共同研究・競争的資金等の研究課題

2014年4月 - 2017年3月

人間の地震被害分析に基づく高齢者賃貸住宅における居住環境改善指針案策定への研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

課題番号
26750020
体系的課題番号
JP26750020
配分額
(総額)
3,510,000円
(直接経費)
2,700,000円
(間接経費)
810,000円

2011年東北沖太平洋地震と2016年熊本地震を対象に、内陸部の高齢者賃貸住宅の多様な被害低減を実現すべく居住環境の改善指針案策定を目指した。指針案の指標は、外力として震度があり、建物強度・階数、居室内の散乱度(奥行/間口、キッチン配置の有無、家具密度)、職員配置と後方支援の有無(事業母体)、厨房の有無、住戸の空き数、共用空間の広さと配置、上下水道の供給、家族のサポート、医療・福祉他サービスであり、自立度の高い人ほど不安・パニック傾向が見られた。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-26750020/26750020seika.pdf
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-26750020
ID情報
  • 課題番号 : 26750020
  • 体系的課題番号 : JP26750020