嶽本あゆみ

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/30 14:47
 
アバター
研究者氏名
嶽本あゆみ
 
タケモトアユミ
URL
http://tkmt-ayumi.sakura.ne.jp/
所属
沖縄工業高等専門学校
部署
生物資源工学科
職名
准教授
学位
博士(理学)(熊本大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 准教授
 
2013年4月
 - 
2015年3月
沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 助教
 
2000年1月
 - 
2013年3月
熊本大学 衝撃・極限環境研究センター ポスドク研究員
 

受賞

 
2016年8月
第2回工学と革新的技術に関する国際会議 Best Paper Award 食品中の水中衝撃波伝ぱ特性の数値シミュレーション
受賞者: 比嘉 吉一,下嶋 賢,安田 淳,比嘉 修,嶽本 あゆみ,伊東 繁
 
2005年6月
日本食品機械工業会 FOOMA JAPAN アカデミックプラザ賞 食品機械分野における衝撃波処理の可能性
 

論文

 
Experimental Verification of the Softening of the Pork Using Underwater Shock Waves Generated by Wire Electrical Discharges
Ken Shimojima, Osamu Higa, Yoshikazu Higa, Ayumi Takemoto, Hirofumi Iyama, Atsushi Yasuda, Toshiaki Watanabe, Shigeru Tanaka, Matej Vesenjak, Zoran Ren, Shigeru Itoh
Materials Science Forum   910 176-179   2018年   [査読有り]
下嶋 賢, 比嘉 修, 比嘉 勝也, 比嘉 吉一, 嶽本 あゆみ, 安田 淳, 山戸 陸也, 中澤 稔, 井山 裕文, 渡邉 敏晃, 伊東 繁
日本食品工学会誌   16(4) 297-302   2015年12月   [査読有り]
Eisuke Kuraya, Yoshitaka Miyafuji, Ayumi Takemoto, Shigeru Itoh
Transactions of the Materials Research Society of Japan   39(4) 447-449   2014年   [査読有り]
DEVELOPMENT OF THE RICE-POWDER MANUFACTURING SYSTEM USING UNDERWATERSHOCK WAVE
K. Shimojima, Y. Miyafuji , K. Naha, O.Higa, R,Matsubara, K.Higa, Y.Higa, T.matsui, A.Takemoto, S. Tanaka, H. Maehara and S. Itoh
The International Journal of Multiphysics   6(4) 355-364   2012年12月   [査読有り]
Manabe, H., Takemoto, A., Maehara, H., Ohno, M., Murakami, Y., Itoh, S., Nohara, T.
CHEMICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN   59(11) 1406-1408   2011年11月   [査読有り]

書籍等出版物

 
高付加価値化・生産性向上のための最先端食品加工技術
嶽本あゆみ(共著)
S&T出版   2017年10月   

講演・口頭発表等

 
衝撃成型による植物レプリカ標本製作の最適条件解明
嶽本あゆみ
第28回日本MRS年次大会   2018年12月19日   
アセロラ果汁の瞬間的高圧処理による抗酸化作用の変化
嶽本あゆみ
第28回日本MRS年次大会   2018年12月19日   
リュウキュウマツの葉から得られた精油の香気成分分析
嶽本あゆみ
第28回日本MRS年次大会   2018年12月19日   
衝撃成形技術により金属板へ転写された植物標本の触れる展示物としての活用可能性
嶽本あゆみ
全日本博物館学会 第44回研究大会   2018年6月23日   
教材としての宝石活用の試み-真珠を例として
嶽本あゆみ, 田邊俊朗
平成30年度宝石学会(日本)講演会   2018年6月9日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
衝撃成形レプリカ標本の「触れる」展示のための表面保護と再現性への影響評価
独立行政法人日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 嶽本あゆみ
衝撃成形による金属製新規レプリカ標本制作の試みと技術応用の検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業挑戦的萌芽研究
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 嶽本あゆみ
衝撃波処理による高効率精油抽出効果の評価
科学技術振興機構: 研究成果最適展開支援プログラムA-STEPフィージビリティスタディ【FS】ステージシーズ顕在化
研究期間: 2014年 - 2015年    代表者: 伊東繁
北限ユズ果汁の瞬間的高圧搾汁による高付加価値化実証研究
農林水産省: 食料生産地域再生のための先端技術展開事業
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 伊東繁
グリーニング病根絶を加速する多検体・高感度診断技術および媒介虫防除技術の高度化
農林水産省: 農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業実用技術開発ステージ
代表者: 藤川貴史