王雪萍

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/22 09:08
 
アバター
研究者氏名
王雪萍
 
オウ セツヘイ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10439234
所属
東洋大学
部署
社会学部第一部 メディアコミュニケーション学科
職名
准教授
学位
博士(政策・メディア)(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
10439234

プロフィール

専門は戦後日中関係、2006年に博士号を取得後、慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所助教、関西学院大学言語教育研究センター常勤講師、東京大学教養学部講師、准教授を経て、2014年から現職。

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
東洋大学 社会学部 准教授
 
2013年4月
 - 
2014年3月
東京大学 教養学部 准教授
 
2010年4月
 - 
2013年3月
東京大学 教養学部 講師
 
2008年4月
 - 
2010年3月
関西学院大学言語教育研究センター 常勤講師
 
2006年4月
 - 
2008年3月
慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所 助教
 

学歴

 
2001年9月
 - 
2006年3月
慶應義塾大学 政策・メディア研究科博士課程 
 
1999年9月
 - 
2001年9月
慶應義塾大学 政策・メディア研究科修士課程 
 

委員歴

 
2018年1月
 - 
現在
日本華僑華人学会  広報委員、選挙管理委員、大会準備委員
 
2016年10月
 - 
現在
日本現代中国学会  理事
 
2016年1月
 - 
2017年12月
日本華僑華人学会  常任理事、総務委員会副委員長
 
2014年10月
 - 
2016年10月
日本現代中国学会  常任理事・広報委員会委員長
 
2012年1月
 - 
2015年12月
日本華僑華人学会  総務委員会理事、副委員長
 

受賞

 
2001年9月
慶應義塾大学湘南藤沢学会 優秀修士論文受賞 教科書から見る対日認識-中国と台湾の教科書の比較
 

論文

 
「中国の「一帯一路」構想と文化外交――国際教育交流を中心に――」
王雪萍
『アジア文化研究所研究年報』   (2017年第52号) 163-173   2018年2月   [招待有り]
「改革・開放後中国の小学校における教育改革の理念と挫折: 新設された社会科の教育内容の変化から見る天安門事件の影響」
王雪萍
阿古智子・大澤肇・王雪萍編著『変容する中華世界の教育とアイデンティティ』国際書院   81-108   2017年3月
「グローバリゼーションと中国の歴史教育の変容――内政と外交の狭間に揺れる教育改革」
王雪萍
加茂具樹編著『中国の対外行動の源泉』慶応義塾大学出版会   163-180   2017年3月   [招待有り]
「廖承志与留日学生、華僑」
王雪萍
『近現代国際関係史研究』   第10輯 69-94   2016年12月   [査読有り]
「外交史・日中関係史研究」
王雪萍
中村元哉・大澤肇・久保亨編『現代中国の起源を探る 史料ハンドブック』東方書店   55-68   2016年10月   [招待有り]
「戦後両岸留日華僑学生団体的統合与中華民国駐日代表団」
王雪萍
『近現代国際関係史研究』   第9輯 39-71   2016年9月   [査読有り]
「廖承志与中国的対日民間外交」
王雪萍
劉傑・川島真編『対立与共存的歴史認識――日中関係150年』社会科学文献出版社   399-433   2015年9月   [招待有り]
「中国留日同学総会的歴史意義――救済学生生活、組織回国活動、配合人民政府的対日工作」
王雪萍
北京日本帰僑聯誼会《中国留日同学総会20年》編輯部編『中国留日同学総会20年』北京日本帰僑聯誼会   111-127   2015年9月   [招待有り]
「教育・歴史教科書問題」
王雪萍
東郷和彦・波多野澄雄編『歴史問題ハンドブック』岩波書店   92-101   2015年6月   [招待有り]
「救済・召喚をめぐる国府の中国人留日学生政策の迷走――中華民国教育部・外交部档案を手がかりに」
王雪萍
大里浩秋・孫安石編『近現代中国人留学生の諸相――「管理」と「交流」を中心に』御茶ノ水書房   205-244   2015年3月   [査読有り]
「赴日国家公派本科留学生的就業選択」
王雪萍
廖赤陽主編、李恩民・王雪萍副主編『跨越彊界:留学生与新華僑』社会科学文献出版社   123-150   2015年1月
「跨国人材競争戦略的現状与未来――華人教授談日本留学生政策」
廖赤陽・王雪萍整理摘編、譚佳訳
廖赤陽主編、李恩民・王雪萍副主編『跨越彊界:留学生与新華僑』社会科学文献出版社   69-90   2015年1月
「建国初期中国政府打開対日美外交僵局初探――以旅日美華僑留学生回國問題談判為例」
王雪萍
『近現代国際関係史研究』   6 10-37   2014年8月   [査読有り]
Book Review:Nationalism and Power Politics in Japan's Relations with China:A neoclassical Realist Interpretation,by Lai Yew Meng.New York:Routledge,2013
Social Science Japan Journa   17(2) 243-247   2014年6月   [招待有り]
「戦後初期旅日中国留学生与救済金問題」
王雪萍
大里浩秋・孫安石編『近現代中日留学生史研究新動態』上海人民出版社   219-250   2014年3月   [招待有り]
「上海在住の駐在員配偶者の言語生活に関する考察」
福田えり・古谷知之・島田徳子・岩本綾・王雪萍・福田牧子・平高史也
『慶應義塾 外国語教育研究』   (10) 1-22   2014年3月   [査読有り]
「中国の国費留学生派遣政策の変容と留学生の選択――国家の意思と留学生個人の意思との攻防」
王雪萍
『華僑華人研究』(日本華僑華人学会)   (10) 22-37   2013年11月   [査読有り]
「廖承志と中国の対日「民間」外交」
王雪萍
劉傑・川島真編著『対立と共存の歴史認識――日中関係150年』東京大学出版会   361-389   2013年8月   [招待有り]
「戦後期日本における中国人留学生の生活難と政治姿勢をめぐる葛藤――救済金問題を事例に――」
王雪萍
大里浩秋編著『戦後日本と中国・朝鮮――プランゲ文庫を一つの手がかりとして』研文出版   83-119   2013年3月   [招待有り]
「日本への中国国費留学生の進路選択―改革・開放初期の学部留学生へのインタビュー調査を通じて」
王雪萍
吉原和男編著『現代における人の国際移動――アジアの中の日本』慶應義塾大学出版会   279-311   2013年3月   [招待有り]
「中国における近現代日中関係研究の発展と限界」
王雪萍
法政大学国際日本学研究所編『相互探究としての国際日本学研究―日中韓文化関係の諸相―』三和書籍   133-139   2013年3月   [招待有り]
「中国の歴史教育における愛国主義教育の変遷―建国後の『教学大綱』の変化を中心に」
王雪萍
『現代中国研究』   (第29号) 51-71   2011年11月   [査読有り]
「中国の歴史教育と対外観(1949-2005)――『教学大綱』と歴史教科書を中心に」
王雪萍
添谷芳秀編著『現代中国外交の六十年―変化と持続』(慶應義塾大学東アジア研究所現代中国研究シリーズ)慶應義塾大学出版会所収   51-65   2011年3月   [招待有り]
「中国の歴史教育課程における階級闘争史観の変容――『教学大綱』と歴史教科書を手掛かりに」
王雪萍
加茂具樹・飯田将史・神保謙編著『中国改革開放への転換「一九七八年」を越えて』慶應義塾大学出版会所収   77-99   2010年10月   [招待有り]
「1978年以来中国人留学日本状況研究」
苗丹国・王雪萍
廖赤陽主編李恩民・王雪萍副主編『大潮涌動:改革開放与留学日本』(中国)社会科学文献出版社所収   206-231   2010年8月
「改革開放後国家公派留学政策的転型」
王雪萍
廖赤陽主編李恩民・王雪萍副主編『大潮涌動:改革開放与留学日本』(中国)社会科学文献出版社所収   32-43   2010年8月
「中華人民共和国初期の留学生・華僑帰国促進政策―中国の対日・対米二国間交渉過程分析を通じて」
王雪萍
『中国21』(愛知大学現代中国学会)   Vol.33 155-173   2010年7月   [査読有り][招待有り]
「中国瀋陽市における小規模植林CDMの概要」
桜本光・吉岡完治・和気洋子・厳網林・加茂具樹・鄭雨宗・王雪萍・吉武惇二・平湯直子
『三田商学研究』   53(2) 137-148   2010年6月
「時代とともに変化してきた抗日戦争像 一九四九~二〇〇五-中国の中学歴史教科の「教学大綱」と教科書を中心に」
王雪萍
『軍事史学』(軍事史学会)   45(4) 10-32   2010年3月   [査読有り]
“History textbooks controversies regarding China in Japan”
王雪萍
Kwansei Gakuin University humanities review   81-88   2010年2月
「留日学生的選択―愛国的情熱与歴史的影響」
王雪萍
劉傑・川島真編『1945年的歴史認識:囲繞“終戦”的中日対話嘗試』、中国社会科学文献出版社所収   189-225   2010年1月   [招待有り]
「中国留日国費学生に対する予備教育の実態調査(1979~1984年)―東北師範大学における赴日学部留学生教育を中心に」
王雪萍
『華僑華人研究』(日本華僑華人学会)   6 40-62   2009年11月   [査読有り]
「改革開放後国家公派赴日留学生派遣政策総述
王雪萍
王輝耀主編、苗丹国・程希副主編「中国留学人材発展報告2009」(中国)機械工業出版社所収   157-198   2009年10月   [招待有り]
“Policy Coordination beyond Borders: Japan-China Environmental Policy Practices in Shenyang and Chengdu, China”
Wang Xue-ping&Sekine Yoshika
Michio Umegaki,Lynn J.Thiesmeyer,Atsushi Watabe,ed.Human Insecurity in East Asia:United nations University Press   144-164   2009年6月   [査読有り][招待有り]
「留日学生の選択-〈愛国〉と〈歴史〉」
王雪萍
劉傑・川島真編『1945年の歴史認識』東京大学出版会所収   203-232   2009年3月   [招待有り]
「改革開放後中国的回国留学生就業制度改革和留学生的海外滞留問題―以向日本派遣379名本科留学生為例」
王雪萍
『関西学院大学外国語紀要社会科学編』   13 101-117   2009年2月
「日本の留学生政策の経験と問題」
王雪萍
朱建栄主編、王雪萍・徐顕芬副主編『日本人是天生勤奮的?-日本社会経済発展的啓示』(中国)世界知識出版社所収   119-138   2008年10月
「改革開放以来中国留日回国人材現状研究」
王雪萍
『世界教育信息』(中国)《世界教育信息》編輯部   88-91   2008年6月   [査読有り]
「中国内陸部の人と生態系に関わる環境政策の実践」
関根嘉香・王雪萍・楊治敏
小島朋之・厳網林編『日中環境政策協調の実践』慶應義塾大学出版会所収   65-83   2008年3月
「日中友好植林活動のCDM国際認証に向けて―環境ガバナンス的アプローチ」
早見均・王雪萍・小島朋之
小島朋之・厳網林編『日中環境政策協調の実践』慶應義塾大学出版会所収   191-217   2008年3月
「植林CDMにおける地理情報の応用」
厳網林・王雪萍
厳網林編『国際環境協力の新しいパラダイム―中国の砂漠化対策における総合政策学の実践』慶應義塾大学出版会所収   243-272   2008年3月
「留学日本期間可申請多種生活援助」
王雪萍
『世界教育信息』(中国)《世界教育信息》編輯部   6-9   2007年11月   [査読有り]
「中国の文化外交-留学生派遣を含めた人材交流に見る戦略」
王雪萍
川島真編 『中国の外交-自己認識と課題』山川出版社所収   55-72   2007年8月
「改革・開放後の中国『国家公費派遣留学生』派遣政策の変遷」
王雪萍
『中国研究月報』社団法人中国研究所   19-32   2007年8月   [査読有り]
「中国の教科書から見る分断した日本像と日中関係」
王雪萍
『東亜』(霞山会)   72-81   2006年4月
「改革開放初期中国的派遣留学生政策―1980年向日本派遣的97名本科生的追従調査」
王雪萍
丁新豹、周佳栄、黄鳶梨主編『近代中国留学生論文集』香港歴史博物館所収   164-174   2006年3月
「日本留学後の滞在国によって異なる対日イメージ―改革・開放後の中国政府派遣学部留学生を事例に」
王雪萍
法政大学国際日本学研究所編『21世紀COE国際日本学研究業書3:東アジア共生モデルの構築と異文化研究―文化交流とナショナリズムの交錯―』法政大学国際日本学研究センター所収   39-62   2006年3月
『改革・開放期中国における留学生派遣政策―日本への派遣学部留学生を中心に』
王雪萍
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士論文   1-309   2006年2月   [査読有り]
「改革開放初期中国的派遣本科生留学政策-以1980年至1984年派赴日本、前西徳的本科留学生為中心」
王雪萍
李喜所主編『留学生与中外文化』南開大学出版社(中国)所収   376-398   2005年8月   [査読有り][招待有り]
「中国の環境教育と環境意識-四川省茂県の学生の環境認識と環境教育の事例研究」
王雪萍
山田辰雄・楊治敏編『四川省の環境問題』慶應義塾大学出版会所収   187-195   2004年12月

書籍等出版物

 
『変容する中華世界の教育とアイデンティティ』
阿古智子・大澤肇・王雪萍 (担当:共編者)
国際書院   2017年3月   
『跨越彊界:留学生与新華僑』
廖赤陽主編李恩民・王雪萍副主編 (担当:編者, 範囲:69-90,123-150,290-357)
2015年1月   
『戦後日中関係と廖承志――中国の知日派と対日政策』
王雪萍 (担当:編者)
慶応義塾大学出版会   2013年9月   
『大潮涌動:改革開放与留学日本』
廖赤陽主編李恩民・王雪萍副主編 (担当:共編者)
(中国)社会科学文献出版社   2010年8月   
『改革開放後中国留学政策研究―1980-1984年赴日本国家公派留学生政策始末』
王雪萍
(中国)世界知識出版社   2009年7月   

講演・口頭発表等

 
中国の「一帯一路」構想と国際教育交流政策の変化:国家と個人のはざまに生きる留学生
王雪萍
第58回「中国人留学生史研究会」拡大例会:テーマ「中国人留学生が直面した諸問題について」   2018年3月3日   
石橋湛山と中国の対日工作――中国外交部档案史料を中心に [招待有り]
王雪萍
石橋湛山研究学会第5回研究大会   2017年12月16日   
改革開放初期の日中教育協力―東北師範大学赴日本国留学予備学校を中心に― [招待有り]
王雪萍
東洋大学アジア文化研究所公開シンポジウム「中国の胎動への視座――一帯一路政策の開始に際して」   2017年7月22日   
周恩来・廖承志の対日外交と留日学生 [招待有り]
王雪萍
明治大学大学院学際系総合研究A科目「留学経験と近代東アジア「学知圏」の形成」外部講師講演   2017年6月28日   
「中国政府の対日華僑政策と廖承志」
王雪萍
国際シンポジウム「戦後・冷戦期における東アジアの華僑社会」(神戸)中華会館東亜ホール   2016年1月30日   

競争的資金等の研究課題

 
「戦後冷戦初期日本の華僑社会に関する実証的研究:東アジア秩序の再構築」
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究B)
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 陳来幸
「教育の交流と東アジア国際関係ー中国人留学生の派遣と支援」
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究B)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 孫安石
「冷戦期中国外交の形成――人事システムを中心に――」
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 王雪萍
「「一帯一路」経済施策による中国経済の海外進展とその関係諸地域に及ぼす文化的影響」
東洋大学: 井上円了記念研究助成・大型研究特別研究支援助成に基づくプロジェクト
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 松本誠一
「政界再編の政治史的考察」
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 薬師寺克行
「中国と台湾の義務教育における日本認識に関する比較研究――教育政策と教科書を実証分析」
日本学術振興会: 科学研究費基盤研究C
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 王雪萍
「中国外交部の人事制度と人材育成システムに関する実証研究:今日の日中関係への影響を中心に」
三菱財団: 人文科学助成
研究期間: 2013年10月 - 2016年9月    代表者: 王雪萍
「現代中国における対日政策の策定・執行と「廖承志集団」」
サントリー財団: 人文科学、社会科学に関する研究助成
研究期間: 2011年8月 - 2013年7月    代表者: 王雪萍
「中華人民共和国の対日「民間」外交と日中人的交流に関する実証的研究」
日本学術振興会: 科学研究費若手研究(B)
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 王雪萍
「中国の対日政策における専門家集団の役割」
慶應義塾大学東アジア研究所: 現代中国研究センター研究プロジェクト
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 王雪萍
「中国人留日学生・華僑と日本」
りそなアジア・オセアニア財団: 調査研究助成
研究期間: 2011年3月 - 2012年3月    代表者: 王雪萍
「中国歴史教育に関する実証的研究―1949年以降の教科書の歴史観・外国観を徹底分析」
日本学術振興会: 科学研究費若手研究(B)
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 王雪萍
「1950年代に中国大陸に帰国した留日学生・華僑と日中関係」
JFE財団: アジア歴史研究助成
研究期間: 2008年12月 - 2009年12月    代表者: 王雪萍
「改革・開放後の中国政府派遣留学生政策と日本-学部留学生派遣政策を実施して20年後の追跡調査を中心に」
富士ゼロックス小林節太郎記念基金: 在日外国人留学生研究助成
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月    代表者: 王雪萍
「改革・開放後の中国の留学生政策と日本ー中国政府派遣赴日学部留学生政策を通して」
慶應義塾大学: 森泰吉郎記念研究振興基金研究助成金「研究者育成費」
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月    代表者: 王雪萍
「文革後の中国における留学生政策と日本:1980-1984-中国政府派遣による来日学部留学生の事例研究-」
富士ゼロックス小林節太郎記念基金: 在日外国人留学生研究助成
研究期間: 2002年4月 - 2003年3月    代表者: 王雪萍