友永 雄吾

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/07 12:24
 
アバター
研究者氏名
友永 雄吾
 
トモナガ ユウゴ
通称等の別名
tomoyugo
所属
龍谷大学
部署
国際学部 国際文化学科
職名
准教授
学位
博士(総合研究大学院大学)

研究分野

 
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2011年3月
総合研究大学院大学 文学研究科 地域文化学専攻
 
2000年4月
 - 
2004年3月
桃山学院大学大学院修士課程 文学研究科 
 
2001年4月
 - 
2003年3月
オーストラリア・ラトローブ大学大学院 人文科学研究科 
 

委員歴

 
2015年4月
 - 
現在
インターユース堺  顧問
 
2012年4月
 - 
2015年3月
堺市インターユース堺  海外スタディーツアー(オーストラリア)・コーディネータ
 
2016年4月
 - 
現在
オーストラリア学会  理事
 

受賞

 
2012年4月
オーストラリア政府外務貿易省豪日交流基金 サー・ニール・カリー出版助成
 

論文

 
「自己決定権と先住民」
友永 雄吾
『国際文化学研究』   23 3-16   2019年3月   [査読有り]
“Comparative Study on Environmental Management of Catchment and Forest as the Water Source in Australia and Japan”
友永 雄吾
国際社会文化研究所紀要   (21) 79-90   2019年
Sustainable Collaborative Management for Conserving River Water Quality in Japan and Australia
友永 雄吾
報告書   39-47   2018年3月
Study on Sustainable Water Resource Conservation —Toward Deepening of Homo Environmentics
友永 雄吾
Journal of Water Resource and Protection   10 327-368   2018年3月   [査読有り]
オーストラリア先住民運動 : 普遍性の主張と差異の承認をめぐる政治
友永 雄吾
国際文化研究   21 17-29   2017年3月   [査読有り]
アイヌ民族教育と先住民族教育
友永雄吾
研究紀要   (21) 107-122   2016年6月
Environmental Anthropological Study of Watershed Management‐Water Quality Conservation of Forest as a Catchment Area in the Southern Part of Australia
友永雄吾
Journal of Water Resource and Protection,   2014, 6 1691-1702   2014年12月   [査読有り]
Improvement of Water and Wastewater Treatment Process Using Various Sound Waves?A Consideration from the Viewpoint of Frequency
友永雄吾
Journal of Water Resource and Protection   2014 6 1464-1474   2014年12月   [査読有り]
The Buraku Situation after the Abolishment of the Law on Special Measures for Dowa Projects: A case study of community building in Sumiyoshi
友永雄吾
East Asian Review   (vol.15) 67-79   2014年3月   [査読有り]
友永 雄吾
オーストラリア研究   (24) 89-104   2011年3月   [査読有り]
This paper considers the Yorta Yorta people's actions to secure a role in the management of river and forest resources located at the middle basin of the Murray River on the Victoria - New South Wales border. First, the paper briefly reviews polit...
オーストラリア先住民ヨルタ・ヨルタの環境管理のための先住民運動に関する文化人類学的研究
友永雄吾
総合研究大学院大学      2011年3月   [査読有り]
Tomonaga Yugo
オーストラリア研究紀要   36 81-96   2010年12月   [査読有り]

Misc

 
日本における戦争の記憶を オーストラリアで生きる糧に
友永 雄吾
グローブ   (82) 16-17   2015年7月
若者の共生意識調査「問6」
友永雄吾
若者の共生意識調査:中間報告書   37-40   2014年3月
被差別部落に関する歴史資料アーカイブズ化を目指して:オーストラリア先住民による文化の保護・促進に学ぶ
友永雄吾
グローブ   (76) 16-17   2014年1月
被差別部落の文化遺産を保存・活用しよう:大阪・住吉地区の取り組みの紹介
友永雄吾
月刊部落解放   (687) 96-97   2014年1月
みんぱく私の逸品樹皮画(虹蛇)
友永雄吾
月刊みんぱく   21   2013年1月
特別研究員奨励費: オーストラリア先住民ヨルタ・ヨルタの環境管理のための社会運動と実践
友永雄吾
研究年報2010   292   2011年10月
フィールドで学んだこと
友永雄吾
グローブ   (66) 18-19   2011年7月
友永 雄吾
ヒューマンライツ   (242) 34-40   2008年5月
友永 雄吾
日本文化人類学会研究大会発表要旨集   2011(0) 128-128   2011年
この発表は、オーストラリア南東部を舞台に展開してきた先住民ヨルタ・ヨルタによる森と川の環境管理をめぐる運動についての報告である。そこでは、近年のヨルタ・ヨルタの運動が、地域住民との連携と国際・国内環境NGOとの連携という異なるネットワークにより展開されていることが明らかになる。そして、これら2つの運動を推進するイデオロギーの系譜が先住民としての出自に重なり合うという事実が例証される。
友永 雄吾
日本文化人類学会研究大会発表要旨集   2009(0) 29-29   2009年
本発表は、オーストラリア南東部先住民における土地の権利獲得と承認のための運動実践について分析する。その現状を、環境管理のための権利を獲得しようとするYorta Yortaの運動実践に焦点を当て明らかにする。

書籍等出版物

 
考えたくなる人権教育キーコンセプト
友永 雄吾 (担当:共著, 範囲:先住民と自己決定権)
世界人権問題研究センター   2018年3月   ISBN:9784906850136
若者の共生意識調査
友永 雄吾 (担当:共著, 範囲:情報社会)
2015年4月   
上杉 孝實, 平沢 安政, 松波 めぐみ
明石書店   2013年9月   ISBN:4750338753
友永 雄吾
明石書店   2013年2月   ISBN:4750337471
友永 雄吾
明石書店   2013年   ISBN:9784750337470
オーストラリア先住民研究:国家・伝統・コミュニティと切り結ぶ日常的実践
オーストラリア先住民研究報告書編集委員会(友永 雄吾編)
遊文舎   2010年3月   

講演・口頭発表等

 
After the Yorta Yorta Native Title Case
友永 雄吾
Anthropological Society 2018 Conference   2018年12月5日   
Inweaving indigenous and immigrant histories in Australia
友永 雄吾
Global Migrations Hosted by the Centre for Global Migrations University of Otago, Dunedin   2018年2月21日   
Sustainable Collaborative Management of Natural Resources in Japan and Australia
友永 雄吾
International Workshop-Rethinking Interaction between Indigenous Traditional Knowledge and Modern Knowledge Hosted by JSPS KAKENHI Grant Number 16K03246(Yugo Tomonaga)   2017年10月15日   
Two Way Collaborative Management Approaches for Conserving River Quality in Japan and Australia.
友永 雄吾
Anthropology of Japan in Japan Spring Workshop 2017    2017年4月23日   
Sustainable Collaborative Managemnt for Conserving River Water Quality in Japan and Australia
友永 雄吾
Australian Anthropological Society 2016 Conference   2016年12月14日   

担当経験のある科目

 

Works

 
歴史資料データベース(公益財団法人住吉隣保事業推進協会)
友永雄吾   データベース   2011年4月 - 2014年3月

競争的資金等の研究課題

 
オーストラリア先住民族の伝統地の近代知の相互作用に関する実証的研究
文部科学省:国際共同研究加速基金(国際共同研究強化): 
研究期間: 2018年3月 - 2021年3月    代表者: 友永 雄吾
文部科学省: 科学研究費基盤研究c
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 友永雄吾
アイヌ民族に対する教育政策とそれに対する取り組み:戦後から現在までを中心に
世界人権問題研究センター: 個人研究費
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 友永雄吾
オーストラリア先住民ヨルタ・ヨルタの環境管理のための社会運動と実践
科学研究費: 特別研究員奨励金
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 友永雄吾
オーストラリア先住民における社会変容と再創出の実践-マレー川流域に居住するアボリジナル集団の土地権運動を中心に-
日本財団: 笹川科学研究助成金
研究期間: 2007年4月 - 2008年3月    代表者: 友永雄吾

社会貢献活動

 
ワーキングペーパー:先住民族の権利に関する意見書(内閣官房アイヌ総合政策室室長宛
【助言・指導, 報告書執筆】  2016年3月28日
若者の共生意識調査:中間報告書
【調査担当】  世界人権問題研究センター・大阪大学  2013年4月 - 2015年3月
海外スタディー・ツアー「オーストラリア南東部の先住民と自然の関係に学ぶ」
【助言・指導, 企画, 運営参加・支援】  インターユース堺  2012年4月 - 2015年3月
ウラン開発とオーストラリア先住民の現状
【講師】  尼崎市神崎総合センター  2014年8月8日
先住民と開発
【講師】  公益財団法人世界人権問題研究センター主催「人権大学講座」  2013年7月