共同研究・競争的資金等の研究課題

2019年 - 2019年

体液診断における進行性胃癌細胞特異的バイオマーカーmiRNAの探索と簡易検査法の構築

日本学術振興会  科学研究費助成事業 奨励研究
  • 堀池 俊秀
  • ,
  • 伏田 幸夫
  • ,
  • 原田 真市

課題番号
19H00380
配分額
(総額)
540,000円
(直接経費)
540,000円
(間接経費)
0円

In vitro実験系において、TGF-β1添加処理によって悪性化を誘導した胃癌細胞株MKN45からmiRNAを抽出し、RNAの包括的な解析法であるマイクロアレイ解析したところ、157種類のmiRNAの発現上昇と162種類の発現が減少したmiRNAを確認した。発現が上昇したmiRNAのうち約30種類については、胃癌の悪性化を進行するといった報告がなく、これらのmiRNA種が悪性化に関与する新規の胃癌バイオマーカー候補となり得ると示唆された。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-19H00380/19H00380_2019_seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 19H00380