共同研究・競争的資金等の研究課題

2014年4月 - 2018年3月

匿名化技術への体系的な個人特定攻撃および防御手法の研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)
  • 吉浦 裕
  • ,
  • 久保山 哲二

課題番号
26330153
配分額
(総額)
4,810,000円
(直接経費)
3,700,000円
(間接経費)
1,110,000円

ネットビジネスの発展やIoT環境の実現に伴い,個人の様々な活動に関するデータを集約し,データマイニングを通じて活用することが始まっているが,個人情報の利用に伴うプライバシー保護が問題になっている.そこで,データ中の個人情報を匿名化する技術が期待されてるが,その安全性の検討は不十分であった.本研究では,匿名化技術の安全性の分析を目的として,匿名化されたデータから個人を特定する攻撃手法を検討した.また,その検討結果に基づいて,攻撃に耐える匿名化の強度を検討した.SNSの投稿文,およびWiFi基地局から収集した移動履歴を事例データとし,機械学習を用いた個人特定技術の開発と評価と行った.

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-26330153/26330153seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 26330153