小西 達也

J-GLOBALへ         更新日: 18/02/25 16:40
 
アバター
研究者氏名
小西 達也
 
コニシ タツヤ
所属
武蔵野大学
部署
看護学部 (教養教育)
職名
教授
学位
工学士(早稲田大学), 工学修士(早稲田大学大学院), 神学修士(ハーバード大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年7月
 - 
2018年3月
北海道医療大学 大学院看護福祉学研究科 非常勤講師
 
2007年7月
 - 
2015年3月
北海道医療大学 認定看護師研修センター 非常勤講師
 
2007年7月
 - 
2010年12月
医療法人 東札幌病院
 
2010年1月
 - 
2012年3月
上智大学 グリーフケア研究所 主任研究員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
医療法人社団 爽秋会
 
2012年4月
 - 
2017年3月
国立大学法人 宮崎大学 医学部 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2017年3月
武蔵野大学看護学部 教養教育 特任教授
 
2013年4月
 - 
2017年3月
武蔵野大学大学院人間社会研究科 人間学専攻(博士後期課程) 特任教授
 
2013年4月
 - 
2017年3月
武蔵野大学教養教育 教養教育 特任教授
 
2014年4月
 - 
2017年3月
武蔵野大学大学院通信教育部人間学研究科 人間学専攻 特任教授
 
2017年4月
 - 
現在
武蔵野大学看護学部 教養教育 教授
 
2017年4月
 - 
現在
武蔵野大学大学院人間社会研究科 人間学専攻(博士後期課程) 教授
 
2017年4月
 - 
現在
武蔵野大学教養教育 教養教育 教授
 
2017年4月
 - 
現在
武蔵野大学大学院通信教育部人間学研究科 人間学専攻 教授
 

学歴

 
1986年4月
 - 
1990年3月
早稲田大学 理工学部 
 
1990年4月
 - 
1992年3月
早稲田大学大学院 理工学研究科 
 
2005年9月
 - 
2007年6月
ハーバード大学 神学大学院 
 

委員歴

 
2009年
 - 
2010年
MASCC  心理社会研究部門 共同委員長
 
2010年
 - 
現在
日本スピリチュアルケア学会  理事
 
2011年
 - 
2012年
日本スピリチュアルケア学会  事務局長
 
2014年
 - 
現在
日本臨床死生学会  評議員
 
2016年3月
 - 
現在
日本臨床宗教師会  理事
 

論文

 
チャプレンとスピリチュアルケア
緩和医療学   8(2) 167-172   2006年4月   [招待有り]
チャプレン
緩和医療学   10(2) 194-195   2008年4月   [招待有り]
臨床現場での宗教的ケアの可能性とスピリチュアルケア
緩和ケア   22(3)    2012年3月   [招待有り]
主体的生のサポートとしてのスピリチュアルケア
日本医学哲学 医学倫理   (30)    2012年9月   [査読有り]
Realization Process of the Absolute's Will through Individuals -A Comarison between Whitehead's Philosophy and Hisamatsu's Zen Buddhism-
Process Thought   (15)    2012年9月   [査読有り]
Lois M. Ramondetta, Charlotte Sun, Antonella Surbone, Ian Olver, Carla Ripamonti, Lea Baider, Judith Johnson
Supportive Care in Cancer   2013(21) 2991-2998   2013年11月   [査読有り]
「『一』→『多』」的人間観・世界観に基づいたスピリチュアルケア序論―井筒哲学に依拠して―
The Basis(武蔵野大学教養教育リサーチセンター紀要)   4    2014年3月
ケア提供者は「死と向き合う人」とどう向き合ったらよいか~「ビリーフから自由な在り方」をキーワードとして~
横浜市医師会医学シリーズ 第31集 『終末期の医療』~超高齢社会に向けての心構え~   31    2014年8月   [招待有り]
「異宗教間ケア」の原理と方法論―「一/多」の人間観の観点から―
現代宗教2015   8-27   2015年3月   [招待有り]
Chaplaincy and the Provision of Spiritual Care
武蔵野大学教養教育リサーチセンター紀要 The Basis   (5)    2015年3月
スピリチュアルケア定義の要件とその方法論の検討
武蔵野大学教養教育リサーチセンター紀要 The Basis   (7)    2017年3月
終末期スピリチュアルケアの3つの<あいだ>
医学哲学 医学倫理   (35)    2017年6月   [招待有り]
「臨床宗教師」とは何かーその可能性、臨床への導入ノウハウ、そして課題ー
小西 達也
新薬と臨床   66(8) 75-82   2017年8月   [招待有り]
「一/多」モデルに基づいたスピリチュアルケア理論の有効性の検討―S/C基本概念の明確化と実践課題解決の視点から
小西 達也
スピリチュアルケア研究   1 35-52   2017年8月   [招待有り]

書籍等出版物

 
仏教とスピリチュアルケア
東方出版   2008年   
続続・スピリチュアルケアを語る―臨床的教育法の試み
2010年   
The MASCC Textbook of Cancer Supportive Care and Survivorship
Springer   2011年   
チームがん医療 実践テキスト
先端医学社   2011年   
対話・コミュニケーションから学ぶスピリチュアルケア
治療と診断社   2011年   
グリーフケア入門
勁草書房   2012年   
スピリチュアルケアの実現に向けて―「第18回日本臨床死生学会大会」の取り組み―
聖学院大学出版会   2013年10月   

講演・口頭発表等

 
チャプレンとスピリチュアルケア [招待有り]
武蔵野大学大学院人間社会・文化研究科ターミナルケア論ゼミ   2005年7月   
アメリカの病院とチャプレンの役割について [招待有り]
東札幌病院 院内研修会   2005年8月   
チャプレンとスピリチュアルケア [招待有り]
NPO 法人「こころの郷(さと)」講演会   2005年8月   
チャプレンとスピリチュアルケア [招待有り]
東北大学タナトロジー研究会   2005年9月   
チャプレンとスピリチュアルケア [招待有り]
四天王寺国際仏教大学人文社会学部「ターミナルケア論」   2006年7月   
チャプレンとスピリチュアルケア [招待有り]
高野山大学スピリチュアルケア学科「スピリチュアルケア援助論I」   2006年7月   
チャプレンとスピリチュアルケア
新潟県長岡市・長岡西病院   2006年7月   
スピリチュアルケアを考える―日本/米国、施設/在宅型ホスピスでの経験から [招待有り]
東札幌病院 院内研修会   2006年8月   
病棟チャプレンの役割 [招待有り]
市民と共につくるホスピスケアの会第175回講座   2007年10月   
緩和医療のヒント [招待有り]
2007年11月   
ビリーフ再構築のサポートとしてのスピリチュアルケアの実践
日本スピリチュアルケア学会   2007年12月16日   
緩和ケアにおける心のケアとチャプレンの役割 [招待有り]
国立鹿児島医療センター・緩和ケア研修会   2008年2月   
緩和ケアにおける非医療系サポートのあり方とチームケアの方向性を考える [招待有り]
爽秋会   2008年2月   
病院におけるスピリチュアルケアとチャプレンの役割 [招待有り]
浄土真宗北海道ビハーラの会2008年度第一回北海道ビハーラ講座   2008年5月   
いのち輝くとき・チャプレンの仕事 [招待有り]
旭川地区家庭生活カウンセラー自主研修クラブ研修会   2008年6月   
緩和ケアにおけるチャプレンの役割と心のケア [招待有り]
旭川医師会・あさひかわ緩和ケアセミナー特別講演会   2008年6月   
病棟チャプレンの役割その2 [招待有り]
市民と共につくるホスピスケアの会 第176回講座   2008年6月   
日本におけるチャプレン養成の展望 [招待有り]
龍谷大学オープンリサーチセンター公開講座および公開研究会   2008年8月   
より深い自己への気づきのサポートとしてのスピリチュアルケア
日本臨床死生学会   2008年9月6日   
日米の看取りプロセスに見られる精神性 [招待有り]
日本死の臨床研究会   2008年10月   
がん患者の理解『心理的特長』 [招待有り]
国立病院機構 北海道がんセンター・がん看護研修   2008年11月   
死の臨床における心のケアとチャプレン [招待有り]
浄土真宗本願寺派本願寺 第13回ビハーラ全国集会 記念講演   2009年1月   
スピリチュアルケアとチャプレン [招待有り]
第6回高野山大学スピリチュアルケアセミナー   2009年2月   
スピリチュアルケアの実践 [招待有り]
浄土真宗北海道ビハーラの会 2009年度第二回北海道ビハーラ講座   2009年5月   
病院におけるチャプレンの働きとスピリチュアルケア [招待有り]
天使大学公開講座   2009年9月   
臨床倫理検討とは [招待有り]
清田病院院内研修会   2009年10月   
久松真一における宗教と哲学の一体性について
日本倫理学会   2009年10月18日   
「スピリチュアルケア」を考える―心理/精神療法との比較から、チャプレンとしての実践から― [招待有り]
日本スピリチュアルケア学会   2009年11月   
チャプレンとスピリチュアルケア [招待有り]
ディ・グリューネン施設内研修会   2009年11月   
チャプレンとスピリチュアルケア [招待有り]
国立病院機構 北海道がんセンター がん看護研修   2009年11月   
倫理的ジレンマの検討 [招待有り]
kanwa-n-net (札幌市緩和ケア医療者ネットワーク)研修会   2009年11月   
チャプレンの役割とスピリチュアルケア [招待有り]
禎心会病院院内研修会   2010年1月   
気づきの旅とスピリチュアルケア [招待有り]
ダライ・ラマ主治医バリー・カーズィン氏との対談   2010年5月   
Terror Management Theory and Chaplain’s Role [招待有り]
Multinational Association of Supportive Care in Cancer   2010年6月   
がん医療におけるスピリチュアルケア専門職の必要性
日本癌治療学会   2010年10月29日   
命の重さ―チャプレンとしての日々の経験から― [招待有り]
西部中学校道徳教育全校講演会   2010年11月   
ビリーフに依存せず創造的に現実と向き合うことのサポートとしてのスピリチュアルケア
日本臨床死生学会   2010年12月12日   
グリーフケアとは何か [招待有り]
日本キャンプ協会指導者研修会   2011年5月   
祈りの心―東日本大震災に宗教者はどう向き合うか―
東北大学   2011年5月   
An Eastern View on Spirituality and Care [招待有り]
国際家族看護学会   2011年6月   
震災とグリーフケア [招待有り]
兵庫生と死を考える会   2011年7月   
東日本大震災とグリーフケア [招待有り]
東北大学タナトロジー研究会   2011年7月   
東日本大震災とグリーフケア [招待有り]
第20回天理大学おやさと研究所宗教研究会   2011年7月   
がん患者の心のケア―スピリチュアルケアの観点から― [招待有り]
Meiji Seika ファルマ研修会   2011年8月   
グリーフケアとスピリチュアルケア [招待有り]
釜石サポートセンター研修会   2011年11月   
死ぬ意味と生きる意味
上智大学コミュニティカレッジ   2012年1月   
ホスピスでスピリチュアルケアを実践する―緩和医療におけるスピリチュアルケア― [招待有り]
松坂市民病院院内研修会   2012年3月   
緩和医療におけるスピリチュアルケア [招待有り]
第9回北大阪緩和医療懇談会・特別講演   2012年3月   
Surprising results regarding MASCC members' beliefs about spiritual care
Multinational Association of Supportive Care in Cancer   2012年6月30日   
公共空間における宗教的ケア-米国病院チャプレンでの実践から-
日本宗教学会   2012年9月9日   
臨床現場における宗教的ケアの可能性 [招待有り]
浄土宗スカウト指導者研修会   2012年10月   
臨床宗教師の役割 [招待有り]
宮城県曹洞宗   2013年1月   
チャプレンの活動
龍谷大学 「ビハーラ援助論」授業   2013年2月   
プロの臨床宗教師 [招待有り]
臨床宗教師フォローアップ研修   2013年6月   東北大学大学院文学研究科
スピリチュアルケアと宗教的ケアー臨床場面での諸問題 [招待有り]
2013年7月   浄土宗総合研究所
スピリチュアルケアの本質を考える―日/米、施設/在宅でのチャプレンとしての経験から― [招待有り]
第16回 東京スピリチュアルケア研究会   2013年9月   東京スピリチュアルケア研究会
公共空間で心のケアを提供する宗教者の養成とその課題
谷山洋三、ウァルデマール・キッペス、高橋原
日本宗教学会2013年度学術大会   2013年9月8日   日本宗教学会
全身全霊で患者さんと向き合う―スピリチュアルケアの実践とその可能性― [招待有り]
第23回 いのちをめぐる講演会   2013年11月   新潟県立がんセンター新潟病院
チャプレンとスピリチュアルケア 終末期と向き合う~「死と向き合う人」と向き合うために~ [招待有り]
横浜内科学会 特別講演会   2013年12月   横浜内科学会
スピリチュアルケア―患者の心に寄り添う― [招待有り]
緩和ケア研修会   2014年2月   国立病院機構 仙台医療センター
苦しみの現場で何ができるか [招待有り]
浄土真宗本願寺派「第1連区ビハーラ研修会」   2014年2月   浄土真宗本願寺派東京教区
専門職チャプレンから見たスピリチュアルケアの基礎と応用 [招待有り]
スピリチュアルケア講座   2014年2月   東北大学大学院文学研究科
「ビリーフ再構築」をベースとしたスピリチュアルケア論の概要 [招待有り]
Science for Ministry in Japan 研究会A-2 「医療看護とスピリチュアリティそして日本的“思いやり”倫理」研究会   2014年6月14日   Templeton Foundation後援 Science for Ministry in Japan 研究会
Chaplaincy and Provision of Spiritual Care [招待有り]
Multinational Association of Supportive Care in Cancer (MASCC) Annual Meeting   2014年6月26日   Multinational Association of Supportive Care in Cancer (MASCC)
現実との向き合い方とスピリチュアルケアへのヒント-ビリーフから自由な在り方- [招待有り]
「ホッとサロン in 仙台」記念講演会   2014年8月   がん患者会「ホッとサロン in 仙台」
ビリーフから自由なスピリチュアリティ [招待有り]
臨床スピリチュアルケア協会研修会   2014年10月   臨床スピリチュアルケア協会
臨床宗教師の倫理(欧米のチャプレンの活動を踏まえて) [招待有り]
東北大学実践宗教学寄附講座連続講義「実践宗教学試論」   2014年10月   東北大学実践宗教学寄附講座
ビリーフとスピリチュアルケア [招待有り]
霊性研究フォーラム 研究大会   2014年10月12日   霊性研究フォーラム
死とより良く向き合うために―伝統的知恵をターミナルケアに活かす
シンポジウム「死とより良く向き合うために―伝統的知恵をターミナルケアに活かす」   2014年11月   日本トランスパーソナル心理学/精神医学会、武蔵野大学仏教文化研究所、武蔵野大学看護学部、日本仏教心理学会
いのちをみつめる~仏教チャプレンの立場から~ [招待有り]
浄土真宗本願寺派 社会福祉推進協議会東京教区支部 研修会   2014年12月   浄土真宗本願寺派 社会福祉推進協議会東京教区支部
「終末期医療における宗教的ケアとスピリチュアルケア
武蔵野大学仏教文化研究所定例研究会   2014年12月19日   武蔵野大学仏教文化研究所
終末期と向き合う心 [招待有り]
武蔵野大学仏教文化研究所公開講座   2015年5月   武蔵野大学仏教文化研究所
「ビリーフ」と「ゆるし」と「スピリチュアルケア」 [招待有り]
第18回日本臨床パストラルケア研究会(全国大会)   2015年6月   臨床パストラル教育研究センター
日本的スピリチュアルケア論試論 [招待有り]
Science for Ministry in Japan 研究会A-2 「医療看護とスピリチュアリティそして日本的“思いやり”倫理」研究会   2015年6月6日   John Templeton Foundation助成プロジェクト「震災後の日本における宗教的ミニストリーの理論と実践」
グリーフケア、そしてスピリチュアルケア、宗教的ケア [招待有り]
立正佼成会教会長研修会   2015年8月   立正佼成会本部
スピリチュアルケア定義の要件 [招待有り]
日本スピリチュアルケア学会2015年度学術大会   2015年9月12日   日本スピリチュアルケア学会
がん治療、緩和ケアでのスピリチュアルケア [招待有り]
がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン特別講演会   2015年10月   がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
臨床宗教師の倫理 [招待有り]
小西 達也
高野山大学大学院臨床宗教教養講座   2016年2月23日   
より本質的なスピリチュアルケアの実践とその教育法を求めて
武蔵野大学臨床宗教師・傾聴士養成講座発足記念シンポジウム   2016年5月   武蔵野大学
死にゆく人のためにできること [招待有り]
第23回 日本死の臨床研究会 関東甲信越支部大会   2016年6月5日   日本死の臨床研究会 関東甲信越支部
スピリチュアルケア定義の要件と基礎 [招待有り]
2016年度 第9回 日本スピリチュアルケア学会 学術大会   2016年9月17日   日本スピリチュアルケア学会
終末期スピリチュアルケアの3つの<あいだ> [招待有り]
日本医学哲学・倫理学会 第35回大会   2016年11月6日   日本医学哲学・倫理学会
患者の心に寄り添うために―看護と宗教性― [招待有り]
第6回日本在宅看護学会学術集会   2016年11月20日   日本在宅看護学会
社会におけるスピリチュアルケアの役割とその本質 [招待有り]
がん相談センターこうち講演会   2016年12月   がん相談センターこうち
マインドフルネスとスピリチュアルケアー1人称的実践は2人称的実践とどうつながるのか
小西 達也
日本仏教心理学会 第126回 仏教と心理学等の接点を追求する勉強会   2017年1月21日   
スピリチュアル・コミュニケーションからスピリチュアルケアへ [招待有り]
第16回日本財団ホスピスナース研修会   2017年3月   笹川記念保健協力財団
死生学ー死生観を中心にー、臨床宗教師の倫理 [招待有り]
小西 達也
浄土真宗本願寺派ビハーラ僧養成研修会   2017年10月6日   
終末期医療とチャプレン [招待有り]
小西 達也
北海道科学大学特別講演会   2017年12月8日   
スピリチュアルケア提供者が問われること
小西 達也
ビハーラ大垣 生と死を考える連続講座   2018年2月7日   

担当経験のある科目

 

社会貢献活動

 
宗教者としての本質が問われる臨床宗教師活動
【寄稿】  中外日報社  中外日報  2017年12月22日