若杉 祥太

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/27 14:38
 
アバター
研究者氏名
若杉 祥太
 
ワカスギ ショウタ
eメール
wakasugiashiya-u.ac.jp
所属
芦屋大学
部署
経営教育学部

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
芦屋大学 経営教育学部
 

委員歴

 
2016年8月
 - 
現在
日本教育情報学会  年会企画委員会(委員長)
 
2016年8月
 - 
現在
日本教育情報学会  運営委委員
 
2016年4月
 - 
現在
日本教育情報学会  評議員
 
2015年12月
 - 
2016年11月
日本教育情報学会  第32回年会実行委員(事務局長)
 
2014年12月
 - 
2015年8月
日本教育情報学会  第31回年会実行委員
 
2014年4月
 - 
現在
日本教育情報学会  広報委員
 
2014年4月
 - 
現在
日本教育情報学会  研究会委員
 
2013年4月
 - 
現在
日本教育情報学会  査読委員
 
2012年4月
 - 
現在
立命館大学  体育会体操部コーチ
 
2012年1月
 - 
現在
学習科学研究会  会長
 
2013年12月
 - 
2014年11月
日本教育情報学会  第30回年会実行委員(幹事)
 

論文

 
幼児教育課程における情報モラル教育と今後の展望 ―情報モラルセミナーの実施とアンケート評価をもとに―
林泰子、若杉祥太、中谷有里
芦屋学園短期大学研究紀要   (44) 105-125   2018年3月   [査読有り]
マルチアクセス環境におけるLMSを活用した豊かな学びに関する実践と評価
若杉祥太、納庄聡、鷹岡亮、藤本光司、林德治
芦屋大学論叢   (66) 41-50   2017年1月   [査読有り]
ICT活用の豊かな学びを目指した協調的課題解決学習の実践と支援
鷹岡 亮、嶋本 雅宏、若杉 祥太、加藤 直樹、上市 善章、村松 祐子、相部 礼子
教育システム情報学会研究報告   30(6) 113-116   2016年3月   [査読有り]
共通教科情報科における主体的学習支援に関する研究―「望ましい情報社会の構築」を対象として―
若杉 祥太
滋賀大学   1-36   2013年3月   [査読有り]

Misc

 
コミュニケーションスキルの向上を通じた大学生活への適応支援、芦屋大学『大学生活入門』、『基礎演習Ⅰ』
藤本光司、若杉祥太、森下博行、池田聡
教育学術新聞   (2678) 3   2017年3月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
現代人に求められるコミュニケーション実践学
林德治、若杉祥太、黒川マキ、日比健人
太洋堂   2016年9月   
主体的に学び意欲を育てる教学改善のすすめ
林 徳治、藤本 光司、若杉 祥太 (担当:共編者)
2016年4月   
情報通信社会におけるコミュニケーション活動
林徳治、若杉祥太、黒川マキ、押栗祐輔
太洋堂   2015年11月   
ICT社会におけるコミュニケーション実践学
林徳治、若杉祥太、黒川マキ、押栗祐輔
太洋度   2014年9月   
大学生のコミュニケーション能力の改善が主体性に及ぼす効果の実証研究
林德治、沖裕貴、若杉祥太、黒川マキ、北村光一、藤本光司
太洋堂   2014年4月   
教師のための教育的コミュニケーション活動
林 德治、若杉 祥太、黒川 マキ、中村 研二、北村 光一、原田 肇 (担当:共著)
太洋堂   2013年3月   
情報通信社会におけるコミュニケーション活動―アクティブラーニングによる自律的な学び―
林 德治、若杉 祥太、黒川 マキ、河崎 拓郎、北村 光一、原田 肇 (担当:共著)
太洋堂   2012年10月   
情報通信社会と人間のコミュニケーション活動―アクティブラーニングによる自律的な学び―
林 德治、若杉 祥太、藤本 光司、黒川 マキ (担当:共著)
宝文堂   2011年11月   
元気が出る学び力
林 德治、奥野 雅和、藤本 光司、若杉 祥太、他4名 (担当:共著)
ぎょうせい   2011年4月   

講演・口頭発表等

 
教職課程履修学生を対象としたプログラミング学習教材の活用と考察
中谷有里、若杉祥太、藤本光司、林泰子
情報コミュニケーション学会第15回大会   2018年3月11日   
自己調整学習を取り入れたプログラミング教育の実践と評価 -LMSの活用による対話的・主体的で深い学びを目指して-
納庄聡、若杉祥太、中谷有里、藤本光司
情報コミュニケーション学会第15回大会   2018年3月11日   
教職科目におけるインストラクショナルデザインを用いたアクティブラーニングの展開 (3) -中学校技術科教育における「主体的・対話的で深い学び」を実現するための授業モデルの検討-
北村絵梨加、藤本光司、盛谷亨、若杉祥太、瀧巌
情報コミュニケーション学会第15回全国大会   2018年3月11日   
幼児教育課程履修者を対象とした情報モラル教育に関する実践と評価(1)-短期大学生を対象としたアンケート調査と取り組み-
林泰子、若杉祥太、納庄聡、中谷有里
日本教育情報学会第33回年会   2017年8月26日   
2 級自動車整備士養成課程におけるPBL 授業プログラムの開発と導入効果(1)-車両製作を通じた深い課題解決能力の獲得-
成瀬優享、大西昌哲、藤本光司、盛谷亨、若杉祥太
日本教育情報学会第33回年会   2017年8月26日   
数学的コミュニケーション活動による協調的問題解決能力の向上に関する実証研究(3)
木原裕紀、納庄聡、若杉祥太、小柴慶太、林德治
日本教育情報学会第33回年会   2017年8月26日   
教育実習中における教育実習支援モデルに関する考察-芦屋大学ASAS の活動を通じて-
高橋麻司、若杉祥太、藤本光司
日本教育情報学会第33回年会   2017年8月26日   
初年次教育におけるアクティブラーニングの研究(3)-運用マネジメントおよび学習活動の質的評価と量的評価に関する考察-
藤本光司、森下博行、池田聡、齋藤治、若杉祥太、井村薫子、成瀬優享
日本教育情報学会第33回年会   2017年8月26日   
アクティブラーニングを取り入れたプログラミング教育の実践と評価(1)-LMS の活用による対話的・主体的で深い学びを通して-
納庄聡、若杉祥太、中谷有里、林德治
日本教育情報学会第33回年会   2017年8月26日   
プログラミング教育とアクティブラーニング [招待有り]
若杉 祥太
奈良県教員研修   2017年7月25日   
教育の情報化と授業技術 [招待有り]
若杉 祥太
立命館大学   2017年6月30日   
教職科目におけるインストラクショナルデザインを用いたアクティブラーニングの展開(2) ―技術・情報教員養成コースの学生を対象とした認識調査―
高橋麻司、木下大和、若杉祥太、藤本光司
第14回 情報コミュニケーション学会 全国大会   2017年3月4日   
教職科目におけるインストラクショナルデザインを用いたアクティブラーニングの展開(1) ―ARCSモデルに基づく学習意欲を引き出す授業の取り組みと手だて―
藤本光司、高橋麻司、木下大和、若杉祥太
第14回 情報コミュニケーション学会 全国大会   2017年3月4日   情報コミュニケーション学会
教育のパラダイム転換ー持続可能な主体的な学びを目指してー [招待有り]
若杉祥太
2017年2月13日   尼崎西高校
アクティブラーニングの理論と実践 [招待有り]
林德治、若杉祥太
アクティブラーニング研修   2016年12月8日   
情報教育の進展と新しい教育観
若杉 祥太
2016年9月7日   立命館大学
次期学習指導と情報教育
若杉 祥太
立命館大学   2016年8月30日   
大学コンソーシアム京都 単位互換科目「現代人に求められるコミュニケーションスキル」の実践
林德治、黒川マキ、若杉祥太
日本教育情報学会第32回年会   2016年8月21日   
教育実習中における教育実習支援モデルに関する検討―SNSを利用したコミュニケーション活動を通じて―
高橋麻司、藤本光司、若杉祥太
日本教育情報学会第32回年会   2016年8月21日   
ソーラーカーを活用したアクティブラーニングの研究(3)
藤本光司、盛谷亨、若杉祥太
日本教育情報学会第32回年会   2016年8月21日   
数学的コミュニケーション活動による協調的課題解決能力の向上に関する実証研究(2)
木原裕紀、納庄聡、若杉祥太、小柴慶太、林德治
日本教育情報学会第32回年会   2016年8月21日   
数学的コミュニケーション活動による協調的課題解決能力の向上に関する実証研究(1)
納庄聡、木原裕紀、若杉祥太、小柴慶太、林德治
日本教育情報学会第32回年会   2016年8月21日   
現職教員を対象としたコミュニケーション能力のスキルアップを目指したアクティブラーニング研修の実践
林德治、黒川マキ、若杉祥太
日本教育情報学会第32回年会   2016年8月21日   
初年次教育におけるアクティブラーニングの研究(2)―5年間の「大学生活入門」を通した省察―
藤本光司、森下博行、池田聡、若杉祥太
日本教育情報学会第32回年会   2016年8月21日   
現代人に求められるコミュニケーションスキル [招待有り]
林徳治、若杉祥太、黒川マキ
京都大学コンソーシアム   2016年8月9日   
アクティブ・ラーニングを用いた授業づくり
若杉祥太
奈良市教職員研修講座   2016年8月4日   
協調的課題解決による学習者の学習意欲向上への成果と課題
若杉 祥太、鷹岡 亮、嶋本 雅宏、加藤 直樹
日本情報科教育学会第9回全国大会   2016年6月25日   
タブレット端末を活用して「話す」「見る・聴く」を中心にした省察活動の実践について
鷹岡 亮、若杉 祥太、嶋本 雅宏、奈良崎 雄郁、加藤 直樹
日本情報科教育学会第9回全国大会   2016年6月25日   
情報を効果的に伝えるポスタープレゼンの技法 [招待有り]
若杉 祥太
立命館大学教養ゼミナール   2016年5月31日   
タブレット端末を活用した学びのストーリー型ポートフォリオに関する研究
奈良崎雄郁,鷹岡亮,若杉祥太,嶋本雅宏,加藤直樹
教育システム情報学会2015年度学生研究発表会   2016年2月29日   
高校におけるモバイル端末を活用したプロジェクト型学習デザインの提案
鷹岡亮、若杉祥太、加藤直樹、上市善章、村松祐子、相部礼子、渡邊芳雅、嶋本雅宏
教育システム情報学会第40回全国大会   2015年9月1日   教育システム情報学会
「子どもが学びとる授業」の実践研究(1)―トリックアートを用いた授業を通して―
木原裕紀、河崎拓郎、若杉祥太、林徳治
2015年8月30日   日本教育情報学会
「子どもが学びとる授業」の実践研究(2)―トリックアートを用いた授業の課題と可能性―
河崎拓郎、木原裕紀、若杉祥太、林德冶
日本教育情報学会第31回年会   2015年8月30日   日本教育情報学会
思考力・表現力を高める指導法に関する一考察(1)―生徒のノート指導の観点から―
納庄聡、若杉祥太、林德冶
日本教育情報学会第31回年会   2015年8月30日   日本教育情報学会
トラブル回避のためのコミュケーション実践に関する研究ー嘘を交えたコミュニケーション演習を通して―
押栗祐輔、若杉祥太、林德治
日本教育情報学会第31回年会   2015年8月30日   日本教育情報学会
高校生の古典に対する苦手意識の改善に関する検討
野田千裕、若杉祥太、林德治
日本教育情報学会第31回年会   2015年8月30日   日本教育情報学会
電子教材は本当に児童・生徒の学力向上に貢献するのか [招待有り]
若杉 祥太
立命館大学情報教育概論   2015年5月12日   
ポスタープレゼンテーションの理論と実践 [招待有り]
若杉 祥太
立命館大学教養ゼミナール   2015年5月12日   
ケータイ・スマホの利便性と危険性~ネット社会で被害者や加害者にならないために~ [招待有り]
若杉 祥太、林 德治
2014年12月13日   豊中市立第十七中学校
ネット社会で被害者や加害者にならないために~トラブル事例から学ぶ~ [招待有り]
若杉 祥太、林 德治
2014年9月10日   豊中市立第十七中学校
21世紀型スキルの育成を目的とした協調学習に関する実証研究-大学生の情報処理科目を通して-
若杉祥太、小柴慶太、林徳治
日本教育情報学会第30回年会   2014年8月10日   日本教育情報学会
これからの英語教育に関する考察~グローバルイングリッシュの存在をふまえて~
日本教育情報学会第30回年会   2014年8月10日   日本教育情報学会
高校生の国語に対する苦手意識に関する調査研究
野田千裕、若杉祥太、林徳治
日本教育情報学会第30回年会   2014年8月10日   日本教育情報学会
中学校数学科における表現力向上を目指す実践(2)―ふきだし法の活用による効果の検証―
河崎拓郎、納庄聡、 若杉祥太、林德治
日本教育情報学会第30回年会   2014年8月10日   日本教育情報学会
中学校数学科における表現力向上を目指す実践(1)―ふきだし法の活用を通して―
納庄聡、河崎拓郎、 若杉祥太、林德治
日本教育情報学会第30回年会   2014年8月10日   日本教育情報学会
空間把握能力及び学習者の主体性向上を目的とした授業実践 ~教具「立体4目並べ」を使って~
木原裕紀、若杉祥太、 林徳治
日本教育情報学会第30回年会   2014年8月10日   日本教育情報学会
事故防止・危機管理教育について~情報教育学及びコミュニケーション実践学の視点から~ [招待有り]
若杉 祥太,林 德治
2014年7月4日   
主体的な学びの支援を目的とした協調学習に関する実証研究-大学生の情報処理科目を通して-
林德治、若杉祥太、黒川マキ、小柴慶太
日本教育情報学会第29回年会   2013年11月10日   日本教育情報学会
コミュニケーション能力の改善が主体性に及ぼす効果の実証研究(4) ~通年型カリキュラムの教職課程履修者を対象として~
林 德治、若杉 祥太、黒川 マキ
日本教育情報学会第29回年会   2013年11月10日   日本教育情報学会
学習者の主体性向上を目的とした授業実践~数学教具ポリドロンを活用して~
木原 裕紀、若杉 祥太、林 德治
2013年11月10日   日本教育情報学会
教育サポーターによる学習支援及び効果に関する考察
河崎 拓郎、若杉 祥太、林 德治
日本教育情報学会第29回年会   2013年11月10日   日本教育情報学会
中学校の部活動指導における現状と課題~集団意識の確立を目指して~
下浦 研二、若杉 祥太、河崎 拓郎、 林 德治
日本教育情報学会第29回年会   2013年11月10日   日本教育情報学会
ダンス教育の現状と今後の課題
神田橋 純、若杉 祥太、林 德治
日本教育情報学会第29回年会   2013年11月10日   日本教育情報学会
次世代のICT環境を活用した教育モデルの探求 [招待有り]
林 徳治、若杉 祥太、中村研二
私立大学キャンパスシステム研究会   2012年12月13日   
ICT活用によるアクティブラーニングの方法 [招待有り]
若杉 祥太、林 德治
教育の質と量の改善のための遠隔教育計画研修 / JICA東京   2012年10月24日   
教育の質と量の改善のための遠隔教育計画研修 [招待有り]
林 徳治、若杉 祥太、その他
JICA東京   2012年10月24日   
協調学習及び包括的学修支援による学修の主体性に関する研究(1) ―大学生のコミュニケーション能力改善の実践を通して―
若杉 祥太、小柴 慶太、林 德治、黒川 マキ
学習科学研究会第1回定期研究会   2012年8月4日   学習科学研究会
学習科学の挑戦
若杉 祥太
学習科学研究会第1回総会   2012年3月10日   学習科学研究会
親子で学ぶケータイ安全教室 [招待有り]
林 德治、若杉 祥太
2012年2月   NTTドコモ
受講者数の異なる同一科目における教育効果(その1)―認知的領域と情意的領域への影響―
若杉 祥太、小柴 慶太、林 德治
日本教育情報学会第27回年会   2011年8月21日   日本教育情報学会
立命館大学におけるESの実践報告
若杉 祥太
情報コミュニケーション学会第8回全国大会   2011年2月20日