斎藤琢

J-GLOBALへ         更新日: 19/12/24 12:01
 
アバター
研究者氏名
斎藤琢
eメール
takugreen.gifu-u.ac.jp
所属
岐阜大学
部署
流域圏科学研究センター 植生資源研究部門
職名
助教
学位
博士(農学)(九州大学)
その他の所属
研究推進・社会連携機構地域減災研究センター環境モニタリング部門連合農学研究科応用生物科学研究科研究推進・社会連携機構地域減災研究センター環境モニタリング部門連合農学研究科応用生物科学研究科

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2005年3月
九州大学 大学院生物資源環境科学学府博士課程 森林資源科学専攻
 

論文

 
Cultural ecosystem services provided by flowering of cherry trees under climate change: a case study of the relationship between the periods of flowering and festivals
Nagai S., Saitoh T.M., Yoshitake S.
International Journal of Biometeorology   63 1051-1058   2019年   [査読有り]
日本各地に生育するブナの肥大成長に影響する気候要素
沈昱東・涌井幸子・竹原優子・星野安冶・内海泰弘・鎌田直人・野堀嘉裕・市栄智明・村岡裕由・斎藤琢・平野優・安江恒
木材学会誌   64 171-186   2018年   [査読有り]
Nagai S., Akitsu T., Saitoh T.M., Busey R.C., Fukuzawa K., Honda Y., Ichie T., Ide R., Ikawa H., Iwasaki A., Iwao K., Kajiwara K., Kang S., Kim Y., Khoon K.-L., Kononov A.V., Kosugi Y., Maeda T., Mamiya W., Matsuoka M., Maximov T.C., Menzel A., Miura T., Mizunuma T., Morozumi T., Motohka T., Muraoka H., Nagano H., Nakai T., Nakaji T., Oguma H., Ohta T., Ono K., Pungga R.A.S., Petrov R.E., Sakai R., Schunk C., Sekikawa S., Shakhmatov R., Son Y., Sugimoto A., Suzuki R., Takagi K., Takanashi S., Tei S., Tsuchida S., Yamamoto H., Yamasaki E., Yamashita M., Yoon T.-K., Yoshida T., Yoshimura M., Yoshitake S., Wilkinson M., Wingate L., Nasahara K.N.
Ecological Research      2018年   [査読有り]
Nagai S.*, Saitoh T.M. *, Kajiwara K., Yoshitake S., Honda Y. (*co-first author)
Journal of Agricultural Meteorology   74 123-127   2018年   [査読有り]

書籍等出版物

 
「微気象学的な測定(渦相関法による測定)」, 『光合成研究法』, 北海道大学低温科学研究所, 低温科学 67, 129-136
斎藤琢 (分担執筆)
北海道大学低温科学研究所・日本光合成研究会共編   2009年   
「第4章 植物の群落と機能」,『植生のリモートセンシング』, HG Jones, RA Vaughan (著), 久米篤・大政謙次(監訳)
斎藤琢(分担翻訳)
森北出版   2013年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
植生遷移に伴う落葉広葉樹林生態系機能の環境応答特性の変遷とその変動機構の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 斎藤琢
平成28年度人工林に係る気候変動の影響評価委託事業
国立研究開発法人森林総合研究所: 受託研究
研究期間: 2016年6月 - 2017年3月

社会貢献活動

 
◎みんなで防災・減災:樹木の雪害対策へデータを蓄積
【】  岐阜新聞  岐阜新聞  2016年12月25日