MISC

2013年

母親の食育実行度と微量栄養素摂取量との関連性

名古屋文理大学紀要
  • 北川 絵里奈
  • ,
  • 平塚 ちあき
  • ,
  • 岡見 雪子
  • ,
  • 関 豪
  • ,
  • 佐々木 敏
  • ,
  • 辻󠄀 とみ子

13
0
開始ページ
175
終了ページ
183
記述言語
日本語
掲載種別
DOI
10.24609/nbukiyou.13.0_175
出版者・発行元
学校法人滝川学園 名古屋文理大学

母親の食育実行度と食事の質との関連性を明らかにするために,アンケート調査と簡易版自記式食事歴法質問票 (BDHQ) による食事調査を実施した.母親の食育実行度から,「高得点群」,「中得点群」,「低得点群」の3群に分けて比較検討した.その結果,食育実行度の高い母親は他の2群と比較して微量栄養素を有効に摂取し,適切な食事内容であることが明らかとなった.これにより,食育が子どもだけでなく母子の健康維持増進に寄与することが示唆された.

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.24609/nbukiyou.13.0_175
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/110009558732
CiNii Books
http://ci.nii.ac.jp/ncid/AA11562518
URL
http://id.ndl.go.jp/bib/024721266

エクスポート
BibTeX RIS