基本情報

所属
早稲田大学 政治経済学術院 助手


現代英米圏の分析的政治哲学、規範的政治理論を研究しています。デモクラシー理論や正統性・権威の理論、分配的正義論を主たる研究分野としており、とりわけ政治的決定手続きの正当化に関する理論構築を現在の研究主題としています。関連して、道徳哲学や価値論にも関心があります。


論文

  1

講演・口頭発表等

  4

所属学協会

  2

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1