嘉瀬貴祥

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/24 12:21
 
アバター
研究者氏名
嘉瀬貴祥
所属
立教大学
部署
現代心理学部心理学科
職名
助教
学位
博士(コミュニティ福祉学)(立教大学)
科研費研究者番号
40804761
ORCID ID
0000-0002-4119-3246

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
立教大学 現代心理学部 助教
 
2015年4月
 - 
2017年3月
日本学術振興会 特別研究員DC2
 

学歴

 
2014年4月
 - 
2017年3月
立教大学大学院 コミュニティ福祉学研究科 コミュニティ福祉学専攻 博士課程後期課程
 
2012年4月
 - 
2014年3月
立教大学大学院 コミュニティ福祉学研究科 コミュニティ福祉学専攻 博士課程前期課程
 
2008年4月
 - 
2012年3月
立教大学 コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科
 

受賞

 
2018年7月
日本ストレスマネジメント学会 奨励研究賞(嶋田洋徳賞) プロのピアノ奏者における演奏不安の発現の包括的構造に関する質的研究―心理・身体・環境要因とパフォーマンスの経時的変化に注目して―
受賞者: 坂内くらら・嘉瀬貴祥・木村駿介・大石和男
 
2017年3月
立教大学コミュニティ福祉学部 2016年度 立教大学コミュニティ福祉学研究科 学部長賞
 
2014年3月
立教大学コミュニティ福祉学部 2013年度 立教大学コミュニティ福祉学研究科 学部長賞
 
2014年1月
日本学校メンタルヘルス学会 2013年度 優秀論文賞
受賞者: 嘉瀬貴祥・遠藤伸太郎・矢野麻梨奈・大石和男
 

論文

 
木村駿介・嘉瀬貴祥・大石和男
日本家政学会誌   69(6) 439-447   2018年6月   [査読有り]
自然体験がスピリチュアリティの醸成に及ぼす影響
竒二正彦・嘉瀬貴祥・濁川孝志
トランスパーソナル心理学/精神医学   17(1) 68-83   2018年3月   [査読有り]
嘉瀬貴祥・上野雄己・大石和男
パーソナリティ研究   26(2) 160-162   2017年11月   [査読有り]
坂内くらら・嘉瀬貴祥・木村駿介・大石和男
ストレスマネジメント研究   13(2) 75-84   2017年10月   [査読有り]
嘉瀬貴祥・上野雄己・大石和男
日本健康教育学会誌   25(3) 195-203   2017年8月   [査読有り]
上野雄己・飯村周平・雨宮 怜・嘉瀬貴祥
心理学評論   59(4) 397-414   2017年3月   [査読有り]
嘉瀬貴祥,飯村周平,坂内くらら,大石和男
心理学研究   87(5) 546-555   2016年12月   [査読有り]
Bannai, K., Kase, T., Endo, S., & Oishi, K.
Medical Problems of Performing Artists   31(4) 205-210   2016年12月   [査読有り]
Kase, T., Endo, S., & Oishi, K.
Mental Health & Prevention   4(3) 124-129   2016年9月   [査読有り]
嘉瀬貴祥,坂内くらら,大石和男
社会心理学研究   32(1) 60-67   2016年8月   [査読有り]
嘉瀬貴祥,上野雄己,大石和男
パーソナリティ研究   25(1) 93-96   2016年8月   [査読有り]
嘉瀬貴祥,坂内くらら,大石和男
学校保健研究   57(5) 246-256   2015年12月   [査読有り]
嘉瀬貴祥,大石和男
パーソナリティ心理研究   24(1) 38-48   2015年8月   [査読有り]
大塚光太郎,嘉瀬貴祥,遠藤伸太郎,大石和男
地域福祉研究   43(1) 78-87   2015年3月   [査読有り]
嘉瀬貴祥,遠藤伸太郎,飯村周平,大石和男
学校保健研究   55(5) 402-413   2013年12月   [査読有り]
大学生における抑うつ傾向と神経質傾向および首尾一貫感覚(SOC)との関連
嘉瀬貴祥,遠藤伸太郎,矢野麻梨奈,大石和男
学校メンタルヘルス   15(2) 216-224   2013年3月   [査読有り]

Misc

 
新谷健介,嘉瀬貴祥,遠藤伸太郎,大石和男
立教大学コミュニティ福祉学会『まなびあい』   7(1) 141-150   2014年11月

講演・口頭発表等

 
Sense of Coherence moderates the relationship between sensory-processing sensitivity and depressive tendency
Yano, K., Kase, T., & Oishi, K.
2019年2月8日   
パーソナリティ・プロトタイプとその特徴―健康教育場面における性格特性による分類の活用についての検討―
嘉瀬貴祥
一般社団法人日本学校保健学会第65回学術大会   2018年12月2日   
対人スキルは対人場面における批判的思考の使用判断に関わるか
嘉瀬貴祥
日本社会心理学会第59回大会   2018年8月28日   日本社会心理学会
パーソナリティとライフキャリア・レジリエンスの関係―パーソナリティ・プロトタイプの観点から―
嘉瀬貴祥・上野雄己
日本パーソナリティ心理学会第27回大会   2018年8月26日   日本パーソナリティ心理学会
Effects of star watching experiences on the sense of human's spirituality and on other psychological factors
Kiji, M., Kase, T., & Nigorikawa, T.
23th annual congress of the European College of Sport Science   2018年7月5日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 研究活動スタート支援
研究期間: 2017年8月 - 2019年3月    代表者: 嘉瀬貴祥
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 嘉瀬貴祥
被災者に対する心理面への長期的で効果的な支援に向けた研究
立教大学: 立教大学学術推進特別重点資金
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 大石和男
大学生における攻撃性に関する研究―ライフスキル教育による一次予防の観点から―
立教大学コミュニティ福祉学研究所: 立教大学コミュニティ福祉学研究所学術研究推進資金
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 嘉瀬貴祥
ライフスキルにおけるアセスメント指標の開発へ向けた研究
立教大学コミュニティ福祉学研究所: 立教大学コミュニティ福祉学研究所学術研究推進資金
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 嘉瀬貴祥