亘理 陽一

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/23 03:13
 
アバター
研究者氏名
亘理 陽一
 
ワタリ ヨウイチ
URL
http://www.watariyoichi.net
所属
静岡大学
部署
教育学部 - 教科教育学専攻
職名
准教授
学位
博士(教育学)(北海道大学), 修士(教育学)(北海道大学)
Twitter ID
WatariYoichi

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
静岡大学 教育学部 准教授
 
2014年4月
 - 
現在
静岡大学 教育学研究科附属教員養成・研修高度化推進センター(兼任) センター員
 
2012年4月
 - 
2015年3月
静岡大学 教育学部 講師
 
2010年4月
 - 
2012年3月
静岡理工科大学 総合情報学部人間情報デザイン学科 講師
 
2008年4月
 - 
2010年3月
静岡理工科大学 教育開発センター 特命講師
 

学歴

 
 
 - 
2004年
北海道大学 教育学研究科 教育方法学専攻
 
 
 - 
2008年
北海道大学 教育学研究科 教育方法学専攻
 
 
 - 
2002年
北海道大学 教育学部 教育学科教育方法学専攻
 

委員歴

 
2014年6月
   
 
中部地区英語教育学会  静岡地区運営委員
 

論文

 
高等学校英語授業における生徒の英語使用の特徴: ディベート特有の対話構造の視点から
川村 拓也・亘理 陽一
中部地区英語教育学会紀要   47 25-32   2018年1月   [査読有り]
学習指導要領の変遷と評価から何を読みとるか: 英語教育における課題と展望
亘理 陽一
中部地区英語教育学会紀要   45((num)) 289-296   2016年3月   [査読有り]
学習法から教授・学習知識へ: 教員養成課程専門科目における学習者の意識の変容
亘理 陽一
静岡大学教育学部研究報告(教科教育学篇)   46((num)) 51-57   2015年3月   [査読有り]
教員養成課程における研究法指導の意義と課題:英語教育リサーチメソッドの実践
亘理 陽一
静岡大学教育学部研究報告(教科教育学篇)   45((num)) 105-115   2014年4月   [査読有り]
教育文法の構成原理に関する理論的考察
亘理 陽一
中部地区英語教育学会紀要   42((num)) 9-16   2013年5月   [査読有り]

Misc

 
福田 純也・亘理 陽一
静岡大学教育学部研究報告. 教科教育学篇   49 33-44   2018年3月
リクツで納得!学校英文法の『文法』1: someとanyはどう違う?
亘理 陽一
Teaching English Now   39 11-11   2018年3月
問われるコミュニケーション(能力)観: 小学校英語の課題
亘理 陽一
楷樹   61 3-5   2018年1月
小学校外国語教科化に期待すること
亘理 陽一
初等教育資料   964 12-15   2018年1月
英語教育図書: 今年のベスト3〈応用言語学〉
亘理 陽一
英語教育2017年10月増刊号   66(8) 78-79   2017年10月

書籍等出版物

 
教育の効果: メタ分析による学力に影響を与える要因の効果の可視化
ジョン・ハッティ(著)、山森 光陽(監訳) (担当:共訳, 範囲:第2章 何をエビデンスとするか)
図書文化社   2018年2月   
A new approach to English pedagogical grammar: The order of meanings
Tajino, Akira (Ed.) (担当:分担執筆, 範囲:Pedagogical Grammar: A theoretical background from the perspective of applied linguistics)
Routledge   2017年12月   
小学校で英語を教えるためのミニマム・エッセンシャルズ: 小学校外国語科内容論
酒井英樹・滝沢雄一・亘理陽一(編) (担当:共編者, 範囲:全体編集および序論(編者3名による共著)・第6章(大名力と共著)・コラム7(単著))
三省堂   2017年7月   
はじめての英語教育研究: 押さえておきたいコツとポイント
浦野 研,亘理 陽一,田中 武夫,藤田 卓郎,髙木 亜希子・酒井 英樹 (担当:共著)
研究社   2016年7月   
高校英語授業を知的にしたい: 内容理解・表面的会話中心の授業を超えて
三浦 孝,亘理 陽一,山本 孝次,柳田 綾 (担当:単訳)
研究社   2016年6月   

講演・口頭発表等

 
英語教育はパーフェクショニズムを超えられるか: 変容学習論からの目的論再考
亘理陽一
日本教育学会第77回大会   2018年9月   
高校英語授業と大学入試改革の距離と溝 [招待有り]
亘理陽一
外国語教育メディア学会第58回全国研究大会   2018年8月   
日本人英語学習者のパフォーマンス能力の縦断的調査
阿部 真理子・亘理 陽一・近藤 悠介・福田 純也・天野 修一・石井 雄隆・田村 祐
外国語教育メディア学会第58回全国研究大会   2018年8月   
英語教育における「即興」とは: 条件と準備 [招待有り]
亘理陽一
平成30年度志太教育研究集会   2018年8月   
英語教育における「エビデンス」:評価と活用
亘理陽一
第47回中部地区英語教育学会長野大会   2018年6月   

競争的資金等の研究課題

 
英語教育におけるエビデンスの産出・活用モデルの構築
挑戦的萌芽研究
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
文法指導実践のデータベース化による教育文法の指導効果の実証的研究法の確立
若手研究(A)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月
知的・創造的英語コミュニケーション能力を伸ばす進学高校英語授業改革モデルの開発
基盤研究(C)
研究期間: 2011年4月 - 2014年1月