高柳峻秀

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/09 15:26
 
アバター
研究者氏名
高柳峻秀
 
タカヤナギトシヒデ
所属
東京大学

研究キーワード

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
2019年3月
Visiting Scholar, Sigur Center for Asian Studies, Elliott School of International Affairs, The George Washington University
 
2016年4月
 - 
2019年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC1)
 

学歴

 
2016年4月
 - 
現在
東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 博士後期課程
 
2014年4月
 - 
2016年3月
東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 修士課程
 
2013年2月
 - 
2013年8月
北京大学 対外漢語学院 普通進修生
 
2010年4月
 - 
2014年3月
早稲田大学 法学部 
 

論文

 
満洲事変前後の「排日教育」問題と日本・満洲における日本人教育界
高柳峻秀
『史学雑誌』   127(8) 52-75   2018年8月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
Japanese Anti-War Movements in Communist-Controlled China During the Second Sino-Japanese War
高柳峻秀
Forum on Japan and Japanese Diaspora Collections at Hoover Institution Library & Archives   2018年8月   
1930年前後中國的日本研究-以日本研究熱與日本研究雜誌為中心
高柳峻秀
「百變民國:一九三〇年代之中國」青年學者論壇   2018年3月   
国民政府期中国の日本研究-1930年前後の日本(語)研究熱と日本研究雑誌を中心に
高柳峻秀
中国研究所定例研究会   2018年3月   
国民政府期中国の日本研究—日本(語)研究熱と日本研究雑誌を中心に—
高柳峻秀
中国人留学生史研究会   2017年12月   
“排日教育”問題與日滿教育界:以九一八事變前後日本教育家的活動為中心
高柳峻秀
「近現代東亞國際社會與世界」青年學者學術研討會   2017年11月   

競争的資金等の研究課題

 
Archival Research on Jinbao Qian Collection: China's Japanese Studies During the Second Sino-Japanese War
Harvard-Yenching Library, Harvard University: The 2018-2019 Harvard-Yenching Library Travel Grant
研究期間: 2019年3月       代表者: 高柳峻秀
中華民国国民政府期における知日派と日本研究団体
松下幸之助記念財団: 研究助成
研究期間: 2018年10月 - 2019年9月    代表者: 高柳峻秀
戦間期の帝国教育会における中国関与と教育事業
日本学術振興会: 特別研究員(DC1)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 高柳峻秀

受賞

 
2014年3月
早稲田大学 法学会優秀論文賞
 

社会貢献活動

 
日系一世の遺した日本語文献の解読・翻訳
【調査担当】  Japanese American Museum of San Jose, CA, USA  2018年8月
米国日系人墓地における日本語・漢文の墓碑解読・翻訳
【調査担当】  Colma Japanese Cemetery, CA, USA  2018年8月
スタンフォード大学フーバー研究所における日本近現代史関係史料群および近代在米日本語新聞の調査・目録作成
【編集, 調査担当】  Hoover Institution Library & Archives, Stanford University, CA, USA  2018年6月 - 2018年8月
Andrea Revelant氏「「第一次国共合作」と「支那赤化」:The “First United Front” and the Debate on “China’s Reddening”」報告へのコメント
【コメンテーター】  第9回駒場ASNETセミナー(第24回東アジア国際関係史研究会)  2017年6月