松林 優一郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/18 14:17
 
アバター
研究者氏名
松林 優一郎
URL
http://www.cl.ecei.tohoku.ac.jp/~y-matsu/
所属
東北大学
部署
情報科学研究科
職名
研究特任助教
学位
博士(情報理工学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
東北大学 情報科学研究科 研究特任助教
 
2010年4月
 - 
2012年3月
国立情報学研究所 特任研究員
 
 
 - 
2010年3月
東京大学大学院情報理工学系研究科 博士課程
 

受賞

 
2016年3月
言語処理学会 年次大会 最優秀賞 分散表現による文脈情報を用いた選択選好モデル
受賞者: 大野雅之, 井之上直也, 松林優一郎, 岡崎直観, 乾健太郎
 
2016年1月
情報処理学会 自然言語処理研究会 優秀研究賞 分散表現に基づく選択選好モデルの文脈化
受賞者: 大野雅之, 井之上直也, 松林優一郎, 岡崎直観, 乾健太郎
 
2015年3月
言語処理学会 言語処理学会論文賞 2014年 最優秀論文賞
受賞者: 松林優一郎, 飯田龍, 笹野遼平, 横野光, 松吉俊, 藤田篤, 宮尾祐介, 乾健太郎
 
2014年9月
NLP若手の会 若手の会シンポジウム 2014年度奨励賞
受賞者: 渡邉研人, 松林 優一郎, 乾健太郎, 後藤真孝
 
2014年9月
情報処理学会 山下記念研究賞 2014年度山下記念研究賞
 
2012年5月
人工知能学会 現場イノベーション賞 2011年度銀賞
受賞者: ANPI_NLP
 
2011年3月
言語処理学会 言語処理学会論文賞 2010年最優秀論文賞
受賞者: 松林 優一郎, 岡崎 直観, 辻井 潤一
 
2010年9月
NLP若手の会 第5回シンポジウム奨励賞 最優秀奨励賞
受賞者: 松林優一郎, 宮尾祐介, 相澤彰子
 
2009年7月
言語処理学会 第15回年次大会優秀発表賞 優秀発表賞
受賞者: 松林 優一郎, 辻井 潤一
 

論文

 
Yuichiroh Matsubayashi, Kentaro Inui
COLING      2018年8月   [査読有り]
Capturing interactions among multiple predicate-argument structures (PASs) is
a crucial issue in the task of analyzing PAS in Japanese. In this paper, we
propose new Japanese PAS analysis models that integrate the label prediction
information of a...
A Melody-conditioned Lyrics Language Model
Kento Watanabe, Yuichiroh Matsubayashi, Satoru Fukayama, Masataka Goto, Kentaro Inui and Tomoyasu Nakano
NAACL   163-172   2018年6月   [査読有り]
Watanabe Kento, Matsubayashi Yuichiroh, Inui Kentaro, Fukayama Satoru, Nakano Tomoyasu, Goto Masataka
IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS   E101D(4) 1167-1179   2018年4月   [査読有り]
阿部香央莉, 松林優一郎, 岡崎直観, 乾健太郎, 乾健太郎
言語処理学会年次大会発表論文集(Web)   24th ROMBUNNO.B2‐4 (WEB ONLY)   2018年
折田奈甫, 石井啓太, 鈴木あすみ, 松林優一郎
言語処理学会年次大会発表論文集(Web)   24th ROMBUNNO.C3‐4 (WEB ONLY)   2018年
松林優一郎, 乾健太郎, 乾健太郎
言語処理学会年次大会発表論文集(Web)   24th ROMBUNNO.E1‐3 (WEB ONLY)   2018年
渡邉研斗, 松林優一郎, 深山覚, 乾健太郎, 乾健太郎, 後藤真孝, 中野倫靖
言語処理学会年次大会発表論文集(Web)   24th ROMBUNNO.D7‐4 (WEB ONLY)   2018年
浅野広樹, 浅野広樹, 水本智也, 松林優一郎, 乾健太郎, 乾健太郎
電子情報通信学会技術研究報告   117(367(NLC2017 35-43)) 13‐20   2017年12月
Yuichiroh Matsubayashi, Kentaro Inui
IJCNLP      2017年12月   [査読有り]
The research trend in Japanese predicate-argument structure (PAS) analysis is
shifting from pointwise prediction models with local features to global models
designed to search for globally optimal solutions. However, the existing global
models ten...
渡邉研斗, 松林優一郎, 深山覚, 中野倫靖, 後藤真孝, 乾健太郎
情報処理学会研究報告(Web)   2017(SLP-116) Vol.2017‐SLP‐116,No.16,1‐12 (WEB ONLY)   2017年5月
松林優一郎, 乾健太郎
言語処理学会年次大会発表論文集(Web)   23rd ROMBUNNO.B4‐5 (WEB ONLY)   2017年
分散表現による文脈情報を用いた選択選好モデル
大野雅之, 井之上直也, 松林優一郎, 岡崎直観, 乾健太郎
言語処理学会第22回年次大会   885-888   2016年3月
分散表現に基づく選択選好モデルの文脈化
大野雅之, 井之上直也, 松林優一郎, 岡崎直観, 乾健太郎
情報処理学会研究報告. 自然言語処理研究会報告   2016-NL-225(1) 1-9   2016年1月
渡邉研斗, 松林優一郎, 乾健太郎, 深山覚, 中野倫靖, 後藤真孝
人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM)   30th ROMBUNNO.2K3‐1   2016年
松林 優一郎, 中山 周, 乾 健太郎
自然言語処理   22(5)    2015年12月   [査読有り]
渡邉研斗, 松林優一郎, 乾健太郎, 中野倫靖, 深山覚, 後藤真孝
日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ(Web)   (76) ROMBUNNO.1‐R10 (WEB ONLY)   2015年
日本語文書内で表現される事象間の時間的な順序関係の推定
稲田 和明, 松林 優一郎, 乾 健太郎
情報処理学会論文誌   56(10)    2015年   [査読有り]
Project NEXT 述語項構造タスク
松林 優一郎, 吉野 幸一郎, 林部 祐太, 中山 周
言語処理学会第21回年次大会ワークショップ:自然言語処理におけるエラー分析   1-157   2015年3月
日本語述語項構造解析のための統語パターン分析
中山周, 松林優一郎, 乾健太郎
言語処理学会第21回年次大会   1028-1031   2015年3月

講演・口頭発表等

 
日本語動詞概念構造コーパスの設計
松林優一郎,宮尾祐介,相澤彰子
NLP若手の会 第5回シンポジウム   2010年9月   
PropBank上での複数の汎化指標を用いた頑健な意味役割分類
松林 優一郎, 岡崎 直観, 辻井 潤一
NLP若手の会 第4回シンポジウム   2009年9月   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 松林 優一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月    代表者: 松林 優一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 松林 優一郎
日本語文章の意味構造を自動解析する技術を確立する目的で、解析の規範となり、広く応用可能となりうる意味タグ付き文書を作成した。本研究では、特に動詞周辺の意味的構造に着目したが、言葉の意味という明快でない事象を扱うため、まず予め、意味タグ付き文書作成の基盤とする見通しのよい意味構造の理論を設計し、これまで曖昧だった意味タグを明確に定義した。その上で、新聞記事に出現する主要な動詞周辺の意味構造を対象に、この理論を用いた意味タグ付き文書のプロトタイプを作成した。

担当経験のある科目