山下 朋子

J-GLOBALへ         更新日: 18/01/10 17:36
 
アバター
研究者氏名
山下 朋子
 
ヤマシタ トモコ
eメール
yamashitafor.aichi-pu.ac.jp
所属
愛知県立大学
部署
外国語学部
職名
講師
学位
博士(法学)(神戸大学), 修士(法学)(神戸大学), 学士(法学)(神戸大学), Master complémentaire en droit international(Université libre de Bruxelles)
その他の所属
関西学院大学

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
愛知県立大学 外国語学部国際関係学科 専任講師
 
2015年4月
 - 
現在
関西学院大学 国際学部 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
京都大学 日本学術振興会特別研究員(PD)
 
2009年4月
 - 
2012年3月
神戸大学 日本学術振興会特別研究員(DC1)
 

学歴

 
2009年4月
 - 
2015年3月
神戸大学 大学院法学研究科 博士後期課程 理論法学専攻(国際法)
 
2011年9月
 - 
2012年9月
Université libre de Bruxelles Faculté de droit Master complémentaire en droit international
 
2007年4月
 - 
2009年3月
神戸大学 大学院法学研究科 博士前期課程 理論法学専攻(国際法)
 
2003年4月
 - 
2007年3月
神戸大学 法学部 法律学科
 

論文

 
Tomoko Yamashita
Ekaterina Yahyaoui Krivenko (ed.), Human Rights and Power in Times of Globalisation (Brill Nijhoff, forthcoming)   135-169   2018年   [査読有り]
山下 朋子
国際公共政策研究   21(1) 1-23   2016年9月   [査読有り]
YAMASHITA Tomoko
Richard Barnes and Vassilis Tzevelekos (eds), Beyond Responsibility to Protect: Generating Change in International Law (Intersentia)   367-392   2016年4月   [査読有り]
YAMASHITA Tomoko
Adriana Di Stefano (ed.), Un Diritto Senza Terra? Funzioni e limiti del principio di territorialità nel diritto internazionale e dell’Unione europea /A Lackland Law? Territory, Effectiveness and Jurisdiction in International and European Law(Giappichelli)   87-114   2015年8月   [査読有り]
YAMASHITA Tomoko
Chinese (Taiwan) Yearbook of International Law and Affairs   31(2013) 160-194   2015年11月   [査読有り]

Misc

 
Judicial Decisions in Japan
Shiho Sugiki and Tomoko Yamashita
Japanese Yearbook of International Law   54 499-506-/514-552   2011年
Judicial Decisions in Japan
YAMASHITA Tomoko
Japanese Yearbook of International Law   53 575-579   2010年
Judicial Decisions in Japan
YAMASHITA Tomoko
Japanese Yearbook of International Law   52 676-680   2009年
Judicial Decisions in Japan
YAMASHITA Tomoko
Japanese Yearbook of International Law   51 544-551   2008年
Judicial Decisions in Japan
YAMASHITA Tomoko
Japanese Annual of International Law   50 213-219   2007年

講演・口頭発表等

 
山下 朋子
MU-ASIL Work-in-Progress Conference   2017年2月3日   Centre for the Study of Dispute Resolution at the University of Missouri School of Law in cooperation with the American Society of International Law Dispute Resolution and Midwest Interest Groups
山下 朋子
MILC-ESIL Conference-Workshop “The Role of International Organizations and Non-State Actors in the Formation of Customary International Law   2017年1月27日   Manchester International Law Centre in cooperation with European Society of International Law International Organisations Interest Group
投資条約仲裁における国内的救済完了原則の適用例外-「無益性」の抗弁-
山下 朋子
国際法学会2016年度研究大会 パネルC「投資条約仲裁は、いかなる意味において国際法上の制度なのか」   2016年9月11日   
山下 朋子
International Workshop “Interdisciplinary Approaches to the Protection of Human Rights: Building Integrated Networks between Academic, State, and Societal Actors”   2016年7月6日   Tohoku Forum for Creativity, Tohoku University
Moral Injury in Investor-State Arbitration: Reconceptualization of Damages in International Responsibility
山下 朋子
国際法研究会、京都大学   2016年4月9日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
国家間法としての一般国際法規則の現代グローバル法秩序への適用
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 山下 朋子
現代グローバル法秩序における投資家の慣習法規範形成に与える役割
サントリー文化財団: 2016年度若手研究者のためのチャレンジ研究助成
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 山下 朋子
投資紛争における損害と責任の国際公法的評価
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 山下朋子
主権概念の再構築による「法的」人道的介入―国際司法裁判所における個人の保護―
松下幸之助記念財団: 研究助成
研究期間: 2013年10月 - 2014年9月    代表者: 山下朋子
国際人権法と国家責任法との交錯―外交的保護制度の新展開の可能性
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 山下朋子