基本情報

所属
玉川大学 脳科学研究所 准教授
学位
博士(人間・環境学)(京都大学)

J-GLOBAL ID
200901031824909050
researchmap会員ID
6000009048

私たちが普段何気なく行っている動作も、実はとても精緻な神経メカニズムの組み合わせによって実現しています。私の研究では、1)中枢神経システムがどのように身体を動かしているのか、2)そのシステムが破綻するとどのような運動障害が生じてしまうのか、3)身体運動の制約がわたしたちの認知や行動選択にどのように影響しているのかについて、神経生理学、制御理論、人工神経ネットワークモデルなどの手法を駆使して明らかにしようとしています。
研究室HP→https://takei.lab.tamagawa.ac.jp/

 ※現在、一緒に研究を進める大学院生(創発RA)を募集中です。興味のある方はぜひご連絡ください。
連絡先:takei_at_lab.tamagawa.ac.jp(_at_を@に変換してください)
創発的研究支援事業についてはこちら→https://www.jst.go.jp/souhatsu/

略歴:2002年京都大学総合人間学部卒業、2008京都大学人間・環境学研究科博士課程修了、生理学研究所研究員、国立精神・神経医療研究センター(NCNP)神経研究所室長、Queen's Univeristy, Centre for Neuroscience Studies, Postdoctoral fellow、京都大学白眉センター/医学研究科特定准教授を経て、2021年9月より玉川大学脳科学研究所准教授。

専門分野:身体運動制御の中枢神経メカニズム


論文

  20

MISC

  28

書籍等出版物

  2

担当経験のある科目(授業)

  5

共同研究・競争的資金等の研究課題

  10