡下手術が肝胆膵臓器にも浸透し多くの施設で積極的に腹腔鏡下肝切除が行われるようになっている。安全かつ確実な腹腔鏡下肝切除術を行う上での課題と我々の取り組み、それらの手術において外科医の"another eye"としての超音波をどのように活用しているか報告する。(著者抄録)
異時性肝転移に対し肝切除を行った非浸潤性乳管癌の1例
箱崎 智樹, 村上 雅彦, 松田 和広, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 青木 武士
昭和学士会雑誌   78(6) 688-694   Dec 2018
症例は43歳、女性。前医で右乳癌に対し右乳房部分切除術を施行。病理診断で非浸潤性乳管癌(Ductal Carcinoma In Situ:DCIS)と診断され、術後補助放射線療法後に外来経過観察されていた。術後2年8ヵ月に健診で施行した腹部超音波検査で、肝臓S3、4に3.6cm大の腫瘤を指摘された。前医で同腫瘤を針生検し、病理診断で乳癌異時性肝転移疑いと診断され、当科へ手術目的に紹介された。過去にDCISの異時性肝転移切除例で、長期生存を得た報告がある事を考慮し、肝部分切除術を施行した。病...
待機的に整復手術を試みた若年者腸回転異常症の1例
箱崎 智樹, 村上 雅彦, 草野 智一, 山崎 達哉, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 吉澤 宗大, 小澤 慶彰, 田代 良彦, 野垣 航二, 古泉 友丈, 藤森 聰, 青木 武士
昭和学士会雑誌   78(6) 682-687   Dec 2018
症例は16歳の男性で、幼少期から食べ過ぎると嘔気、嘔吐を来していたが、自然軽快するため医療機関は受診せず放置していた。今回は食後の嘔気が2週間持続するため、前医を受診した。上部消化管内視鏡検査で胃内に大量の残渣を認め、上部消化管の通過障害を疑われ、精査加療目的に当院へ紹介となった。腹部造影CTや経口胃十二指腸造影等の結果から、明らかな通過障害は認めずnonrotation型の中腸軸捻転を伴う腸回転異常症と診断した。検査所見、臨床所見の結果より腸管虚血を疑う所見が乏しいことから、絶食として保...
内視鏡外科手術により術後感染症はどう変わったか? 胸腔鏡下食道癌根治術(VATS-E)とERASに基づく周術期管理が術後感染症予防に寄与したか?
五藤 哲, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 藤政 浩一郎, 広本 昌裕, 斎藤 祥, 加藤 礼, 茂木 健太郎, 伊達 博三, 山下 剛史, 有吉 朋丈, 古泉 友丈, 山崎 公靖, 藤森 聡, 青木 武士
日本外科感染症学会雑誌   15(5) 473-473   Oct 2018
【がん治療におけるNavigation手術の現状と展望】 肝胆膵外科領域におけるNavigation手術の現状と展望
青木 武士, 田代 良彦, 古泉 友丈, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 野垣 航二, 箱崎 智樹, 和田 友祐, 柴田 英貴, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 五藤 哲, 山崎 公靖, 藤森 聰, 大塚 耕司, 榎並 延太, 村上 雅彦
癌と化学療法   45(8) 1133-1138   Aug 2018
肝胆膵領域の手術は、複雑な局所解剖と多彩な解剖学的変異により精緻な技術を要求されるため高難度手術として認知されている。そのため、局所解剖を詳細に把握するための術前シミュレーションと、精度の高い手術を支援する術中ナビゲーション技術の発展が期待されている。肝切除におけるナビゲーション手術は、1985年に幕内らによって超音波ガイド下に色素を用いて解剖学切除が行われたことに始まり、近年、医工学技術の進歩により、手術の安全性と確実性を支援する様々な医療機器の開発が行われている。本稿では、肝胆膵手術に...
[Present and Future of Navigation Surgery in Hepatobiliary and Pancreatic Surgery].
Aoki T, Tashiro Y, Koizumi T, Kusano T, Matsuda K, Yamada K, Nogaki K, Hakozaki T, Wada Y, Shibata H, Tomioka K, Hirai T, Goto S, Yamazaki K, Fujimori A, Otsuka K, Enami Y, Murakami M
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   45(8) 1133-1138   Aug 2018   [Refereed]
箱崎 智樹, 普光江 嘉広, 加藤 礼, 吉澤 宗大, 田代 良彦, 野垣 航二, 山下 剛史, 松井 伸郎, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 大塚 耕司, 青木 武士, 村上 雅彦
Progress of Digestive Endoscopy   92(1) 142,12-143,12   Jun 2018
症例は60歳代女性で、前医でS状結腸ポリープの経過観察目的に下部消化管内視鏡検査を施行された。上部、下部直腸に10mm大と3mm大のCushion sign陽性で可動性に乏しい粘膜下腫瘍を認めた。病理学的診断は反応性のリンパ濾胞形成であった。組織生検の再検を予定したが、患者希望により当院へ2nd opinion目的に紹介受診となった。鑑別診断として直腸原発神経内分泌腫瘍、良性リンパ濾胞性ポリープ、MALTリンパ腫等を挙げ、診断的治療目的に同腫瘤を内視鏡的粘膜下切除にて一括切除した。病理学的...
Aoki T, Murakami M, Koizumi T, Matsuda K, Fujimori A, Kusano T, Enami Y, Goto S, Watanabe M, Otsuka K
Langenbeck's archives of surgery   403(5) 671-680   Jun 2018   [Refereed]
【これぞ達人の技!最新の消化器内視鏡外科手術】 肝・胆・膵・脾の鏡視下手術 腹腔鏡下肝部分切除術
青木 武士, 村上 雅彦, 古泉 友丈, 藤森 聰
消化器外科   41(5) 718-732   Apr 2018
Tomioka K, Murakami M, Watanabe M, Fujimori A, Koizumi T, Goto S, Otsuka K, Aoki T
Anticancer research   38(1) 513-517   Jan 2018   [Refereed]
【腹腔鏡下肝切除に必要な外科解剖と手術手技】 腹腔鏡下肝切除に必要な術前シミュレーション・術中ナビゲーション
古泉 友丈, 村上 雅彦, 青木 武士, 榎並 延太, 山田 宏輔, 田代 良彦
手術   71(13) 1711-1719   Dec 2017
伊達 博三, 村上 雅彦, 五藤 哲, 茂木 健太郎, 山下 剛史, 古泉 友丈, 藤森 聡, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 青木 武士, 山崎 公靖, 田嶋 勇介
昭和学士会雑誌   77(5) 565-569   Oct 2017
症例は58歳男性。20XX年6月に胆石症に対し腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した。術後は問題なく経過し退院した。術後2年6ヵ月経過した頃より上腹部痛を自覚したため、当科受診した。血液検査上炎症反応の上昇と黄疸を認めた。腹部造影CT検査では胆嚢管の遺残と結石を認めた。遺残胆嚢管結石による遺残胆嚢管症候群と診断、前回の手術より、腹腔内の高度癒着が予想されたため、内視鏡的切石術を試みた。ERC中に排石した後は良好に経過し、退院後も症状は再発することなく経過している。遺残胆嚢管症候群は比較的稀な疾患であ...
野垣 航二, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 山崎 公靖, 山下 剛史, 古泉 友丈, 榎並 延太, 青木 武士, 大池 信之
日本消化器外科学会雑誌   50(10) 849-855   Oct 2017
症例は56歳の男性で,大腸内視鏡にて上行結腸に10mm大の隆起性病変を認め手術目的で来院した.術前の腹部CTでは特に異常所見はなかった.同部位からの術前生検では病理学的確定診断は得られなかったが,内視鏡所見では癌が疑われ,腹腔鏡下右半結腸切除術を施行した.切除標本の病理学的検査にてsynaptophysin陽性の内分泌細胞癌を含んだ大腸未分化癌と診断された.術後補助化学療法は施行せずに外来経過観察を行っていたが,術後3ヵ月で多発肝転移再発を来した.FOLFOX+Bevによる治療を開始したが...
Tomioka K, Murakami M, Fujimori A, Watanabe M, Koizumi T, Goto S, Otsuka K, Aoki T
In vivo (Athens, Greece)   31(5) 943-948   Sep 2017   [Refereed]
Tomioka K, Murakami M, Watanabe M, Matsui N, Ozawa Y, Yoshizawa S, Koizumi T, Goto S, Fujimori A, Yoshitake O, Otsuka K, Aoki T
Asian journal of endoscopic surgery   10(3) 313-316   Aug 2017   [Refereed]
Saito A, Murakami M, Otsuka K, Komoto M, Kato R, Motegi K, Yamashita T, Date H, Ariyoshi T, Goto S, Koizumi T, Yamazaki K, Watanabe M, Aoki T
Journal of surgical case reports   2017(7) rjx141   Jul 2017   [Refereed]
【大腸癌治療におけるERAS導入とその実践】 Performance Statusに左右されない大腸癌術後回復促進プログラム
渡辺 誠, 村上 雅彦, 小沢 慶彰, 吉澤 宗大, 松井 伸朗, 古泉 友丈, 吉武 理, 五藤 哲, 藤森 聰, 大塚 耕司, 青木 武士
癌の臨床   63(1) 35-41   Feb 2017
術前カウンセリングの実践、Minimally invasive surgeryの実践、Surgical site infection予防の実践、呼吸理学療法と歩行を組み合わせた離床リハビリテーション(呼吸理学療法離床リハ)の実践を回復促進プログラムの重要項目と位置づけた。大腸癌予定手術症例306例を対象とした。全身状態を米国麻酔学会術前状態分類(ASA-PS)にて分類し、Class 1は97例、Class 2は180例、Class 3は29例であった。年齢において3群間に有意差を認めた以外...
小谷 透, 尾頭 希代子, 古泉 友丈, 青木 武士, 村上 雅彦, 庄野 敦子
ICUとCCU   40(12) 864-867   Dec 2016
右誤嚥性肺炎、敗血症性ショック、意識障害、急性腎障害、好中球減少、播種性血管内凝固症候群のためICUに搬入され、急性呼吸窮迫症候群(ARDS)と診断した。呼気終末陽圧(PEEP)5cmH2OでPaO2/FIO2(P/F)63.9mmHgであった。入室3日目にPEEP 10cmH20、P/Fは一旦177mmHgと改善したが、6時間後にP/Fが低下し始めた。換気圧を17cmH20まで増加させ、電気インピーダンストモグラフィ(EIT)により換気分布を測定し、15cmH20で経過を観察することにし...
Ultrasound with Electromagnetic Tracking Navigation and Image Fusion System in Laparoscopic Liver Surgery: An Initial Clinical Experience.
Aoki T, Murakami M, Koizumi T, Fujimori A, Enami Y, Kusano T, Matsuda K, Yamada K, Nogaki K, Tashiro Y, Wada Y, Hakozaki T, Tomioka K, Goto S, Watanabe M, Otsuka K
The American surgeon   82(12) e366-e368   Dec 2016   [Refereed]
Ultrasound with Electromagnetic Tracking Navigation and Image Fusion System in Laparoscopic Liver Surgery: An Initial Clinical Experience.
Aoki T, Murakami M, Koizumi T, Fujimori A, Enami Y, Kusano T, Matsuda K, Yamada K, Nogaki K, Tashiro Y, Wada Y, Hakozaki T, Tomioka K, Goto S, Watanabe M, Otsuka K
The American surgeon   82(12) e366-368   Dec 2016   [Refereed]
草野 智一, 村上 雅彦, 青木 武士, 野垣 航二, 松田 和広, 山田 宏輔, 古泉 友丈, 藤森 聡, 榎並 延太, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本臨床外科学会雑誌   77(10) 2405-2410   Oct 2016
近年,非B非C型肝細胞癌の増加が指摘されるも,臨床病理学的特徴が十分解明されていないことが現状である.今回われわれは,当院にて肝細胞癌の診断で肝切除が行われた96例を対象とし,N群:非B非C型肝細胞癌(34例),B群:B型肝炎ウイルス性肝細胞癌(14例),C群:C型肝炎ウイルス性肝細胞癌(48例)の3群に分け,患者背景,術前肝予備能,腫瘍マーカー,最大腫瘍径,腫瘍個数,術式,病理組織学的所見,長期予後について比較検討した.非B非C型肝細胞癌は,腫瘍径が大きく,切除範囲が大きくなる傾向がみら...
教室における肝切除術に対するFast-track SurgeryプロトコルとSSI発症率
榎並 延太, 村上 雅彦, 青木 武士, 野垣 航二, 松田 和広, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 三田村 圭太郎, 藤森 聡, 小池 礼子, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本外科感染症学会雑誌   13(4) 257-263   Aug 2016
背景:近年、消化器外科領域においてFast-track Surgeryプロトコルによる外科周術期管理が注目されてきている。今回、SSIの観点から、教室の肝切除におけるFast-track Surgeryプロトコルの有用性につき検討したので報告する。方法:2009年1月から2014年2月までに施行された肝切除術217例を対象に、Fast-track Surgeryプロトコルを定型化した。2011年1月以降のFast-track群(F群、n=142)と、それ以前の従来法の術後管理を施行していた...
Aoki T, Murakami M, Fujimori A, Koizumi T, Enami Y, Kusano T, Matsuda K, Yamada K, Nogaki K, Wada Y, Hakozaki T, Goto S, Watanabe M, Otsuka K
Langenbeck's archives of surgery   401(2) 263-273   Mar 2016   [Refereed]
村上 雅彦, 青木 武士, 古泉 友丈, 藤森 聰
手術   70(2) 135-144   Feb 2016
Yu J, Murakami M, Aoki T, Jiang B, Jin Z, Koizumi T, Kusano M, Kamijo R, Miyamoto Y, Enami Y, Watanabe M, Otsuka K
European surgical research. Europaische chirurgische Forschung. Recherches chirurgicales europeennes   56(1-2) 1-18   2016   [Refereed]
Xin HW, Ambe CM, Miller TC, Chen JQ, Wiegand GW, Anderson AJ, Ray S, Mullinax JE, Hari DM, Koizumi T, Godbout JD, Goldsmith PK, Stojadinovic A, Rudloff U, Thorgeirsson SS, Avital I
Journal of Cancer   7(9) 1142-1151   2016   [Refereed]
Aoki T, Murakami M, Koizumi T, Kusano T, Fujimori A, Enami Y, Matsuda K, Goto S, Watanabe M, Otsuka K
Journal of the American College of Surgeons   221(5) e97-e101   Nov 2015   [Refereed]
山下 剛史, 村上 雅彦, 榎並 延太, 古泉 友丈, 大塚 耕司, 五藤 晢, 藤森 聰, 渡辺 誠, 青木 武士
昭和学士会雑誌   75(5) 587-591   Oct 2015
86歳男性。整形外科疾患に対して鎮痛剤を長期内服していた。腹痛、下痢、食欲低下などで当科受診し、高度貧血を認め精査のため入院となった。諸検査にて十二指腸潰瘍による十二指腸横行結腸瘻と診断し、絶食、中心静脈栄養、proton pump inhibitor投与を行った。その後、腹痛、黒色便は消失し、貧血は改善傾向を認めた。経過観察の上部消化管内視鏡検査では、潰瘍は縮小するも瘻孔は難治性であった。以上より、瘻孔に対する手術が必要と判断したが、瘻孔部を含めた胃切除では侵襲が大きいと考え、胃空腸バイ...
Aoki T, Murakami M, Koizumi T, Fujimori A, Gareer H, Enami Y, Koike R, Watanabe M, Otsuka K
Journal of the American College of Surgeons   221(2) e21-6   Aug 2015   [Refereed]
Aoki T, Murakami M, Koizumi T, Enami Y, Koike R, Fujimori A, Kusano T, Matsuda K, Yamada K, Nogaki K, Watanabe M, Otsuka K, Gareer H, Kato T
International surgery   100(6) 1048-1053   Jun 2015   [Refereed]
Toda M, Kobayashi Y, Koizumi T, Saito K, Ohbayashi M, Kohyama N, Aoki T, Murakami M, Yasuhara H, Yamamoto T
Meta gene   2 686-693   Dec 2014   [Refereed]
【超音波診断の進化-形態から機能へ】鏡視下肝切除術における「Volume Navigation Surgery」の実際とその応用
草野 智一, 村上 雅彦, 青木 武士, 山田 宏輔, 松田 和広, 古泉 友丈, 三田村 圭太郎, 藤森 聡, 小池 礼子, 榎並 延太, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 加藤 貴史
Rad Fan   12(5) 42-44   Apr 2014
これまで我々は、鏡視下肝切除術において、磁気センサー搭載超音波装置のvolume navigation(V-Nav)機能を応用し、手術器具の先端位置情報を、術前撮像したCT/MRIのvolume data上に同期させ、手術中、リアルタイムに腫瘍の局在・脈管の走行・ランドマークの確認を可能とするNavigation Systemの有用性を報告してきた。今回より簡便・正確な、位置情報を取得可能な、新たなシステムを導入・検討したので報告する。(著者抄録)
Xin HW, Ambe CM, Hari DM, Wiegand GW, Miller TC, Chen JQ, Anderson AJ, Ray S, Mullinax JE, Koizumi T, Langan RC, Burka D, Herrmann MA, Goldsmith PK, Stojadinovic A, Rudloff U, Thorgeirsson SS, Avital I
Gut   62(12) 1777-1786   Dec 2013   [Refereed]
Aoki Takeshi, Murakami Masahiko, Fujimori Akira, Koizumi Tomotake, Kusano Tomokazu, Matsuda Kazuhiro, Nogaki Koji, Watanabe Makoto, Kato Takashi, Otsuka Koji
JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF SURGEONS   219(4) E111   Oct 2014   [Refereed]
【超音波診断の進化】 超音波volume dataを用いた診断・治療の試み 腹腔鏡下肝切除術に対するVolume navigationを用いた手術支援
古泉 友丈, 村上 雅彦, 青木 武士, 榎並 延太, 藤森 聡, 小池 礼子, 三田村 圭太郎, 山田 宏輔, 草野 智一, 松田 和弘, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 加藤 貴史
Rad Fan   11(15) 68-70   Nov 2013
鏡視下肝切除術において、術前CT画像を"地図"としGPS機能搭載超音波装置のVolume navigation機能を用いて肝内局所解剖と手術器具の先端位置情報がCT volume data上で術中リアルタイムに追跡・確認可能となるNavigation Systemを手術に応用した。(著者抄録)
MATSUDA Kazuhiro, WATANABE Makoto, OTSUKA Koji, KATO Takashi, MURAKAMI Masahiko, AOKI Takeshi, YAMADA Kosuke, KOIZUMI Tomotake, FUJIMORI Akira, ENAMI Yuta, YAMAZAKI Kimiyasu, TAJIMA Yusuke
Nihon Rinsho Geka Gakkai Zasshi (Journal of Japan Surgical Association)   74(11) 2962-2967   Nov 2013
Objective : No clear evidence has been obtained for indication of surgical resection for liver metastasis of gastric cancer as yet. In this study, we examined the indication and the usefulness of hepatectomy for liver metastasis of gastric cancer ...
【ナビゲーションサージャリー最前線】 鏡視下手術 肝胆膵領域
青木 武士, 村上 雅彦, 藤森 聡, 古泉 友丈, 榎並 延太, 山田 宏輔, 三田村 圭太郎, 小池 礼子, 山下 剛史, 加藤 礼, 渡辺 誠, 野垣 航二, 大塚 耕司, 加藤 貴史
消化器外科   36(4) 465-479   Apr 2013
【肝胆膵外科手術におけるシミュレーションとナビゲーション】 腹腔鏡下肝切除における3Dナビゲーションの実際
青木 武士, 村上 雅彦, 藤森 聡, 榎並 延太, 古泉 友丈, 三田村 圭太郎, 山田 宏輔, 小池 礼子, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 加藤 貴史
胆と膵   34(1) 49-53   Jan 2013
腹腔鏡下手術は近接視・拡大視効果により、繊細な手術が可能である反面、腹腔鏡が撮影可能な範囲は限られており、術者は視覚的にも手技的にも制限された状態で操作を行うため、術前のシミュレーションを術中に正確に対応することが困難な場合がある。術前に計画した手術を正確かつ安全に行うために、視野環境を補助し、術者を目標へ導く新たな手術ナビゲーションシステムを構築した。術前造影CTを撮像し、同データーをSynapse Vincent(富士フイルムメディカル)を用い3D解析・virtual endoscop...
Xin HW, Ambe CM, Ray S, Kim BK, Koizumi T, Wiegand GW, Hari D, Mullinax JE, Jaiswal KR, Garfield SH, Stojadinovic A, Rudloff U, Thorgeirsson SS, Avital I
Journal of Cancer   4(6) 447-457   2013   [Refereed]
KOIZUMI Tomotake, KATO Takashi, MURAKAMI Masahiko, AOKI Takeshi, ENAMI Yuta, FUJIMORI Akira, MITAMURA Keitaro, YAMADA Kosuke, WATANABE Makoto, OTUKA Koji
Journal of The Showa Medical Association   72(6) 686-690   Dec 2012
We demonstrate here a novel technique of video-assisted thoracoscopic surgery-hepatectomy (VATS-H) for a liver tumor located in the subdiaphragmatic area based on a preoperative three-dimensional visualization system. Computed tomography study was...
藤森 聡, 村上 雅彦, 青木 武士, 榎並 延太, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 三田村 圭太郎, 古泉 友丈, 山田 宏輔, 加藤 貴史, 大池 信之
昭和医学会雑誌   72(6) 691-697   Dec 2012
症例は77歳女性。突然の意識消失発作にて当院受診。術前の血清生化学検査、CTおよび選択的動脈内カルシウム注入法にて膵体部のインスリノーマと診断された。CTより仮想腹腔鏡を作成し、その画像データをiPadに転送、術野映像との比較確認を可能として腹腔鏡手術を行った。腫瘍は腹腔鏡観察下では同定不可能であったが、主要血管から仮想画像を参考にすることにより、適切な膵切離ラインを決定可能となり、腹腔鏡下膵体尾部切除を安全に施行。術後経過は良好で合併症なく退院した。仮想腹腔鏡を用いた手術支援は、手術のナ...
大中 徹, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 加藤 貴史, 青木 武士, 茂木 健太郎, 古泉 友丈, 三田村 圭太郎, 藤森 聡, 榎並 延太
昭和医学会雑誌   72(6) 698-702   Dec 2012
神経鞘腫はSchwann細胞に由来する腫瘍で、消化管、特に大腸に発生することは稀である。今回、S状結腸に発生した神経鞘腫を経験したので報告する。症例は73歳、女性。検診で下部消化管内視鏡検査を受け、S状結腸に辺縁なだらかで表面平滑な隆起性病変を指摘された。生検では正常粘膜のみ観察されたが、間葉系腫瘍も否定できないため、腹腔鏡下S状結腸切除術を施行した。術後経過良好で第8病日に退院した。病理組織学的には粘膜下層に繊維性被膜を有する腫瘤性病変を認め、S-100で濃染し、α-SMA陰性、c-ki...
Jaiswal KR, Xin HW, Anderson A, Wiegand G, Kim B, Miller T, Hari D, Ray S, Koizumi T, Rudloff U, Thorgeirsson SS, Avital I
Stem cell research   9(3) 249-260   Nov 2012   [Refereed]
AOKI T., MURAKAMI M., ENAMI Y., FUJIMORI A., KOIZUMI T., YAMADA K., KOIKE R., WATANABE M., OTSUKA K., KATO T.
Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS   14(3) 164-165   Oct 2012
新たな低侵襲治療を目指して 仮想内視鏡とvolume navigation導入による低侵襲肝手術
青木 武士, 村上 雅彦, 榎並 延太, 藤森 聰, 古泉 友丈, 山田 宏輔, 小池 礼子, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 加藤 貴史
日本コンピュータ外科学会誌   14(3) 164-165   Oct 2012
青木 武士, 村上 雅彦, 榎並 延太, 小池 礼子, 藤森 聰, 古泉 友丈, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 加藤 貴史
Journal of Microwave Surgery   30(0) 145-149   Oct 2012
We demonstrated here a bloodless liver parenchymal transection using a bipolar radiofrequency device in video assisted thoracoscopic surgery-hepatectomy (VATS-H) and laparoscopic hepatectomy (LH). The laparoscopic Habib 4X is a bipolar radiofreque...
Xin HW, Hari DM, Mullinax JE, Ambe CM, Koizumi T, Ray S, Anderson AJ, Wiegand GW, Garfield SH, Thorgeirsson SS, Avital I
Stem cells (Dayton, Ohio)   30(4) 591-598   Apr 2012   [Refereed]
ONAKA Toru, ENAMI Yuta, MURAKAMI Masahiko, WATANABE Makoto, KATO Takashi, AOKI Takeshi, MOTEGI Kentaro, KOIZUMI Tomotake, NOGAKI Koji, MITAMURA Keitaro
Journal of The Showa Medical Association   72(6) 698-702   2012
Although schwannomas are common in the neck, brain, and extremities, they are relatively rare in the gastrointestinal tract and particularly rare in the large intestine. We here present a rare case of schwannoma arising from the sigmoid colon. A 7...

Conference Activities & Talks

 
膵頭十二指腸切除における、Shear Wave Elastographyを用いた膵硬度評価と術後膵液漏との関連性の検討
藤森 聰, 青木 武士, 古泉 友丈, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 山崎 達哉, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
転移性肝癌に対する肝切除の安全性と短期成績
箱崎 智樹, 村上 雅彦, 青木 武士, 冨岡 幸大, 田代 良彦, 野垣 航二, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
腹腔鏡下胆嚢摘出術後に診断された偶発胆嚢癌症例の術前画像診断の検討
内田 茉莉依, 青木 武士, 古泉 友丈, 藤森 聡, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 榎並 延太, 小池 礼子, 三田村 圭太郎, 松田 和広, 山田 宏輔, 和田 友祐, 柴田 英貴, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
教室におけるT2胆嚢癌の治療成績
野垣 航二, 青木 武士, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 榎並 延太, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
胆嚢癌術前画像診断の正診性
古泉 友丈, 青木 武士, 藤森 聡, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 山崎 達也, 榎並 延太, 松田 和広, 山田 宏輔, 和田 友祐, 柴田 英貴, 三田村 圭太郎, 小池 礼子, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
当院における膵癌conversion surgeryの検討
柴田 英貴, 冨岡 幸大, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 野垣 航二, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 榎並 延太, 青木 武士, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
ICG蛍光法とNBI観察を併用した腹腔鏡下肝切除における術中腫瘍診断
松田 和広, 青木 武士, 藤森 聰, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 野垣 航二, 草野 智一, 古泉 友丈, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
原発性肝細胞癌(HCC)に対する腹腔鏡下肝切除術(Lap-H)の術式別評価
冨岡 幸大, 青木 武士, 古泉 友丈, 榎並 延太, 藤森 聰, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 平井 隆仁, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
肝硬変併存S7・S8腫瘍に対する胸・腹腔鏡下肝切除術について 切除困難症例への手術方法の検討
草野 智一, 青木 武士, 藤森 聰, 古泉 友丈, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 和田 友祐, 柴田 英貴, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 松田 和広, 山田 宏輔, 三田村 圭太郎, 小池 礼子, 榎並 延太, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
肝切除におけるICG蛍光法を用いたSurgical Margin確保に関する検討 蛍光顕微鏡を用いた臨床病理学的検討を踏まえて
平井 隆仁, 青木 武士, 田代 良彦, 古泉 友丈, 草野 智一, 松田 和広, 野垣 航二, 箱崎 智樹, 和田 友佑, 柴田 英貴, 冨岡 幸大, 山崎 達哉, 山田 宏輔, 藤森 聰, 榎並 延太, 大塚 耕司, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
膵頭十二指腸切除術による膵臓体積変化と内因性インスリン分泌能の変動
山崎 達哉, 青木 武士, 藤森 聡, 古泉 友丈, 草野 智一, 田代 良彦, 野垣 航二, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 榎並 延太, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
肝切除におけるシミュレーション・ナビゲーションの応用 ICG蛍光法を用いた腹腔鏡下解剖学的肝切除
青木 武士, 村上 雅彦, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 野垣 航二, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 冨岡 幸大, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
3D臓器モデル・シミュレーション・ナビゲーションの外科手術への応用 教室における肝胆膵・大腸手術における手術画像シミュレーションとナビゲーション
村上 雅彦, 青木 武士, 大塚 耕司, 藤森 聡, 渡辺 誠, 山崎 公靖, 五藤 哲, 古泉 友丈, 草野 智一
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2019   
嚢胞変性を呈し膵漿液性嚢胞腫瘍との鑑別に苦慮した膵内分泌腫瘍の1切除例
長石 将大, 青木 武士, 藤森 聡, 古泉 友丈, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Mar 2019   
全身麻酔導入後にアナフィラキシーショックを呈した肺動脈性肺高血圧症の一例
佐々木 友美, 尾頭 希代子, 正司 真, 古泉 友丈, 青木 武士, 村上 雅彦, 宮下 亮一, 森 麻衣子, 小谷 透, 大嶽 浩司
日本集中治療医学会雑誌   Feb 2019   
膵体尾部脂肪置換を伴う膵嚢胞性疾患に対する腹腔鏡下切除術の1例
平井 隆仁, 村上 雅彦, 青木 武士, 山崎 達哉, 冨岡 幸大, 柴田 英貴, 和田 友祐, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 野垣 航二, 松田 和広, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 榎並 延太
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
腹腔鏡下肝切除術中に経験したガス塞栓症の1例
内田 茉莉依, 青木 武士, 古泉 友丈, 草野 智一, 山田 宏輔, 野垣 航二, 和田 友祐, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
多発肝嚢胞が併存した転移性肝癌に対し腹腔鏡下肝切除術を施行した一例
山崎 達哉, 青木 武士, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 箱崎 智樹, 和田 友祐, 田代 良彦, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 古泉 友丈, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
外科専攻医の術前画像評価を術中解剖学的理解に結びつける腹腔鏡下胆嚢摘出術術中蛍光胆道造影の有用性
長石 将大, 青木 武士, 藤森 聡, 古泉 友丈, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
教室における肝臓内視鏡外科手術を安全に行うためのトータルマネジメント
藤森 聡, 青木 武士, 榎並 延太, 古泉 友丈, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
膵体尾部切除術におけるリンフォーストライステープルを用いた膵切離法の検討
野垣 航二, 村上 雅彦, 青木 武士, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
3D内視鏡システムを用いた腹腔鏡下肝切除術とその利便性向上の工夫
草野 智一, 青木 武士, 藤森 聰, 古泉 友丈, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 五藤 哲, 山崎 公靖, 吉武 理, 大塚 耕司, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
急性胆嚢炎の待機的腹腔鏡下胆嚢摘出術における手術時期の検討
和田 友祐, 渡辺 誠, 佐藤 義仁, 榎並 延太, 山崎 公靖, 五藤 哲, 古泉 友丈, 山下 剛史, 青木 武士, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
腹腔鏡下肝切除術における開腹移行リスク因子の検討
冨岡 幸大, 古泉 友丈, 榎並 延太, 藤森 聰, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 平井 隆仁, 五藤 哲, 山崎 公靖, 大塚 耕司, 青木 武士, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
腹腔鏡下肝切除術におけるICG蛍光シグナルを指標にしたsurgical margin確保の有効性
田代 良彦, 青木 武士, 古泉 友丈, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 野垣 航二, 箱崎 智樹, 和田 友祐, 柴田 英貴, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 藤森 聡, 榎並 延太, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
腹腔鏡下肝切除術における術中超音波検査を想定した術前リハーサル
古泉 友丈, 青木 武士, 藤森 聡, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 榎並 延太, 村上 雅彦
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
チーム医療・内視鏡手術をサポートする人材育成・教育 昭和大学病院における内視鏡外科手術の教育と医療安全管理体制
五藤 哲, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 藤政 浩一朗, 広本 昌裕, 伊達 博三, 山下 剛史, 有吉 朋丈, 澤谷 哲央, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聡, 山崎 公靖, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
ICG蛍光法を用いた内視鏡手術 ICG蛍光法を用いた腹腔鏡下解剖学的肝切除
青木 武士, 村上 雅彦, 藤森 聰, 草野 智一, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 田代 良彦, 山崎 公靖, 柴田 英貴, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 古泉 友丈, 榎並 延太, 吉武 理
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2018   
肝細胞癌に対するALBI gradeを用いた肝予備能評価と術後成績に関する検討
松田 和広, 青木 武士, 冨岡 幸大, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 野垣 航二, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
肝胆膵外科手術のための病院間ネットワークによる術前解剖学情報の共有
藤森 聰, 青木 武士, 榎並 延太, 古泉 友丈, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
イレウス管により絞扼が解除された乳糜腹水を伴う絞扼性イレウスの1例
柴田 英樹, 佐藤 徹, 牧田 英俊, 藤岡 稔洋, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 青木 武士, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
共焦点レーザー内視鏡を用いた術中腫瘍解析
野垣 航二, 村上 雅彦, 青木 武士, 榎並 延太, 藤森 聡, 古泉 友丈, 草野 智一, 松田 和宏, 田代 良彦, 冨岡 幸大, 平井 隆仁
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
教室における腹腔鏡下胆嚢摘出術後に診断された偶発胆嚢癌症例の検討
内田 茉莉依, 青木 武士, 古泉 友丈, 草野 智一, 山田 宏輔, 野垣 航二, 和田 友祐, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
胆嚢静脈還流域に基づくICG蛍光法ガイド下肝切除術 T2胆嚢癌症例から
古泉 友丈, 青木 武士, 藤森 聡, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 榎並 延太, 松田 和広, 山田 宏輔, 和田 友祐, 柴田 英貴, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
術前に肝細胞癌との鑑別が困難であった肝Neuroendocrime tumorの1例
山崎 達哉, 青木 武士, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 箱崎 智樹, 和田 友祐, 田代 良彦, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 古泉 友丈, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
Shear Wave Elastographyによる膵硬度評価と術後膵液漏との関連性の検討
冨岡 幸大, 藤森 聰, 古泉 友丈, 榎並 延太, 草野 智一, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 平井 隆仁, 五藤 哲, 山崎 公靖, 大塚 耕司, 青木 武士, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
腹腔鏡下胆嚢摘出術におけるICG蛍光法を用いた術中胆道造影の有用性
田代 良彦, 青木 武士, 古泉 友丈, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 野垣 航二, 箱崎 智樹, 和田 友佑, 柴田 英貴, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 藤森 聰, 榎並 延太, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
予後からみたIPMNに対する手術適応と至適術式の検討
和田 友祐, 村上 雅彦, 青木 武士, 榎並 延太, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 松田 和広, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 柴田 英貴, 冨岡 幸大
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
経験年数に応じた腹腔鏡下胆嚢摘出術の術前難易度評価法
平井 隆仁, 村上 雅彦, 青木 武士, 山崎 達哉, 冨岡 幸大, 柴田 秀貴, 和田 友祐, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 野垣 航二, 松田 和広, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 榎並 延太
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
見えないものを可視化する 肝切除ナビゲーションとしてのICG蛍光法の有用性
青木 武士, 村上 雅彦, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 野垣 航二, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 吉武 理, 山崎 公靖, 五藤 晢, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
肝切除におけるシミュレーション・ナビゲーション:ブレイクスルーはあるのか? 肝切除におけるシミュレーション・ナビゲーション ブレイクスルーに向けての当科における取り組みと今後の課題
草野 智一, 青木 武士, 藤森 聰, 古泉 友丈, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 平井 隆仁, 五藤 哲, 吉武 理, 大塚 耕司, 村上 雅彦
日本臨床外科学会雑誌   Oct 2018   
教室における消化器外科病棟においての多剤耐性菌対策の現況
平井 隆仁, 村上 雅彦, 藤森 聰, 吉澤 宗大, 山崎 達哉, 望月 清孝, 佐藤 義仁, 山下 剛史, 小沢 慶彰, 古泉 友丈, 五藤 哲, 大塚 耕司, 吉武 理, 渡辺 誠, 青木 武士
日本外科感染症学会雑誌   Oct 2018   
術前simulationを用いた横隔膜下腫瘍に対する視野展開の工夫 鏡視下肝切除術における3つのアプローチ法
草野 智一, 村上 雅彦, 青木 武士, 田代 良彦, 野垣 航二, 山田 宏輔, 古泉 友丈, 五藤 晢, 山崎 公靖, 大塚 耕司
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
80歳以上の超高齢者肝切除症例の検討
箱崎 智樹, 村上 雅彦, 青木 武士, 田代 良彦, 野垣 航二, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 大塚 耕司
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
72時間以上経過した急性胆嚢炎に対する手術成績の検討
柴田 英貴, 佐藤 徹, 藤岡 稔洋, 牧田 英俊, 田代 良彦, 草野 智一, 古泉 友丈, 大塚 耕司, 青木 武士, 村上 雅彦
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
エンドGIAトライステープルリンフォースカートリッジによる機能的端々吻合の検討
小沢 慶彰, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 大野 浩平, 藤井 智徳, 吉澤 宗大, 松井 伸朗, 古泉 友丈, 大塚 耕司, 青木 武士
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
ICG蛍光法を用いた胆道手術における手術支援
古泉 友丈, 村上 雅彦, 青木 武士, 草野 智一, 松田 和広, 藤森 聡, 榎並 延太, 五藤 晢, 山崎 公靖, 大塚 耕司
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
十二指腸腫瘍に対するEALD(内視鏡補助下腹腔鏡下十二指腸切除術)の治療成績
山崎 公靖, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 広本 昌裕, 加藤 礼, 伊達 博三, 山下 剛史, 古泉 友丈, 五藤 哲, 青木 武士
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
肝膵十二指腸切除術(HPD)の検討
冨岡 幸大, 村上 雅彦, 青木 武士, 古泉 友丈, 榎並 延太, 藤森 聰, 草野 智一, 五藤 哲, 山崎 公靖, 大塚 耕司
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
教室における食道癌の術前リンパ節転移診断と成績
斎藤 祥, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山下 剛史, 有吉 朋丈, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 青木 武士
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
自動縫合器による安全な膵切離法の検討 エンドGIAトライステーブルリンフォースカートリッジの経験
野垣 航二, 村上 雅彦, 青木 武士, 箱崎 智樹, 田代 慶彦, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 榎並 延太
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
根治的化学放射線療法を施行した食道癌に対するリンパ節郭清を伴う胸腔鏡下食道亜全摘術の有用性
五藤 哲, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 加藤 礼, 山下 剛史, 草野 智一, 古泉 友丈, 山崎 公靖, 吉武 理, 青木 武士
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
腹腔鏡下胆嚢摘出時のMRCPによる胆管分岐形態の解析と手術成績の検討
内田 茉莉依, 村上 雅彦, 田代 良彦, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 藤森 聡, 大塚 耕司, 青木 武士
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
胸腔鏡下食道癌根治術後の肺炎症例の検討
広本 昌裕, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 五藤 哲, 有吉 朋丈, 山下 剛史, 草野 智一, 古泉 友丈, 山崎 公靖, 青木 武士
日本消化器外科学会総会   Jul 2018   
用手的整復後、待機的に腹腔鏡下修復を施行した閉鎖孔ヘルニア3例
箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 田代 良彦, 野垣 航二, 山下 剛史, 古泉 友丈, 五藤 哲, 大塚 耕司, 青木 武士, 村上 雅彦
日本外科系連合学会誌   May 2018   
高齢者がん治療を考える1 75歳以上の高齢者に対する膵頭十二指腸切除術(PD)の検討
冨岡 幸大, 古泉 友丈, 草野 智一, 榎並 延太, 藤森 聰, 山田 宏輔, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 五藤 哲, 山崎 公靖, 吉武 理, 大塚 耕司, 青木 武士, 村上 雅彦
日本外科系連合学会誌   May 2018   
NSTと周術期管理 ERASを用いた肝切除の周術期管理
野垣 航二, 富岡 幸大, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聰, 青木 武士, 村上 雅彦
日本外科系連合学会誌   May 2018   
腹腔鏡下肝切除の工夫と実践 横隔膜下肝病変に対する内視鏡外科手術 Simulationによる手術リハーサルは有効か?
草野 智一, 平井 隆仁, 冨岡 幸大, 和田 友祐, 箱崎 智樹, 田代 良彦, 野垣 航二, 古泉 友丈, 藤森 聰, 青木 武士, 村上 雅彦
日本外科系連合学会誌   May 2018   
手術室の効率と医療安全 手術室の効率化と医療安全を目指して 当院での試み
五藤 哲, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 広本 昌裕, 斎藤 祥, 加藤 礼, 伊達 博三, 山下 剛史, 有吉 朋丈, 草野 智一, 古泉 友丈, 山崎 公靖, 藤森 聡, 吉武 理, 青木 武士
日本外科系連合学会誌   May 2018   
上皮の粘液性胞体で分類した粘液性嚢胞腫瘍(MCN)の臨床病理学的特徴
柴田 英貴, 村上 雅彦, 青木 武士, 冨岡 幸大, 箱崎 智樹, 和田 友祐, 田代 良彦, 野垣 航二, 松田 和広, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 三田村 圭太郎, 五藤 哲, 渡辺 誠, 藤森 聰, 大塚 耕司, 榎並 延太, 小池 礼子, 大池 信之
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
胆道手術におけるICG蛍光法の意義
古泉 友丈, 村上 雅彦, 青木 武士, 藤森 聡, 榎並 延太, 草野 智一, 山田 宏輔, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 柴田 英貴, 冨岡 幸大, 五藤 哲, 山崎 公靖, 吉武 理, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
腹腔鏡下肝胆膵手術におけるVolume Navigation機能を応用した手術支援
野垣 航二, 村上 雅彦, 青木 武士, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 藤森 聡, 榎並 延太, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
胸腔鏡下食道癌根治術後の頻脈性不整脈に対する塩酸ランジオロールの有用性
加藤 礼, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山崎 公靖, 五藤 哲, 有吉 朋丈, 山下 剛史, 伊達 博三, 茂木 健太郎, 広本 昌裕, 斉藤 祥, 古泉 友丈, 藤森 聰, 渡辺 誠, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
胸腔鏡下食道癌根治術周術期における予後規定因子の検討
斎藤 祥, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 伊達 博三, 山下 剛史, 有吉 朋丈, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
胸部食道癌(Ut〜Lt)の頸部リンパ節転移及び頸部リンパ節再発の予測因子としての縦隔リンパ節転移の検討
五藤 哲, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山下 剛史, 加藤 礼, 草野 智一, 古泉 友丈, 山崎 公靖, 伊達 博三, 吉武 理, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
ICG蛍光法による大腸癌術前マーキングの視認に影響する因子の検討
渡辺 誠, 村上 雅彦, 大野 浩平, 藤井 智徳, 吉澤 宗大, 小沢 慶彰, 松井 伸朗, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 吉武 理, 大塚 耕司, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
腸管原発悪性リンパ腫の臨床病理学的検討と手術切除適応の提言
藤井 智徳, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 大野 浩平, 北島 徹也, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 吉武 理, 大塚 耕司, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
教室における肝胆膵腹腔鏡手術の教育システム
藤森 聰, 村上 雅彦, 青木 武士, 榎並 延太, 古泉 友丈, 草野 智一, 野垣 航二, 冨岡 幸大, 渡辺 誠, 大塚 耕司, 田中 淳一
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
消化管神経内分泌腫瘍における抗PD-L1抗体の発現に関する検討
大野 浩平, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 吉武 理, 大塚 耕司, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
教室における腹腔鏡下噴門側胃切除の食道残胃吻合・His角形成の治療成績
伊達 博三, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山崎 公靖, 広本 昌裕, 齊藤 祥, 加藤 礼, 山下 剛史, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 藤森 聰, 吉武 理, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
抗血栓薬服用患者の急性胆嚢炎に対する腹腔鏡下胆嚢摘出術の検討
田代 良彦, 佐藤 徹, 藤岡 稔洋, 牧田 英俊, 富岡 幸大, 和田 友祐, 柴田 英貴, 箱崎 智樹, 野垣 航二, 山田 宏輔, 松田 和広, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 藤森 聰, 吉武 理, 渡辺 誠, 榎並 延太, 大塚 耕司, 青木 武士, 村上 雅彦
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
腹腔鏡下肝切除におけるNBI観察を用いた新たな術中診断法の検討
松田 和広, 村上 雅彦, 青木 武士, 冨岡 幸大, 山田 宏輔, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
幽門側胃切除術後における体重減少率の検討 腹腔鏡手術vs開腹手術
広本 昌裕, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山崎 公靖, 五藤 哲, 有吉 朋丈, 伊達 博三, 山下 剛史, 草野 智一, 古泉 友丈, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
腹腔鏡補助下大腸切除術(LAC)における臓器摘出として用いる臍縦切開創の合併症リスク因子の検討
冨岡 幸大, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 五藤 哲, 大塚 耕司, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
合併症ゼロを目指した左側臥位胸腔鏡下食道癌手術
大塚 耕司, 村上 雅彦, 五藤 哲, 山下 剛史, 有吉 朋丈, 斎藤 祥, 広本 昌裕, 加藤 礼, 山崎 公靖, 草野 智一, 古泉 友丈, 青木 武士
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
近未来型画像支援 Simulation Surgeryの更なる技術革新を求めて
草野 智一, 村上 雅彦, 青木 武士, 古泉 友丈, 山田 宏輔, 野垣 航二, 田代 良彦, 箱崎 智樹, 冨岡 幸大, 五藤 哲, 山崎 公靖, 藤森 聰, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
最新の分子イメージングと外科医療への展開 ICG蛍光画像を用いた肝切除術 臨床診療および問題(Liver resection with ICG fluorescent imaging: clinical practice and difficulty)
青木 武士, 村上 雅彦, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 山田 宏輔, 松田 和宏, 山崎 公靖, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
画像シミュレーションの現状と課題-ブレイクスルーはあるのか?- 生体内蛍光イメージング手術支援システム導入による肝胆膵手術
青木 武士, 村上 雅彦, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 山田 宏輔, 野垣 航二, 冨岡 幸大, 渡邉 誠, 五藤 晢, 大塚 耕司
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2018   
胃切除後の十二指腸断端縫合不全6例の検討(Duodenal stump leakage after gastrectomy: report of six cases)
山崎 公靖, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 広本 昌裕, 加藤 礼, 伊達 博三, 山下 剛史, 草野 智一, 古泉 友丈, 五藤 晢, 青木 武士
日本胃癌学会総会記事   Mar 2018   
術前化学療法を施行した食道胃接合部腺癌症例の検討
伊達 博三, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山崎 公靖, 加藤 礼, 齊藤 祥, 広本 昌裕, 山下 剛史, 五藤 哲, 草野 智一, 古泉 友丈, 青木 武士
日本胃癌学会総会記事   Mar 2018   
腹腔鏡下胆嚢摘出術の術中胆管損傷修復後の胆汁瘻に対し再手術を施行し治癒し得た1例
佐藤 義仁, 村上 雅彦, 古泉 友丈, 青木 武士, 大塚 耕司
日本腹部救急医学会雑誌   Feb 2018   
先天性食道閉鎖症術後25年で嘔吐を誘因に食道破裂をきたした一例
望月 清孝, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 五藤 哲, 山崎 公靖, 古泉 友丈, 草野 智一, 山下 剛史, 加藤 礼, 青木 武士
日本腹部救急医学会雑誌   Feb 2018   
腹膜炎に対する腹腔鏡手術の現状と問題点 教室における胃十二指腸穿孔に対する腹腔鏡下手術
加藤 礼, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 五藤 哲, 山崎 公靖, 有吉 朋丈, 山下 剛史, 伊達 博三, 茂木 健太郎, 広本 昌裕, 斉藤 祥, 古泉 友丈, 草野 智一, 青木 武士
日本腹部救急医学会雑誌   Feb 2018   
胸腔鏡下食道癌根治術にて、肺癒着剥離時の出血コントロールに苦慮した1例
加藤 礼, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山崎 公靖, 五藤 哲, 有吉 朋丈, 山下 剛史, 伊達 博三, 茂木 健太郎, 広本 昌裕, 斎藤 祥, 古泉 友丈, 藤森 聰, 渡辺 誠, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
気管憩室を併存した胸部食道癌の1例
山崎 達哉, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 五藤 哲, 有吉 朋丈, 山下 剛史, 広本 昌裕, 古泉 友丈, 斎藤 祥, 加藤 礼, 茂木 健太郎, 渡辺 誠, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
肝硬変併存早期大腸癌に対し腹腔鏡・内視鏡合同手術(LECS)を応用し全層切除を施行した1例
小沢 慶彰, 村上 雅彦, 山崎 公靖, 平井 隆仁, 古泉 友丈, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
QOL改善のための腹腔鏡下胃空腸バイパス術の検討
伊達 博三, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 山崎 公靖, 広本 昌裕, 斎藤 祥, 加藤 礼, 山下 剛史, 古泉 友丈, 五藤 哲, 藤森 聰, 渡辺 謙, 吉武 理, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
用手整復後に待機的腹腔鏡下メッシュ修復術を施行した閉鎖孔ヘルニアの1例
有吉 朋丈, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 佐藤 義仁, 望月 清隆, 山崎 達也, 北島 徹也, 斉藤 祥, 山下 剛史, 古泉 友丈, 五藤 晢, 渡辺 誠, 新谷 隆, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
右肺嚢胞を有する食道癌症例に対して安全に胸腔鏡下食道亜全摘術を行うための注意点
山下 剛史, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 五藤 哲, 伊達 博三, 加藤 礼, 斎藤 祥, 茂木 健太郎, 有吉 朋丈, 沢谷 哲央, 山崎 公靖, 古泉 友丈, 渡辺 誠, 吉武 理, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
左側臥位完全胸腔鏡下食道亜全摘術(VATS-E)における頭側one monitor見上げ法の有用性
五藤 哲, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 藤政 浩一郎, 大野 浩平, 斎藤 祥, 広本 昌裕, 加藤 礼, 伊達 博三, 山下 剛史, 古泉 友丈, 山崎 公靖, 渡辺 誠, 吉武 理, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
残胃の癌に対する腹腔鏡下残胃全摘の経験
大野 浩平, 村上 雅彦, 五藤 哲, 大塚 耕司, 広本 昌裕, 斎藤 祥, 加藤 礼, 茂木 健太郎, 伊達 博三, 山下 剛史, 有吉 朋丈, 古泉 友丈, 山崎 公靖, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
Needle scopic surgeryを用いた腹腔鏡下胆嚢摘出術の検討
水上 博喜, 村上 雅彦, 草野 智一, 古泉 友丈, 大塚 耕司, 藤森 聡, 佐藤 好信, 青木 武士, 田中 淳一
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
ICG蛍光内視鏡システムを用いた腹腔鏡下高位前方切除術
渡辺 誠, 村上 雅彦, 吉澤 宗大, 小沢 慶彰, 松井 伸朗, 古泉 友丈, 五藤 哲, 藤森 聰, 大塚 耕司, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
腹腔鏡下腹会陰式直腸切断術におけるスプレー式癒着防止剤の使用経験
吉澤 宗大, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 小沢 慶彰, 松井 伸朗, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 吉武 理, 藤森 聡, 大塚 耕司, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
教室における胃粘膜下腫瘍に対する腹腔鏡下胃楔状切除術の治療成績
斎藤 祥, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 広本 昌裕, 加藤 礼, 茂木 健太郎, 山下 剛史, 伊達 博三, 有吉 朋丈, 古泉 友丈, 五藤 哲, 山崎 公靖, 藤森 聰, 榎並 延太, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
腹腔鏡下肝胆道手術におけるICG蛍光法
古泉 友丈, 村上 雅彦, 青木 武士, 草野 智一, 山田 宏輔, 冨岡 幸大, 榎並 延太, 藤森 聡, 松田 和広, 野垣 航二, 和田 友祐, 尾崎 智樹, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
術前診断に苦慮した肝血管筋脂肪腫に対し腹腔鏡下肝部分切除術を施行した1例
藤政 浩一朗, 村上 雅彦, 青木 武士, 榎並 延太, 藤森 聰, 古泉 友丈, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 野垣 航二, 和田 友祐, 冨岡 幸大, 五藤 哲, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
食道浸潤陽性高度進行噴門部胃癌に対する内視鏡外科手術 術前化学療法10症例の検討
山崎 公靖, 村上 雅彦, 大塚 耕司, 広本 昌裕, 加藤 礼, 山下 剛史, 伊達 博三, 古泉 友丈, 五藤 哲, 渡辺 誠
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
腹腔鏡下手術を施行した虫垂粘液嚢腫10症例の検討
北島 徹也, 村上 雅彦, 渡辺 誠, 松井 伸朗, 吉澤 宗大, 広本 昌裕, 冨岡 幸大, 斎藤 祥, 藤井 智徳, 大野 浩平, 古泉 友丈, 五藤 哲, 藤森 聰, 大塚 耕司, 青木 武士
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017   
腹腔鏡下膵体尾部切除術に対する工夫と実際
冨岡 幸大, 村上 雅彦, 青木 武士, 古泉 友丈, 榎並 延太, 藤森 聡, 草野 智一, 松田 和広, 山田 宏輔, 柴田 英貴, 五藤 哲, 吉武 理, 渡辺 誠, 大塚 耕司
日本内視鏡外科学会雑誌   Dec 2017