内田 玲麻

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/12 10:28
 
アバター
研究者氏名
内田 玲麻
 
ウチダ レオ
ハンドル
Leo2
eメール
uchidaleorakuno.ac.jp
所属
酪農学園大学
部署
獣医学群 獣医学類 人獣共通感染症学
職名
講師
学位
博士(医学)(長崎大学)
その他の所属
長崎大学

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 人獣共通感染症学ユニット 講師
 
2015年4月
 - 
2017年3月
酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 人獣共通感染症学ユニット 助教
 

学歴

 
2011年4月
 - 
2015年3月
長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 新興感染症病態制御学系専攻 熱帯医学研究所 ウイルス学分野
 
2005年4月
 - 
2011年3月
酪農学園大学 獣医学部 獣医学科
 

論文

 
Survey of tick-borne zoonotic viruses in wild deer in Hokkaido, Japan.
Uchida L, Hayasaka D, Ngwe Tun MM, Morita K, Muramatsu Y, Hagiwara K
The Journal of veterinary medical science      2018年6月   [査読有り]
A Simple Mechanism Based on Amino Acid Substitutions is not a Critical Determinant of High Mortality of Japanese Encephalitis Virus Infection in Mice.
Takamatsu Y, Uchida L, Raekiansyah M, Luz MA, Morita K, Hayasaka D.
Viruses   10(2) 1-10   2018年2月   [査読有り]
Nhi DM, Huy NT, Ohyama K, Kimura D, Lan NT, Uchida L, Thuong NV, Nhon CT, Phuc le H, Mai NT, Mizukami S, Bao LQ, Doan NN, Binh NV, Quang LC, Karbwang J, Yui K, Morita K, Huong VT, Hirayama K
PLoS neglected tropical diseases   10(2) e0004435   2016年2月   [査読有り]
Uchida L, Urata S, Ulanday GE, Takamatsu Y, Yasuda J, Morita K, Hayasaka D
Viruses   8(2)    2016年2月   [査読有り]
Shimada S, Aoki K, Nabeshima T, Fuxun Y, Kurosaki Y, Shiogama K, Onouchi T, Sakaguchi M, Fuchigami T, Ono H, Nishi K, Posadas-Herrera G, Uchida L, Takamatsu Y, Yasuda J, Tsutsumi Y, Fujita H, Morita K, Hayasaka D
Scientific reports   6 20213   2016年2月   [査読有り]
Hayasaka D, Shimada S, Aoki K, Takamatsu Y, Uchida L, Horio M, Fuxun Y, Morita K
Tropical medicine and health   43(3) 159-164   2015年9月   [査読有り]
Takamatsu Y, Uchida L, Morita K
The Journal of general virology   96(8) 2194-2199   2015年8月   [査読有り]
Uchida L, Espada-Murao LA, Takamatsu Y, Okamoto K, Hayasaka D, Yu F, Nabeshima T, Buerano CC, Morita K
Scientific reports   4 7395   2014年12月   [査読有り]
Uchida L, Heriyanto A, Thongchai C, Hanh TT, Horiuchi M, Ishihara K, Tamura Y, Muramatsu Y
The Journal of veterinary medical science   76(7) 1001-1008   2014年7月   [査読有り]
Nabeshima T, Inoue S, Okamoto K, Posadas-Herrera G, Yu F, Uchida L, Ichinose A, Sakaguchi M, Sunahara T, Buerano CC, Tadena FP, Orbita IB, Natividad FF, Morita K
The Journal of general virology   95(Pt 6) 1390-1395   2014年6月   [査読有り]
Takamatsu Y, Okamoto K, Dinh DT, Yu F, Hayasaka D, Uchida L, Nabeshima T, Buerano CC, Morita K
The Journal of general virology   95(Pt 2) 373-383   2014年2月   [査読有り]
Takamatsu Y, Uchida L, Nga PT, Okamoto K, Nabeshima T, Thao DT, Hai do T, Tuyet NT, Duc HM, Luat le X, Hasebe F, Morita K
Virology journal   10 280   2013年9月   [査読有り]
Pandey BD, Nabeshima T, Pandey K, Rajendra SP, Shah Y, Adhikari BR, Gupta G, Gautam I, Tun MM, Uchida R, Shrestha M, Kurane I, Morita K
Tropical medicine and health   41(3) 103-111   2013年9月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
SITE 1 protease (S1P) inhibitor, PF-429242 suppress dengue virus propagation in vitro
Leo Uchida, Shuzo Urata, Gianne Eduard L. Ulanday, Yuki Takamatsu, Jiro Yasuda, Kouichi Morita, Daisuke Hayasaka
Joint International Tropical Medicine Meeting (JITMM)   2017年12月6日   
北海道のエゾシカにおけるマダニ媒介性ウイルスの血清・分子疫学調査
内田玲麻、早坂大輔、Mya Myat Ngwe Tun、森田公一、加藤(森)ゆうこ、岸田滋史、村松康和、萩原克郎
日本ウイルス学会学術集会   2017年10月25日   
節足動物により媒介される人獣共通ウイルス感染症 -最近の知見- [招待有り]
内田玲麻
白樺会セミナー   2017年9月30日   
と畜場における豚の肺膿瘍に関する分子疫学調査
中山大輔、内田玲麻、黒澤拓也、井上陽介、山奈津子、Thi Nhat Tran、村田亮、村松康和
日本獣医学会学術集会 公衆衛生分科会   2017年9月13日   
北海道のエゾシカにおける節足動物媒介性ウイルスを対象とした疫学調査
内田玲麻、早坂大輔、森田公一、加藤(森)ゆうこ、岸田滋史、村松康和、萩原克郎
日本獣医学会学術集会 公衆衛生学分科会   2016年9月8日   日本獣医学会
液体クロマトグラフ質量分析計(LC/MS)を用いた節足動物媒介性ウイルスの探索
内田玲麻、岡本健太、鍋島武、青木康太郎、村松康和、森田公一、長谷部太
獣医公衆衛生学会(北海道)   2016年9月1日   北海道獣医師会

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
北海道の野生動物におけるマダニ媒介性ウイルスの血清・分子疫学調査
長崎大学 熱帯医学研究所: 熱帯医学研究拠点 一般共同研究
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 内田 玲麻
北海道のエゾシカにおけるマダニ媒介性ウイルスの血清・分子疫学調査
長崎大学 熱帯医学研究所: 熱帯医学研究拠点 一般共同研究
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 内田 玲麻
札幌市における蚊媒介性ウイルス調査と地下空間でのヒトスジシマカの生息可能性の評価
秋山記念生命科学振興財団: 研究助成(奨励)
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 内田 玲麻