共同研究・競争的資金等の研究課題

2010年 - 2012年

可逆計算系と可逆プログラミング言語の設計と実現に関する研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 横山 哲郎

課題番号
22700042
配分額
(総額)
2,730,000円
(直接経費)
2,100,000円
(間接経費)
630,000円

本研究では、可逆計算系における基礎的な概念・理論の整備を行って、高水準可逆プログラミング言語に有用な概念を抽出し、それを扱う方法論の確立を目指した。われわれの提案した単射関数のクリーンな可逆シミュレーションは、Bennettによって示されたものに対して、約二分の一の計算ステップ数で実現することができる。提案した可逆シミュレーションは、われわれの形式化した高水準可逆プログラミング言語において実際に実現できることが示された。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-22700042/22700042seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 22700042