一戸 渉

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:22
 
アバター
研究者氏名
一戸 渉
 
イチノヘ ワタル
eメール
ichinohesido.keio.ac.jp
URL
https://www.facebook.com/wataru.ichinohe
所属
慶應義塾大学
部署
附属研究所斯道文庫
職名
准教授
学位
博士(文学)(総合研究大学院大学(総研大))
科研費研究者番号
20597736

研究分野

 
 

経歴

 
2008年4月
 - 
2010年3月
早稲田中学・高等学校非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2010年9月
日本学術振興会特別研究員PD
 
2010年4月
 - 
2010年9月
湘北短期大学非常勤講師
 
2010年10月
 - 
2013年3月
金沢大学人間社会研究域歴史言語文化学系准教授
 
2011年4月
   
 
大学共同利用機関法人人間文化研究機構国文学研究資料館国文学資料調査員
 

学歴

 
 
 - 
2010年3月
総合研究大学院大学(総研大) 文化科学研究科 日本文学研究専攻(基盤機関:国文学研究資料館)
 
 
 - 
2005年3月
明治大学 文学研究科 日本文学専攻
 
 
 - 
2002年3月
二松学舎大学 文学部 国文学科
 

受賞

 
2013年9月
国文学研究資料館賛助会 第6回日本古典文学学術賞 研究業績:『上田秋成の時代 上方和学研究』 ぺりかん社 2012年1月
受賞者: 一戸 渉
 
2008年6月
平成19年度日本近世文学会賞 論文「礪波今道と上方の和学者たち」(『近世文藝』第87号掲載)による受賞
受賞者: 一戸 渉
 

論文

 
一戸 渉
斯道文庫論集   (52) 35-64   2018年2月
一戸 渉
斯道文庫論集   (51) 143-188   2017年2月
一戸 渉
斯道文庫論集   (50) 181-242   2016年2月
一戸 渉
斯道文庫論集   48 145-181   2014年2月

Misc

 
書評 高松亮太『秋成論攷―学問・文芸・交流―』
一戸 渉
国語と国文学   95(3) 71-75   2018年3月   [依頼有り]
一戸 渉
週刊読書人   (3182) 5-5   2017年3月   [依頼有り]
歌僧吾有玄道松本柳斎瑣話
一戸 渉
渋谷近世   (22) 40-46   2016年3月   [依頼有り]
万葉書和歌をめぐる覚書
一戸 渉
北陸古典研究   (30) 85-97   2015年11月   [依頼有り]
書を買う、書を売る
一戸 渉
書物学   (6) 14-18   2015年11月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
一戸 渉
大学共同利用機関法人人間文化研究機構国文学研究資料館   2017年10月   
河野貴美子他編『日本「文」学史 第二冊 A New History of Japanese “Letterature” Vol.2 「文」と人びと―継承と断絶』
一戸 渉
勉誠出版   2017年6月   
『平成28年度センチュリー文化財団寄託品展覧会 描かれた古―近世日本の好古と書物出版―』
一戸 渉 (担当:共著)
慶應義塾大学附属研究所斯道文庫・慶應義塾大学アート・センター   2016年11月   
書と生きる―江戸人の文雅愛好 : センチュリー文化財団寄託品展覧会
一戸 渉 (担当:共著, 範囲:企画・編集并に解説執筆担当)
慶應義塾大学附属研究所斯道文庫 : 慶應義塾大学アート・センター   2014年11月