竹林 裕美子

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/10 12:11
 
アバター
研究者氏名
竹林 裕美子
所属
大阪薬科大学
部署
薬剤学研究室
職名
助教
学位
博士(薬学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年
 - 
現在
大阪薬科大学 助教
 
2016年
 - 
2017年
大阪薬科大学 臨時教育補助教員
 
2006年
 - 
2007年
JR大阪鉄道病院薬剤部 嘱託薬剤師
 
2003年
 - 
2005年
京都大学医学部附属病院薬剤部 薬剤師
 
2000年
 - 
2003年
京都大学医学部附属病院薬剤部研究室 日本学術振興会特別研究員(PD)
 

学歴

 
1997年4月
 - 
2000年3月
京都大学 大学院薬学研究科 博士後期課程
 
1995年4月
 - 
1997年3月
京都大学 大学院薬学研究科 修士課程
 
1991年4月
 - 
1995年3月
徳島大学 薬学部 
 

受賞

 
2001年10月
日本薬学会近畿支部 第52回日本薬学会近畿支部総会・大会:支部奨励賞 薬物腎排泄に関わる有機カチオントランスポータ(OCT)の分子的多様性
 

論文

 
Effects of cyanidin and its glycosides on transport of rhodamine 123 in human renal proximal tubular epithelial cell line HK-2.
Yamasaki S, Urakami-Takebayashi Y, Masukawa M, Miyazaki M, J.Nagai.
Current Topics in Pharmacology   22 11-18   2018年9月
Urakami-Takebayashi Y, Kuroda Y, Murata T, Miyazaki M, Nagai J
Biochemical and biophysical research communications   503(3) 1682-1688   2018年9月   [査読有り]
Nishihashi K, Kawashima K, Nomura T, Urakami-Takebayashi Y, Miyazaki M, Takano M, Nagai J
Biological & pharmaceutical bulletin   40(1) 82-87   2017年   [査読有り]
Urakami Y, Kimura N, Okuda M, Masuda S, Katsura T, Inui K
Drug metabolism and pharmacokinetics   20(3) 200-205   2005年6月   [査読有り]
Urakami Y, Kimura N, Okuda M, Inui K
Pharmaceutical research   21(6) 976-981   2004年6月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
植物色素アントシアニンによるドキソルビシン誘発細胞障害への影響解析
竹林 裕美子
第28回日本医療薬学会年会   2018年11月   
脂肪幹細胞におけるアントラサイクリン系抗がん薬の輸送特性
竹林 裕美子
第11回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム   2017年9月