鈴木俊正

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/21 18:40
 
アバター
研究者氏名
鈴木俊正
 
スズキ トシマサ
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/60725737.ja.html
所属
一般財団法人ファインセラミックスセンター
部署
材料技術研究所 界面電気化学グループ
職名
研究員
学位
博士(工学)(名古屋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2013年10月
 - 
現在
一般財団法人ファインセラミックスセンター 材料技術研究所 研究員
 
2013年6月
 - 
2013年9月
岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科 電気電子コース 特任助教
 
2012年3月
 - 
2013年6月
岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科 電気電子コース 産官学連携研究員
 
2012年4月
 - 
2013年2月
岐阜大学 大学院工学研究科 環境エネルギーシステム専攻 産官学連携研究員
 
2011年10月
 - 
2012年3月
岐阜大学 未来型太陽光発電システム研究センター 協力員(兼任)
 

学歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
名古屋大学 大学院工学研究科 結晶材料工学専攻 博士後期課程
 
2006年4月
 - 
2008年3月
北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科 機能科学専攻 博士前期課程
 
2002年4月
 - 
2006年3月
東京理科大学 理学部 二部物理学科
 

論文

 
Toshimasa Suzuki, Koichi Kawahara, Harika Tanaka, Kimihiro Ozaki
   2015年   [査読有り]
Koichi Kawahara, Seiichi Suda, Toshimasa Suzuki
International Conference on Planarization/CMP Technology (ICTP 2014) Proceeding   340-343   2014年11月   [査読有り]
Shigeo Hori, Toshimasa Suzuki, Tsukasa Suzuki, Takahiro Suzuki, Shuichi Nonomura
Japanese Journal of Applied Physics   53(2) 021801.1-021801.5   2014年2月   [査読有り]
Tin monosulfide (SnS) nanosheets were synthesized through a one-pot process and were characterized. Crystal structure was determined as orthorhombic herzenbergite. SnS nanosheets were determined to be several micrometers in width and a few tens of...
Shigeo Hori, Toshimasa Suzuki, Tsukasa Suzuki, Shuhei Miura, Shuichi Nonomura
Materials Transactions   55(4) 728-734   2014年1月   [査読有り]
The structural, electrical, and optical properties of ZnO thin films electrochemically deposited from a chloride solution are investigated. We focus on deposition temperatures. The band gap energy decreased from 3.50 to 3.44 eV as deposition tempe...
Toshimasa Suzuki, Ryichi Katayama, Shun Hibino, Yoshinori Kato, Fumitaka Ohashi, Takashi Itoh, Shuichi Nonomura
Canadian Journal of Physics   92(7/8) 943-946   2014年1月   [査読有り]
We deposited amorphous indium gallium nitride (a-InxGa 1-xN) films at room temperature by reactive radio frequency sputtering with GaN and InN targets and investigated the change of their properties from thermal annealing at annealing temperatures...
Toshimasa Suzuki, Shun Hibino, Ryuichi Katayama, Yoshinori Kato, Fumitaka Ohashi, Takashi Itoh, Shuichi Nonomura
Japanese Journal of Applied Physics   52    2013年11月   [査読有り]
Amorphous indium gallium nitride (a-InxGa1-x N) films were deposited at various substrate temperatures TS by simultaneous reactive rfmagnetron sputtering using GaN and InN targets. The nitrogen composition ratio increased with an increase in TS, a...
Evaluation of local diffusion potential in amorphous Si solar cell by Kelvin probe force microscopy
Toshimasa Suzuki, Takanori Ito, Hiroshi Kuriyama, Takashi Itoh, Shuichi. Nonomura
Technical Digest of the 23rd International Photovoltaic Science and Engineering Conference (PVSEC-23),   2-P-7   2013年11月   [査読有り]
Shushi Suzuki, Toshimasa Suzuki, Yousuke Tomita, Masanori Hirano, Ken Ichi Okazaki, Susumu Kuwabata, Susumu Kuwabata, Tsukasa Torimoto, Tsukasa Torimoto
CrystEngComm   14 4922-4926   2012年8月   [査読有り]
Bimetallic alloy nanoparticles (NPs) are attractive materials for exploring advanced functions to reduce consumption of resources and energy. AuPt alloy NPs are of special interest for their potential applications to fuel cells, because of the red...
Toshimasa Suzuki, Ken Ichi Okazaki, Shushi Suzuki, Tamaki Shibayama, Susumu Kuwabata, Susumu Kuwabata, Tsukasa Torimoto, Tsukasa Torimoto
Chemistry of Materials   22 5209-5215   2010年9月   [査読有り]
Sputter deposition of indium (In) in ionic liquids (ILs) could produce stable In metal nanoparticles whose surface was covered by an amorphous In 2O3 layer to form In/In2O3 core/shell particles. The size of the In core was tunable from ca. 8 to 20...
Toshimasa Suzuki, Shushi Suzuki, Yousuke Tomita, Ken Ichi Okazaki, Tamaki Shibayama, Susumu Kuwabata, Susumu Kuwabata, Tsukasa Torimoto, Tsukasa Torimoto
Chemistry Letters   39(10) 1072-1074   2010年9月   [査読有り]
Sputter deposition of transition metals W, Mo, Nb, and Ti into ionic liquids (ILs) produced corresponding metal oxide nanoparticles (NPs) smaller than 6 nm. The NPs were obtained in a highly dispersed manner without any additional stabilizing agen...
Toshimasa Suzuki, Ken Ichi Okazaki, Tomonori Kiyama, Susumu Kuwabata, Susumu Kuwabata, Tsukasa Torimoto, Tsukasa Torimoto
Electrochemistry   77 636-638   2009年8月   [査読有り]
Sputter deposition of silver (Ag) onto an ionic liquid (IL) produced Ag nanoparticles whose size was varied greatly dependent on the sputtering conditions. Change in discharge current from 10 to 40 mA increased Ag particle size from 5.7 to 11 nm, ...
Ken Ichi Okazaki, Tomonori Kiyama, Toshimasa Suzuki, Susumu Kuwabata, Susumu Kuwabata, Tsukasa Torimoto, Tsukasa Torimoto
Chemistry Letters   38(4) 330-331   2009年7月   [査読有り]
Gold nanoparticles sputter-deposited in ionic liquids were densely immobilized on the surface of highly ordered pyrolytic graphite (HOPG) by spreading the ionic liquid containing Aii nanoparticles on HOPG and then heating. The density of immobiliz...
Shinya Maenosono, Toshimasa Suzuki, Soichiro Saita
Journal of Magnetism and Magnetic Materials   320    2008年5月   [査読有り]
Chemically disordered face-centered cubic (fcc) FePt nanoparticles (NPs) with a mean diameter of 9 nm were synthesized via pyrolysis of iron(III) ethoxide and platinum(II) acetylacetonate. The surface ligands of these NPs were then exchanged from ...
Shinya Maenosono, Toshimasa Suzuki, Soichiro Saita
Journal of Toxicological Sciences   32 575-579   2007年12月   [査読有り]
A mutagenicity test was conducted on water-soluble FePt nanoparticles capped with tetramethylammonium hydroxide in a bacterial reverse mutation assay using Salmonella typhimurium strains TA98, TA100, TA1535 and TA1537, and Escherichia coli strain ...
Direct Observation of Reverse Magnetic Domain and Magnetic Domain Wall Motion in Nd-Fe-B Magnet at High Temperature by Lorentz Microscop
Toshimasa Suzuki · Koichi Kawahara · Masaya Suzuki · Kenta Takagi · Kimihiro Ozaki
MRS Advances   1 241-246   2016年3月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
鈴木俊正, 鈴木吏, 堀茂雄, 野々村修一
応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2016年3月3日   
鈴木俊正, 川原浩一
日本セラミックス協会年会講演予稿集(CD-ROM)   2016年3月1日   
川原浩一, 鈴木俊正, 須田聖一
精密工学会大会学術講演会講演論文集   2016年3月1日   
鈴木俊正, 川原浩一, 鈴木雅也, 高木健太, 尾崎公洋
日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会講演要旨集   2015年12月12日   
鈴木俊正, 堀茂雄, 鈴木吏, 野々村修一
応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2015年8月31日   
川原浩一, 鈴木俊正, 須田聖一
精密工学会大会学術講演会講演論文集   2015年8月20日   
川原浩一, 鈴木俊正, 須田聖一
精密工学会大会学術講演会講演論文集   2015年3月1日   
鈴木俊正, 鈴木吏, 堀茂雄, 野々村修一
応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2015年2月26日   
川原浩一, 鈴木俊正, 須田聖一, 池田洋, 中村竜太, 久住孝幸, 赤上陽一
精密工学会大会学術講演会講演論文集   2014年9月1日   
川原浩一, 鈴木俊正
JFCC研究成果集   2014年   
鈴木俊正, 川原浩一, 田中春佳, 尾崎公洋
JFCC研究成果集   2014年   
堀茂雄, 鈴木俊正, 鈴木吏, 鈴木貴大, 野々村修一
中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演予稿集   2013年11月2日   
鈴木吏, 鈴木俊正, 堀茂雄, 上原康暉, 野々村修一
応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2013年8月31日   
堀茂雄, 鈴木俊正, 鈴木吏, 鈴木貴大, 野々村修一
応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2013年8月31日   
加藤好徳, 片山竜一, 鈴木俊正, 伊藤貴司, 野々村修一
応用物理学会学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2012年8月27日   
岩本卓也, 関谷友裕, 公門保明, 鈴木俊正, 吉田司
電気化学会大会講演要旨集   2012年3月29日   
鈴木俊正, 関谷友裕, SUN Lina, 吉田司
電気化学会大会講演要旨集   2012年3月29日   
堀茂雄, 河方信吾, 鈴木俊正, 吉田司
電気化学会大会講演要旨集   2012年3月29日   
鈴木俊正, 加藤好徳, 片山竜一, 伊藤貴司, 野々村修一
薄膜太陽電池セミナー   2012年   
鈴木俊正, 堀茂雄, 河方伸吾, 吉田司
中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演予稿集   2011年11月5日   
岩本卓也, 関谷友裕, 公門保明, 鈴木俊正, 吉田司
中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演予稿集   2011年11月5日   
堀茂雄, 河方信吾, 鈴木俊正, 吉田司
電気化学秋季大会講演要旨集   2011年9月9日   
太田康弘, 鈴木俊正, 岡崎健一, 鈴木秀士, 柴山環樹, 桑畑進, 鳥本司
日本化学会講演予稿集   2011年3月11日   
冨田庸介, 鈴木俊正, 岡崎健一, 鈴木秀士, 桑畑進, 鳥本司
電気化学秋季大会講演要旨集   2010年9月2日   
鈴木俊正, 岡崎健一, 鈴木秀士, 柴山環樹, 桑畑進, 鳥本司
応用物理学会学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2010年8月30日   
鈴木俊正, 岡崎健一, 鈴木秀士, 柴山環樹, 桑畑進, 鳥本司
電気化学会大会講演要旨集   2010年3月26日   
冨田庸介, 鈴木俊正, 岡崎健一, 鈴木秀士, 桑畑進, 鳥本司
電気化学会大会講演要旨集   2010年3月26日   
鈴木俊正, 岡崎健一, 桑畑進, 鳥本司
コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集   2009年8月25日   
鈴木俊正, 岡崎健一, 桑畑進, 鳥本司
電気化学会大会講演要旨集   2009年3月29日   
鈴木俊正, 木山朋紀, 岡崎健一, 桑畑進, 鳥本司
中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演予稿集   2008年11月8日   
齊田壮一郎, 鈴木俊正, 前之園信也
ナノ学会大会講演予稿集   2008年5月7日   
鈴木俊正, ZHI An, 齊田壮一郎, 前之園信也
応用物理学会学術講演会講演予稿集   2007年9月4日   
前之園信也, 鈴木俊正, 齊田壮一郎
コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集   2007年9月3日   
鈴木俊正, 前之園信也, AN Zhi, 齋田壮一郎
コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集   2007年9月3日   
鈴木俊正, 齋田壮一郎, 浅谷治生, 前之園信也
日本化学会講演予稿集   2007年3月12日   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 鈴木 俊正
酸化物砥粒によるガラスの化学機械研磨メカニズムの解明
公益財団法人 大倉和親記念財団: 研究助成
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 鈴木俊正
ケステライト型化合物半導体ナノ粒子の液相合成および物性評価
公益財団法人 小川科学技術財団: 研究助成
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 鈴木俊正

特許

 
赤上 陽一, 久住 孝幸, 中村 竜太, 川原 浩一, 鈴木 俊正, 須田 聖一, 齊藤 伸英
鳥本 司, 岡崎 健一, 鈴木 俊正, 冨田 庸介, 桑畑 進
鳥本 司, 岡崎 健一, 鈴木 俊正, 冨田 庸介, 桑畑 進
前之園 信也, 鈴木 俊正, 齊田 壮一郎