原 政之

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/03 13:42
 
アバター
研究者氏名
原 政之
 
ハラ マサユキ
URL
https://sites.google.com/view/haramasayuki
所属
埼玉県環境科学国際センター
部署
温暖化対策担当
職名
主任
学位
博士(理学)(筑波大学)
科研費研究者番号
90399569
ORCID ID
0000-0002-7012-4581

研究分野

 
 

経歴

 
2014年10月
 - 
現在
埼玉県環境科学国際センター 研究員
 
2014年9月
 - 
2019年3月
国立研究開発法人海洋研究開発機構 外来研究員
 
2011年
 - 
2014年9月
独立行政法人海洋研究開発機構 地球環境変動領域 技術研究主事
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
現在
日本ヒートアイランド学会  理事
 
2015年
 - 
現在
日本ヒートアイランド学会  学会誌委員
 
2016年9月
 - 
現在
大気環境学会  編集実務委員
 

論文

 
Adachi Sachiho A., Kimura Fujio, Takahashi Hiroshi G., Hara Masayuki, Ma Xieyao, Tomita Hirofumi
JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-ATMOSPHERES   121(18) 10486-10504   2016年9月   [査読有り]
Kodama Chihiro, Yamada Yohei, Noda Akira T., Kikuchi Kazuyoshi, Kajikawa Yoshiyuki, Nasuno Tomoe, Tomita Tomohiko, Yamaura Tsuyoshi, Takahashi Hiroshi G., Hara Masayuki, Kawatani Yoshio, Satoh Masaki, Sugi Masato
JOURNAL OF THE METEOROLOGICAL SOCIETY OF JAPAN   93(4) 393-424   2015年   [査読有り]
Yasutaka Wakazuki, Masayuki Hara, Mikiko Fujita, Chieko Suzuki, Xieyao Ma, Fujio Kimura
Hydrological Research Letters   9(2) 20-26   2015年   [査読有り]
Masaki Satoh, Hirofumi Tomita, Hisashi Yashiro, Hiroaki Miura, Chihiro Kodama, Tatsuya Seiki, Akira T Noda, Yohei Yamada, Daisuke Goto, Masahiro Sawada, Takemasa Miyoshi, Yosuke Niwa, Masayuki Hara, Tomoki Ohno, Shin-ichi Iga, Takashi Arakawa, Takahiro Inoue, Hiroyasu Kubokawa
Progress in Earth and Planetary Science   1(1) 18   2014年   [査読有り]

Misc

 
UNO Fumichika, KAWASE Hiroaki, ISHIZAKI Noriko N., YOSHIKANE Takao, HARA Masayuki, KIMURA Fujio, IYOBE Tsutomu, KAWASHIMA Katsuhisa
SOLA (Web)   10 19-22 (J-STAGE)   2014年
若月 泰孝, 原 政之, 藤田 実季子, 木村 富士男, 馬 燮銚
大会講演予講集   101    2012年4月

書籍等出版物

 
甲斐憲次
成山堂書店   2012年3月   ISBN:442551291X

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2010年 - 2011年    代表者: 立花 義裕
再解析データとCMIP3マルチモデルアンサンブルを用いた解析から、12月のNAO(北大西洋振動)や、AO(北極振動)と1年後のWP(西太平洋パターン)の関係について調べ、5年のhigh pass filter処理をした解析から、NAOやAOの1年後にENSO(エルニーニョ南方振動)が起こりやすいという関係を見出し、WPはENSOに対する大気応答であるという説を提唱した。