前川 知樹

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/18 16:42
 
アバター
研究者氏名
前川 知樹
eメール
maekawa-tdent.niigata-u.ac.jp
URL
http://www.caos-niigata-univ.net/
所属
新潟大学
部署
大学院医歯学総合研究科 高度口腔機能教育研究センター
職名
研究准教授
学位
博士(歯学)(新潟大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年10月
 - 
現在
新潟大学 新潟大学研究推進機構 研究准教授
 
2015年4月
 - 
現在
新潟大学 医歯学総合研究科 高度口腔機能教育研究センター 助教
 
2015年3月
 - 
2015年4月
新潟大学 医歯学総合研究科 高度口腔機能教育研究センター 特任助教
 
2013年4月
 - 
2015年3月
日本学術振興会 海外特別研究員
 
2013年4月
 - 
2015年3月
米国ペンシルベニア大学 リサーチアソシエート
 
2012年3月
 - 
2013年3月
米国ペンシルベニア大学 博士研究員
 
2011年4月
 - 
2012年3月
新潟大学 大学院医歯学総合研究科 歯周診断・再建学分野 研究員
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2011年3月
新潟大学 医歯学総合研究科 歯周診断・再建学分野
 
2000年4月
 - 
2006年3月
新潟大学 歯学部 歯学科
 

委員歴

 
2017年10月
 - 
現在
日本学術会議  連携会員
 
2017年10月
 - 
現在
日本学術会議  歯学委員会臨床系歯学分科会・連携会員
 
2017年10月
 - 
現在
日本学術会議  歯学委員会基礎系歯学分科会・連携会員
 
2017年10月
 - 
現在
日本学術会議  若手アカデミーネットワーク分科会・幹事
 
2017年10月
 - 
現在
日本学術会議  若手アカデミー会員
 

受賞

 
2018年7月
国際歯科研究学会 2018 IADR Sigmund Socransky Young Investigator Award
 
2018年4月
ASBMR 2018 Travel Award
 
2018年3月
第3回口腔医科学フロンティア研究会 奨励賞
 
2017年3月
財団法人 岩垂育英会 岩垂育英会賞
 
2017年1月
日本骨免疫学会 第2回ウインターセミナー優秀演題賞
 
2016年5月
日本歯周病学会 日本歯周病学会奨励賞
 
2015年7月
新潟大学 学長賞
 
2014年6月
International Conference on Complement Therapeutics Young investigator award
 
2011年3月
日本歯科保存学会 日本歯科保存学会奨励賞
 

論文

 
Hajishengallis G, Kajikawa T, Hajishengallis E, Maekawa T, Reis ES, Mastellos DC, Yancopoulou D, Hasturk H and Lambris JD.
Frontiers in Immunology   In press    2019年3月   [査読有り]
Hiyoshi T, Domon H, Maekawa T, Nagai K, Tamura H, Takahashi N, Yonezawa D, Miyoshi T, Yoshida A, Tabeta K, Terao Y.
Microbiolgy and Immunology   In press    2019年3月   [査読有り]
Nagai K, Kimura O, Domon H, Maekawa T, Yonezawa D, Terao Y
Journal of Infection and Chemotherapy   25(3) 229-232   2019年3月   [査読有り]
Tamura H, Maekawa T, Domon H, Hiyoshi T, Yonezawa D, Nagai K, Ochiai A, Taniguchi M, Tabeta K, Maeda T, Terao Y.
Archives of Oral Biology   98(2) 132-139   2019年2月   [査読有り]
Nagai K, Domon H, Maekawa T, Hiyoshi T, Tamura H, Yonezawa D, Habuka R, Saitoh A, Terao Y
Vaccine   37(1) 160-168   2019年1月   [査読有り]
Bostanci N, Bao K, Li X, Maekawa T, Grossmann J, Panse C, Briones RA, Resuello RRG, Tuplano JV, Garcia CAG, Reis ES, Lambris JD, Hajishengallis G
Journal of Proteome Research   17(9) 3153-3175   2018年9月   [査読有り]
Domon H, Maekawa T, Yonezawa D, Nagai K, Oda M, Yanagihara K, Terao Y
Antimicrobial Agents and Chemotherapy      2018年9月   [査読有り]
Nagai K, Domon H, Maekawa T, Oda M, Hiyoshi T, Tamura H, Yonezawa D, Arai Y, Yokoji M, Tabeta K, Habuka R, Saitoh A, Yamaguchi M, Kawabata S, Terao Y
Cellular Immunology   325 14-22   2018年3月   [査読有り]
Domon H, Nagai K, Maekawa T, Oda M, Yonezawa D, Takeda W, Hiyoshi T, Tamura H, Yamaguchi M, Kawabata S, Terao Y
Frontiers in Immunology   9 732   2018年4月   [査読有り]
Oda M, Kurosawa M, Yamamoto H, Domon H, Kimura T, Isono T, Maekawa T, Hayashi N, Yamada N, Furue Y, Kai D, Terao Y
Microbiology and Immunology   62(5) 310-316   2018年5月   [査読有り]
Yamada M, Takahashi N, Matsuda Y, Sato K, Yokoji M, Sulijaya B, Maekawa T, Ushiki T, Mikami Y, Hayatsu M, Mizutani Y, Kishino S, Ogawa J, Arita M, Tabeta K, Maeda T, Yamazaki K
Scientific Reports   8(1) 9008   2018年6月   [査読有り]
Mitroulis I, Chen LS, Singh RP, Kourtzelis I, Economopoulou M, Kajikawa T, Troullinaki M, Ziogas A, Ruppova K, Hosur K, Maekawa T, Wang B, Subramanian P, Tonn T, Verginis P, von Bonin M, Wobus M, Bornhäuser M, Grinenko T, Di Scala M, Hidalgo A, Wielockx B, Hajishengallis G, Chavakis T
The Journal of Clinical Investigation   127(10) 3624-3639   2017年10月   [査読有り]
*Maekawa T, Kulwattanaporn P, Hosur K, Domon H, Oda M, Terao Y, Maeda T, Hajishengallis G. *Corresponding Author
Journal of Dental Research   96(5) 571-577   2017年5月   [査読有り]
Tabeta K, Du X, Arimatsu K, Yokoji M, Takahashi N, Amizuka N, Hasegawa T, Crozat K, Maekawa T, Miyauchi S, Matsuda Y, Ida T, Kaku M, Hoebe K, Ohno K, Yoshie H, Yamazaki K, Moresco EMY, Beutler B
Scientific Reports   7(1) 11717   2017年9月   [査読有り]
Kajikawa T, Meshikhes F, Maekawa T, Hajishengallis E, Hosur KB, Abe T, Moss K, Chavakis T, Hajishengallis G
Journal of Clinical Periodontology   44(5) 472-483   2017年5月   [査読有り]
Oda M, Domon H, Kurosawa M, Isono T, Maekawa T, Yamaguchi M, Kawabata S, Terao Y
Frontiers in Cellular and Infection Microbiology   7 300   2017年   [査読有り]
Domon H, Oda M, Maekawa T, Nagai K, Takeda W, Terao Y
Scientific Reports   6 38013   2016年11月   [査読有り]
Maekawa T, Briones RA, Resuello RR, Tuplano JV, Hajishengallis E, Kajikawa T, Koutsogiannaki S, Garcia CA, Ricklin D, Lambris JD, Hajishengallis G
Journal of Clinical Periodontology   43(3) 238-249   2016年3月   [査読有り]
Maekawa T, Hosur K, Abe T, Kantarci A, Ziogas A, Wang B, Van Dyke TE, Chavakis T, Hajishengallis G
Nature Communications   6 8272   2015年9月   [査読有り]
*Shin J, *Maekawa T, Abe T, Hajishengallis E, Hosur K, Pyaram K, Mitroulis I, Chavakis T, Hajishengallis G. *Co-fist
Science Translational Medicine   7(307) 307ra155   2015年9月   [査読有り]
Abe T, AlSarhan M, Benakanakere MR, Maekawa T, Kinane DF, Cancro MP, Korostoff JM, Hajishengallis G
Journal of Immunology   195(4) 1427-1435   2015年8月   [査読有り]
Hajishengallis G, Maekawa T, Abe T, Hajishengallis E, Lambris JD
Advances in Experimental Medicine and Biology   865 57-74   2015年4月   [査読有り]
Maekawa T, Hajishengallis G.
Journal of Periodontal Research   49(6) 785-791   2014年12月   [査読有り]
Maekawa T, Abe T, Hajishengallis E, Hosur KB, DeAngelis RA, Ricklin D, Lambris JD, Hajishengallis G
Journal of Immunology   192(12) 6020-6027   2014年6月   [査読有り]
Maekawa T, Krauss JL, Abe T, Jotwani R, Triantafilou M, Triantafilou K, Hashim A, Hoch S, Curtis MA, Nussbaum G, Lambris JD, Hajishengallis G
Cell Host & Microbe   15(6) 768-778   2014年6月   [査読有り]
Hajishengallis G, Abe T, Maekawa T, Hajishengallis E, Lambris JD
Seminars in Immunology   25(1) 65-72   2013年2月   [査読有り]
Miyauchi S, Maekawa T, Aoki Y, Miyazawa H, Tabeta K, Nakajima T, Yamazaki K.
Journal of Periodontal Research   47(3) 402-408   2012年6月   [査読有り]
Miyashita H, Honda T, Maekawa T, Takahashi N, Aoki Y, Nakajima T, Tabeta K, Yamazaki K
Archives of Oral Biology   57(6) 820-829   2012年6月   [査読有り]
Maekawa T, Tabeta K, Kajita-Okui K, Nakajima T, Yamazaki K
Archives of Oral Biology   56(11) 1312-1318   2011年11月   [査読有り]
Maekawa T, Takahashi N, Tabeta K, Aoki Y, Miyashita H, Miyauchi S, Miyazawa H, Nakajima T, Yamazaki K
PloS One   6(5) e20240   2011年   [査読有り]
Tabeta K, Tanabe N, Yonezawa D, Miyashita H, Maekawa T, Takahashi N, Okui T, Nakajima T, Yamazaki K
Journal of Atherosclerosis and Thrombosis   18(9) 808-817   2011年   [査読有り]
Nakajima T, Honda T, Domon H, Okui T, Kajita K, Ito H, Takahashi N, Maekawa T Tabeta K, Yamazaki K.
Journal of Periodontal Research   45(1) 116-122   2010年2月   [査読有り]
Maekawa T, Takahashi N, Honda T, Yonezawa D, Miyashita H, Okui T, Tabeta K, Yamazaki K
Journal of Vascular Research   47(4) 346-354   2010年   [査読有り]
Honda T, Aoki Y, Takahashi N, Maekawa T, Nakajima T, Ito H, Tabeta K, Okui T, Kajita K, Domon H, Yamazaki K
Clinica Chimica Acta   395(1-2) 137-141   2008年9月   [査読有り]

競争的資金等の研究課題

 
内因性抗炎症分子の自律的誘導による炎症性骨破壊治療への挑戦
公益財団法人 千里ライフサイエンス振興財団: 2018年度 岸本基金研究助成
研究期間: 2019年3月 - 2020年3月    代表者: 前川 知樹
内因性Del-1分子による骨代謝と炎症制御の統合的理解
日本学術振興会: 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)
研究期間: 2018年6月 - 2021年3月    代表者: 前川 知樹
内因性Del-1分子に着目した炎症制御のメカニズム解析と応用研究
日本学術振興会: 若手研究(A)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 前川 知樹
大規模菌叢解析データを用いた歯周病治療法の最適化クリティカルパスの開発
日本学術振興会: 挑戦的研究(萌芽)
研究期間: 2017年7月 - 2019年3月    代表者: 前川 知樹
老化により減少する内因性抗炎症因子の再誘導による生体恒常性維持機構の解明
中島国際記念交流財団: 日本人若手研究者研究助成金
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 前川 知樹
Keystone細菌制御による新しい歯周病治療法の開発
日本歯周病学会: シーズ育成若手奨励研究助成
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 前川 知樹
Del-1の分子メカニズム解析に基づくKeystone細菌制御
日本学術振興会: 研究活動スタート支援
研究期間: 2015年8月 - 2017年3月    代表者: 前川 知樹
Del-1の分子メカニズム解析と歯周炎治療への応用
武田科学振興財団: 医学研究奨励賞(感染症分野)
研究期間: 2015年7月 - 2017年3月    代表者: 前川 知樹
補体拮抗薬を用いた新規歯周病治療法の確立
新潟大学: 平成27年度新潟大学若手教員研究奨励費
研究期間: 2015年8月 - 2016年3月    代表者: 前川 知樹
プロバイオティクスを応用した新規歯周病治療法の開発
日本学術振興会: 海外特別研究員
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 前川 知樹
MRSA特異的な3D転換性DNAアプタマー型抗菌薬の構築と開発技術の確立研究
日本学術振興会: 挑戦的研究(萌芽)
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月    代表者: 寺尾 豊 分担者:前川 知樹
好中球免疫を利用した肺炎球菌の肺炎重症化メカニズムと制御法の分子検索
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 寺尾 豊 分担者:前川 知樹
コメ由来プロテアーゼ阻害剤を用いた誤嚥性肺炎重症化制御法の検索
日本学術振興会: 挑戦的萌研究
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 寺尾 豊 分担者:前川 知樹

Misc

 
歯肉組織におけるWnt5aとsFRP5の発現機能解析(Investigation of Wnt5a and sFRP5 Expressions in Healthy and Chronic Periodontitis Tissues)
前川 知樹
新潟歯学会雑誌   45(2) 59-66   2015年12月
歯周病は細菌のバイオフィルムによって引き起こされる感染症であり、宿主との免疫反応によって歯周組織の破壊と歯槽骨の吸収を引き起こす。Wnt5aは、歯周病を含む炎症反応と強い関連が報告されている。Soluble frizzled related protein-5(sFRP5)はWnt5aの受容体の相同体であり、Wnt5a経路を阻害する。歯周炎組織と健常歯肉組織においてWnt5aとsFRP5の関連性については不明な点が多い。そこで本研究では、ヒト歯肉サンプルでのWnt5aとsFRP5のmRNA...

講演・口頭発表等

 
前川 知樹
徳島大学研究クラスター講演会   2018年10月12日   
前川 知樹
第60回歯科基礎医学会学術大会   2018年9月7日   
Del1分子による歯周炎の制御メカニズム解析とサルの応用研究 [招待有り]
前川 知樹
第3回口腔医科学フロンティア研究会   2018年3月5日   
シンポジウム 内因性Del-1分子による炎症性骨吸収の 制御メカニズム解析とサルの応用研究  [招待有り]
前川 知樹
第3回日本骨免疫学会ウインターセミナー   2018年1月16日   
シンポジウム Genetic and intervention studies implicating keystone pathogens as a major target for the treatment of periodontitis [招待有り]
前川 知樹
第65回国際歯科研究学会日本部会(JADR)学術大会   2017年11月16日   
シンポジウム Del-1 restrains osteoclastogenesis and inhibits inflammatory bone loss in periodontitis [招待有り]
前川 知樹
第59回歯科基礎医学会学術大会   2017年9月16日   
シンポジウム 内因性Del-1分子による炎症性骨吸収の 制御メカニズム解析とサルの応用研究 [招待有り]
前川 知樹
第60回春季歯周病学会学術大会   2017年5月12日   
シンポジウム Keystone細菌と生体の相互作用 [招待有り]
前川 知樹
第69回日本細菌学会関西支部総会   2016年11月19日   
シンポジウム Complement Involvement in Periodontitis: Molecular Mechanisms and Therapeutic Approaches in Mouse and Non-Human Primates Periodontitis Model
前川 知樹
International Symposium on Development of Human Resources in Practical Oral Health and Treatment   2015年1月9日   

担当経験のある科目