武内 大

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/01 15:58
 
アバター
研究者氏名
武内 大
所属
自治医科大学
部署
医学部 総合教育部門(哲学)
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
2016年8月
 - 
現在
自治医科大学 医学部 総合教育部門 教授
 
2013年4月
 - 
2016年3月
立正大学 文学部 非常勤講師
 
2011年9月
 - 
2016年3月
東洋大学 国際哲学研究センター 客員研究員
 
2002年4月
 - 
2016年3月
東洋大学 文学部 非常勤講師
 
1998年4月
 - 
2002年3月
東洋大学 文学部 哲学科 助手
 

論文

 
ジョン・ディーにおける創造の問い
武内 大
実存思想論集   2(23) 101-116   2016年6月   [査読有り]
Jon Dee's Scrying Magic
武内 大
Journal of International Philosophy International Research Center for Philosophy   5 341-350   2016年2月   [査読有り]
ジョン・ディーのスクライング魔術
武内 大
国際哲学研究   (5) 133-140   2016年2月   [査読有り]
形而上学的全一論とフィンクの現象学
武内 大
フッサール研究   (3)    2005年
オイゲン・フィンクの「生命」概念
武内 大
実存思想論叢   (17)    2002年   [査読有り]

Misc

 
武内 大, 丹木 博一, 加國 尚志
現代思想   29(17) 44-57   2001年12月
翻訳・解題 ハンス・ライナー・ゼップ著「〈脱-固有化〉を通じての〈固有化〉?-現象学的還元のパラドックス-」
武内 大
思想   (916)    2000年10月

書籍等出版物

 
現象学のパースペクティヴ
武内 大 (担当:共著, 範囲:魔術的仮想世界の現象学)
晃洋書房   2017年3月   ISBN:4771028613
Verlag Karl Alber   2011年1月   ISBN:349548339X
武内 大 (担当:共著, 範囲:Eugen Finks Kritik an der Lichtmetaphysik: Die Auseindersetzung mit der Ontologie Heideggers)
Königshausen & Neumann   2011年3月   ISBN:3826038959
武内 大
知泉書館   2010年2月   ISBN:4862850766
哲学の歴史10
武内 大 (担当:分担執筆, 範囲:フィンクの現象学(コラム))
中央公論新社   2008年3月   

講演・口頭発表等

 
ジョン・ディーにおける数と創造の問題
武内 大
実存思想協会研究会(春期)   2015年3月14日   
ジョン・ディーの自然哲学と魔術
武内 大
日本宗教学会、第73回学術大会   2014年9月13日   
イメージ操作の現象学 ワーク・ショップ 「像と媒体の現象学」 パネリスト: 小熊正久 武内大
武内 大 (パネリスト)
科学研究費助成事業・基盤研究(C)「表象媒体の哲学的研究―画像の像性と媒体性の分析を中心に―」研究会   2013年3月1日   
絶対者と自我 シンポジウム「フッサールにおける自我と原自我をめぐって」 パネリスト: 榊原哲也、田口茂 ディスカスタント:吉田聡、武内大
武内 大 (ディスカスタント)
フッサール研究会   2012年3月4日   
元型的想像力の現象学-世界魂と気息を巡って- [招待有り]
武内 大
間文化現象学研究センター   2011年10月29日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
夢の現象学
科研: 基盤研究C
研究期間: 2017年6月 - 2020年3月    代表者: 武内 大

その他

 
2011年10月   フッサール門下の現象学の新たな開拓-ルートヴィッヒ・ラントグルーベとオイゲン・フィンク
上智大学 「現代哲学Ⅱ」輪講第四回