基本情報

所属
関西学院大学 社会学部 社会学科 教授
(兼任) 社会学研究科 博士前期課程指導教授
(兼任) 社会学研究科 博士後期課程指導教授
(兼任) 世界民俗学研究センター センター長
(兼任) Graduate School of Sociology
(兼任) Graduate School of Sociology
(兼任) The Center for World Folkloristics director
学位
博士(文学)、乙第2439号(筑波大学)

研究者番号
10311135
J-GLOBAL ID
200901073344153537

外部リンク

 沖縄の民俗宗教・シャーマニズム研究から出発し、都市伝説の日韓比較研究、妖怪・占い文化の博物館民俗学、在日コリアンや引揚者が生み出したヴァナキュラー文化の研究、喫茶店モーニング文化の都市民俗学的研究、関西私鉄文化研究などを経て、近年は、世界民俗学史をふまえた民俗学理論の研究、とくに、民俗学を国際的・学際的な「ヴァナキュラー文化研究」として再編成する議論を展開しています。  博士後期課程研究指導教授として担当する大学院教育では、民俗学/ヴァナキュラー文化研究の全領域を扱っており、古典的な民俗学から現代民俗学まで、日本民俗学から中国民俗学・韓国民俗学などアジアの民俗学まで、また、社会伝承、生業伝承、交通・交易、儀礼、祝祭、宗教、口承文芸、芸能、物質文化、文化遺産、博物館など、民俗学研究のすべてのジャンルについて、研究指導を行なっています。

学歴

  1

委員歴

  4

受賞

  2

論文

  49

MISC

  22

書籍等出版物

  28

講演・口頭発表等

  67

共同研究・競争的資金等の研究課題

  5

社会貢献活動

  18