大林啓吾

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/29 13:05
 
アバター
研究者氏名
大林啓吾
eメール
chocograoutlook.jp
所属
千葉大学大学院
部署
専門法務研究科
職名
准教授
学位
博士(法学)(慶應義塾大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2017年9月
 - 
現在
ペンシルバニア大学 ロースクール 客員研究員
 
 
 - 
現在
千葉大学 社会科学研究院・専門法務研究科 准教授
 

学歴

 
2004年4月
 - 
2007年3月
慶應義塾大学大学院 法学研究科博士課程 公法学
 
2002年4月
 - 
2004年3月
慶應義塾大学大学院 法学研究科修士課程 公法学
 
1998年4月
 - 
2002年3月
慶應義塾大学 法学部 政治学科
 

委員歴

 
2009年1月
 - 
2017年8月
世田谷区  世田谷区情報公開個人情報保護審査会
 
2016年4月
 - 
2016年9月
目黒区  目黒区情報公開個人情報保護審査会
 
2011年7月
 - 
2014年7月
全国憲法研究会  編集委員
 
2009年12月
 - 
2011年7月
全国憲法研究会  事務局員
 

受賞

 
2017年12月
日本法政学会 日本法政学会賞 憲法とリスク
 
2009年10月
比較憲法学会 田上穣治賞 アメリカ憲法と執行特権
 

論文

 
トランプ大統領の入国禁止令が合憲・合法とされた事例──トランプ対ハワイ対決
大林啓吾
判例時報   2379 118-119   2018年10月
ケーキ屋が同性カップルにウェディングケーキの販売を拒否したことに対して、コロラド州の人権委員会が差別に当たるとして是正命令を求めたことがケーキ屋の信教の自由を侵害するとした事例──マスターピースケーキショップ判決
大林啓吾
判例時報   2379 116-117   2018年10月
判決の余韻
大林啓吾
千葉大学法学論集   33(1) 127-161   2018年6月
ソロンのディカステリア―アメリカの大統領制とポピュリズム
大林啓吾
憲法研究   (2) 91-106   2018年4月
動機審査――憲法事実審査の可能性
大林啓吾
違憲審査基準   189-225   2018年4月

Misc

 
何が変わった?司法試験論文式憲法-平成30年問題を題材にして
大林啓吾
受験新報   (815) 13-21   2018年12月
演習教室 憲法 2019年1月号
大林啓吾
受験新報   (815) 42-46   2018年12月
【アメリカ憲法便り⑭】キャバノープ?(2)
大林啓吾
受験新報   (815) 90-91   2018年12月
【アメリカ憲法便り⑬】キャバノープ?(1)
大林啓吾
受験新報   (814) 96-97   2018年11月
演習教室 憲法 2018年12月号
大林啓吾
受験新報   (814) 58-62   2018年11月

書籍等出版物

 
大林啓吾 (担当:分担執筆)
信山社   2018年10月   ISBN:479726523X
大林啓吾, 手塚崇聡 (担当:共編者)
みらい   2018年9月   ISBN:4860154584
大林啓吾 (担当:分担執筆)
信山社   2018年6月   ISBN:4797286237
大林啓吾, 柴田憲司 (担当:共編者)
成文堂   2018年5月   ISBN:4792306329
大林啓吾 (担当:分担執筆)
信山社   2018年4月   ISBN:4797265221

講演・口頭発表等

 
リスク化・情報化・グローバル化の時代における立憲主義 [招待有り]
大林啓吾
経済同友会・憲法問題委員会   2018年8月2日   
Human Dignity in Constitutional Jurisprudence: Japan [招待有り]
Keigo Obayashi
Academia Sinica: Human Dignity in Asia: Dialogue between Law and Culture   2018年7月2日   
The Dynamic Constitutional Order Focusing on the Issues of Sharing Economy
Keigo Obayashi
2018 The International Society of Public Law Conference (ICON-S) at Hong Kong University   2018年6月25日   
Human Dignity in Japanese Constitutional Cases: The Hybrid Approach as “Individual Dignity"
Keigo Obayashi
2017 The International Society of Public Law (ICON-S) at Copenhagen University   2017年7月6日   
個人情報保護法及びマイナンバー法について
大林啓吾
千葉県内広域水道連絡協議会職員研修会   2016年11月22日   

担当経験のある科目