共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2018年3月

内耳におけるミトコンドリア機能の定量的評価法の確立

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)
  • 藤本 千里
  • ,
  • 木下 淳
  • ,
  • 鴨頭 輝

課題番号
15K10743
配分額
(総額)
4,810,000円
(直接経費)
3,700,000円
(間接経費)
1,110,000円

内耳由来細胞株HEI-OC1および蝸牛器官培養系有毛細胞を用いて、蛍光色素JC-1によるミトコンドリア膜電位の定量評価系を確立した。また、細胞外フラックスアナライザーによるミトコンドリア呼吸機能の測定系を確立した。
H2O2処理したHE1-OC1細胞により作製した内耳細胞老化モデルでは、ミトコンドリアの酸素消費速度の低下を認め、ミトコンドリアの最大呼吸能の低下が示された。また、この内耳細胞老化モデルでは、JC-1の赤色/緑色蛍光強度比の減少を認め、ミトコンドリア膜電位の低下が示された。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-15K10743/15K10743seika.pdf