基本情報

所属
東京工業大学 環境・社会理工学院 社会・人間科学系 社会・人間科学コース 修士課程
学位
学士(史学)(2019年3月 慶應義塾大学)

連絡先
ashida.y.acm.titech.ac.jp
J-GLOBAL ID
202301010338068461
researchmap会員ID
R000053735

幕末の信州上田藩士・赤松小三郎(1831~1867)の政治思想形成について研究しています。

民主主義や平等、人権について進んだ考えを持ちながら、若くして暗殺され、言論を妨げられた人物であると考えており、赤松の訴えに耳を傾けることは意義深く、現代を考えるうえでも、重要な人物であると考えています。

史(資)料は、言論や民主主義、人々のアイデンティティを守る重要なものである、と認識していることから、アーカイブや記録(行政文書等含む)の保存継承にもアンテナを張り、史料保全活動にも参加しています。


経歴

  2

委員歴

  2

MISC

  1

講演・口頭発表等

  2

担当経験のある科目(授業)

  1

社会貢献活動

  4

その他

  1